« 2014年5月21日 | トップページ | 2014年5月23日 »

2014年5月22日

2014年5月22日 (木)

警視が酒気帯び運転=事故で重傷、懲戒免職-滋賀県警(22日)時事

 飲酒後にバイクを運転し自損事故を起こしたとして、滋賀県警は22日、道交法違反(酒気帯び運転など)容疑で刑事部の男性警視(55)を書類送検し、懲戒免職処分にした。
 県警監察官室によると、警視は4月24日午後7~9時ごろ、大津市内の飲食店で開かれた職場の懇親会で飲酒。帰宅後、携帯電話がないことに気付きバイクで探しに出掛けたが、同市藤尾奥町の国道でガードレールに接触する事故を起こし、通報しなかった。
 事故現場から約6キロ離れた所を歩いている警視を不審に思った通行人が通報。警視は肋骨(ろっこつ)骨折などの重傷で病院に運ばれた。
 吉田隆首席監察官の話 幹部警察官がこのような事案を起こし誠に遺憾。職員一丸となって事件事故の抑止に努める。(2014/05/22-20:38)

Top_header_logo21_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%BB%FE%BB%F6%C4%CC%BF%AE&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=&tblattr=1

線路脇に「爆発物」書かれた不審物 真岡市(22日)日本テレビ

警察によると、22日午前11時過ぎ、栃木県真岡市を走る真岡鉄道の寺内駅と真岡駅の間の線路脇に「爆発物」と書かれた紙が張られた鉄パイプのようなものが置かれているのが見つかった。警察が回収して調べたところ、22日午後5時過ぎに爆発物ではないことが確認されたが、一時、真岡鉄道と北関東自動車道の一部区間が規制されるなどの影響が出た。
 警察は威力業務妨害の疑いで捜査している。

2010_0318_173406banner011_3 http://www.news24.jp/articles/2014/05/22/07251632.html

| コメント (0)

“覚醒剤所持”の元校長を懲戒免職処分(22日)日本テレビ

福岡県教育委員会は22日午後に臨時会議を開き、覚醒剤所持の疑いで逮捕された福岡県春日市の元校長を懲戒免職処分にした。
 この事件は今月9日、春日市の大谷小学校の校長だった松原郁弘容疑者(57)が覚醒剤を所持していた疑いで高知県警に逮捕されたもの。
 松原容疑者はすでに校長の職を解かれていたが、福岡県教育委員会は22日午後、松原容疑者の処分を協議。その結果、懲戒免職にすることを決め、松原容疑者本人に通知した。
 松原容疑者はすでに福岡県教委などの接見で覚醒剤所持を認め、「子供たちや保護者、学校関係者に申し訳ない」などと、謝罪の言葉を口にしていたという。
 また、松原容疑者が校歌を作曲した春日市の日の出小学校では21日、白水小学校に続き、校歌のメロディーを変更することを決めたという。

http://www.news24.jp/articles/2014/05/22/07251636.html2010_0318_173406banner011_2

| コメント (0)

振り込め詐欺:被害女性、今度は通報し逮捕 福島(22日)毎日

 息子の知人を装って500万円をだまし取ろうとしたとして、福島県警郡山署は22日、東京都北区豊島8、無職、加藤謙治容疑者(56)を詐欺未遂容疑で現行犯逮捕した。20日に同様の方法で1500万円をだまし取られた同県郡山市の70代女性が今度はうそに気づき逮捕につながった。
 同署によると、21日午後4時半ごろから数回、息子を名乗る男から「入院中の友人が高利貸からお金を借りた。500万円貸してくれないか」などと電話があった。女性は同署に通報し、22日午後、待ち合わせ場所のJR郡山駅西口で女性に接触しようとした加藤容疑者を逮捕した。
 女性は20日、息子を名乗る男から電話を受けて都内の指定場所に出向き、現金をだまし取られたばかり。同署は今回の事件との関連を視野に捜査している。【浅田芳明】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20140523k0000m040075000c.html

| コメント (0)

