« パスワード入力直後に預金奪う新たな手口(12日)NHK | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2014年5月12日 (月)

映画製作会社代表を逮捕 出資装い3千万詐取容疑(12日)共同

映画製作への出資と称し約3千万円をだまし取ったとして、警視庁渋谷署は12日、詐欺の疑いで住所不定、映画製作会社「ビーワイルド」(大阪)代表若杉正明容疑者(49)を逮捕した。民間信用調査会社によると、ビーワイルドは映画「血と骨」や「クライマーズ・ハイ」などのヒット作を手掛けた。
 逮捕容疑は、東京都港区の会社役員の男性(48)に、在京テレビ局が製作する映画への出資を持ちかけ、「大成功したシリーズなので、確実に投資額の5倍になる」と偽り、2008年11月、約3千万円を振り込ませてだまし取った疑い。

2010_0123_11120247newslogo1_3 http://www.47news.jp/CN/201405/CN2014051201001882.html

« パスワード入力直後に預金奪う新たな手口(12日)NHK | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事