鉄パイプで女性集団暴行 「告げ口され腹立った」 (22日)TBS

31歳の女性がマンションの部屋で26歳の女ら3人から鉄パイプで殴られるなどして、その後、死亡した事件で、女らが動機について「事実と違うことを告げ口されて腹が立った」と供述していることがわかりました。
 報道陣のカメラに対し、困惑した表情を見せる女。21日に逮捕された関香織容疑者(26)です。関容疑者は他の女2人とともに今月19日、東京・新宿区の自宅マンションに知人の橋本妙子さん(31)を連れ込み、顔や背中を鉄パイプで殴ったり、熱いヘアアイロンを腕に押しつけたりして、けがをさせた疑いが持たれています。橋本さんはその後、丸1日放置された後に病院に運ばれ、21日未明に死亡しました。
 「3回か4回くらい大きな音がした」(近所の男性)
 関容疑者ら3人は新宿区大久保の風俗業界で働いていて、犯行現場のマンションの一室で同居していました。警視庁は容疑を傷害致死に切り替え、22日に部屋を捜索し、凶器とみられる鉄パイプ3本などを押収しました。鉄パイプで殴打する・・・3人の女はなぜ、凶行に及んだのでしょうか。動機について、次のように供述しているといいます。
 「橋本さんが知人女性に対して 事実と違うことを告げ口したので、腹が立った」
 関容疑者ら3人と橋本さん、そして、この告げ口の相手とされる知人女性は、犯行直前、一緒にいたことが確認されています。東京・新宿区歌舞伎町にある防犯カメラには、関容疑者ら3人と橋本さんのほかに、別の男女2人が行動をともにする姿が映されていました。
 警視庁は今後、この知人女性らから事情を聴くなどして、さらに犯行に至ったいきさつを調べる方針です。(22日15:41)

| コメント (0)

17歳少女に現金渡しわいせつ行為か 中学校講師逮捕(22日)テレビ朝日

中学校の講師が17歳の少女に現金を渡し、わいせつな行為をした疑いです。
 川崎市の公立中学校の非常勤講師・坂口元容疑者(50)は去年11月、市内のホテルで17歳の少女に現金を渡し、わいせつな行為をした疑いが持たれています。警視庁によりますと、坂口容疑者と少女は出会い系サイトで知り合っていて、少女の携帯電話には坂口容疑者とやり取りをしたメールが複数残されていました。取り調べに対し、「間違いありません」と容疑を認めています。

2009_1229_211958annlogo1_2 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000027403.html

埼玉県警取り締まり「ミスでした」8年分、2400人に反則金返還へ(22日)産経

埼玉県警は22日、県内の東京外環道で今年4月まで約8年間、県公安委員会の意思決定がないまま道路交通法違反の取り締まりをしていたと発表した。今後、対象の約2400人に連絡を取り、反則金の返還などを行う。
 県警交通規制課などによると、誤った取り締まりは平成18年1月~今年4月、三郷ジャンクション(JCT)-三郷南インターチェンジ(IC)間の「車両通行帯違反」。この取り締まりに必要な県公安委員会の意思決定がなかった。
 県警によると、この区間で約8年間に約2400人に違反点数が課され、免許停止・取り消し処分者も85人いた。同課は対象者に連絡を取り、反則金計約1440万円分を返還する。また、免許取り消しに伴う講習費用なども補償する。
 同課の岩根忠課長は「誤って違反告知した方に深くおわびし、職員への指導を徹底する」とコメントした。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140522/crm14052219280014-n1.htm

飲み仲間の遺体を1週間放置 死体遺棄容疑で男3人を逮捕 警視庁(22日)産経

知人男性の遺体を放置したとして、警視庁練馬署は死体遺棄容疑で、電気工事士、堀川闊也(67)=東京都練馬区貫井、無職、串田勝三(67)=同、職業不詳、杉山清(52)=同区富士見台=の3容疑者を逮捕した。
 同署によると、堀川、串田の両容疑者は容疑を認め、杉山容疑者は「今は話すことができない」と供述している。
 堀川容疑者は「杉山容疑者が男性の頭を焼酎の瓶で殴ったり、熱湯をかけたりするのを見た」などと供述しており、同署は殺人容疑などでの立件も視野に調べている。
 逮捕容疑は12日午前5時半ごろ、杉山容疑者の自宅から、70代の無職の知人男性の遺体を男性が住む同区のアパートまで車で運び、放置したとしている。
 同署によると、4人は飲み仲間で、10日午前10時ごろから杉山容疑者宅で一緒に酒を飲んでいた。しばらくして杉山容疑者が男性に暴行を加え始めたとみられ、堀川容疑者は「いったん家に帰り、11日午前に杉山容疑者宅に戻ると、男性がぐったりとしていた」などと説明しているという。 約1週間後の19日午前に堀川容疑者らが同署に「友人が自宅で死んでいる」と連絡。遺体に殴られたような跡があり、同署が事情を聴いたところ、関与を認めたという。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140522/crm14052220320016-n1.htm

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(22、23日単位・レベル)
貸し会議室まである
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

F1010076

 また新しい手口が出た。2月下旬になるが新潟県村上市の70代女性宅に「開運祈とう」という封書届く。電話をかけると「祈とうで宝くじが当選する」と誘い、その後「ドバイの宝くじの権利を譲渡する」と電話。
 そして4月初旬に「くじが当選した。1260万円の当選金を配当するのでその1割を謝礼として供え物と一緒に送ってほしい」と言われ、女性は指示通り、米15キロ入りの紙袋の中に現金126万円をしのばせて都内の会社に郵送。女性はさらに1升瓶2本入りの日本酒の箱の中に現金50万円を詰めて郵送した=毎日新聞電子版
 現金ばかりか酒や米まで騙しとられる。
 そればかりではない。2020年の東京五輪に便乗した詐欺も横行している。
 国民生活センターによると近畿地方の80代女性は、金塊への投資勧誘を受けた後、別の男から「その業者は東京五輪に協賛する信用できる業者だ。2人で2000万円投資しないか」と打診され、2回に分けて計800万円を郵送。
さらに配送業者を名乗り「交通事故で金塊が粉々になった」と電話があり、その後「追加で2000万円分買わないか」と勧誘され、1000万円を2回に分けて郵送したが金塊は届かなかった。
 秋田県由利本荘市では、50代男性が東京五輪に関連する建設会社社債に投資するよう勧められ、1000万円を騙しとられている。
 同生活センターによると東京五輪詐欺に関しては計176件の相談が寄せられ、被害額は約1億3000万円に上るという。
 警察庁によると今年3月までの特殊詐欺の認知件数は2918件で被害額は129億3666万円にものぼる。
 振り込めから受け取りに変わっただけでなく最近はレターパツクなどの郵送が多い。郵送となれば住所でばれそうなのだが…。レンタルオフィスや貸し会議室から電話代行屋まである。中にはレンタル料金が月額1万円のオフィスもあるという。携帯電話や銀行口座並に身元確認はしているだろうか…
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
  別室に小説コーナーがあります「小説・薬物捜査官」はここをクリックdownwardleftしてください。 
http://policestory.cocolog-nifty.com/police_story_/

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

鹿児島県警警視10社超から接待 本部長注意処分(22日)西日本

鹿児島県警は22日、土木会社など少なくも10社以上から接待を受け飲食代を払わせていたとして、県警警備課の男性警視(54)を21日付で本部長注意としたと明らかにした。「利害関係はなく情報漏えいもなかった。返礼もしている」として懲戒処分にはしなかった。
 県警監察課によると、警視は仕事を通じて知り合った土木会社の社長らとスナックや居酒屋で一緒に飲食し、1回数千円から数万円分の代金を肩代わりさせていた。頻度は1社に付き月1~2回から年数回で、二十数年にわたり接待を受けていたケースもあったという。

Logo1_3 http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/89849

| コメント (0)

警察と容疑者、全面対決 札幌・北区ボンベ爆発事件(22日)北海道

札幌市北区の警察宿舎でカセットこんろ用ガスボンベが爆発した事件で21日、主婦名須川(なすかわ)早苗容疑者(51)が起訴された。1~4月に北区で相次いだ5件のボンベ事件に関与したとみる札幌北署捜査本部は同日、別の事件でも現住建造物等放火容疑などで再逮捕に踏み切った。防犯カメラの映像など間接証拠を積み重ねる捜査側に対し、同容疑者は一貫して容疑を否認。弁護側も「そもそも動機がない」と冤罪(えんざい)を主張し、全面対決の様相が続いている。
■動機
 「(北署に対して)特に何も思っていない」。名須川容疑者は9日、札幌簡裁で開かれた勾留理由開示の法廷でこう断言した。
 札幌市北区では1~4月、警察宿舎の事件を含む計5件のボンベ爆発事件が発生。捜査本部は同一犯による連続事件とみており、動機として「恨み」を挙げる。北海道文化放送(UHB)や北海道新聞社に届いた犯人を名乗る人物からの爆発予告の手紙にも、北署への強い憎しみの言葉がつづられていた。
 捜査本部は、名須川容疑者が昨年12月から今年3月にかけて別の事件で北署の取り調べを受けたことから、「北署に恨みがある」(捜査関係者)とみる。だが同容疑者の弁護人は20日の記者会見で「その程度のことで爆弾を仕掛けるほど恨むなら、警察署に相当多くの人が爆発物を仕掛けてもおかしくない。警察に恨みはない」と強調。同容疑者には動機がないとする。

続きを読む "警察と容疑者、全面対決 札幌・北区ボンベ爆発事件(22日)北海道"

| コメント (0)

指定薬物所持容疑で男逮捕=改正薬事法施行後、都内で初-警視庁(22日)時事

指定薬物を含む植物片を所持したとして、警視庁組織犯罪対策5課と本所署は22日までに、薬事法違反(指定薬物所持)容疑で、東京都江東区北砂、建設会社社員樋口秀樹容疑者(52)を逮捕した。指定薬物の所持や使用などを禁止した改正薬事法が4月1日に施行された後、都内での適用は初めてという。
 逮捕容疑は4月4日、墨田区内の路上で、指定薬物の通称「AB-FUBINACA(フビナカ)」を含む乾燥植物片0.112グラムを所持した疑い。樋口容疑者は「違法とは思わなかった」と容疑を否認している。(2014/05/22-12:07)

Top_header_logo21_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%BB%FE%BB%F6%C4%CC%BF%AE&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=&tblattr=1

| コメント (0)

警視庁機動隊の観閲式=テロ対処部隊など2千人行進(22日)時事

0140522at06_t1

警視庁機動隊の観閲式が22日午前、東京都新宿区の明治神宮外苑絵画館前広場で開かれた。

【動画】警視庁、警備広報競技会を初公開=昨年優勝者はあのDJポリス

 観閲式には警察官約2000人が参加。4月に発足した東京国際空港テロ対処部隊のほか、化学防護部隊、警備犬部隊などが行進した。
 高綱直良警視総監は「世界一安全な都市、東京を実現することが求められている。その中枢を担うのは警視庁機動隊であり、重責を認識し、国民、都民の期待と信頼に応えてほしい」と訓示した。
 機動隊は、警視庁予備隊として1948年5月に発足し、今年で創設66周年。今年4月にはオバマ米大統領の来日警備を実施した。
 2016年に日本で開催予定の主要8カ国(G8)首脳会議(サミット)や、20年の東京オリンピック・パラリンピック開催に向け、テロ対策の強化を図っている。(2014/05/22-10:49)

Top_header_logo21 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%BB%FE%BB%F6%C4%CC%BF%AE&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=&tblattr=1

駅エレベーター7人閉じ込め 名古屋の地下鉄(22日)共同

 22日午前0時20分ごろ、名古屋市中村区太閤通、市営地下鉄桜通線中村区役所駅のエレベーターに、利用客の20~30歳代の男女7人が閉じ込められた。連絡を受けた保守会社が約20分後に扉を開けて救出し、7人にけがはなかった。
 市交通局によると、改札口のある地下1階と地上をつなぐエレベーターが、地上で通常より少し高い位置に止まり動かなくなり、扉も開かなかった。駅長室の「監視盤」の警報が鳴り、判明した。
 今月8日の定期点検では異常は見つからなかったという。保守会社が原因を調べており、市は安全が確認できるまで使用を中止する。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201405/CN2014052201000884.html

| コメント (0)

警視庁機動隊の観閲式 隊員ら2千人が参加(22日)日本テレビ

東京・明治神宮外苑で、22日午前、警視庁機動隊の観閲式が行われた。
 観閲式には、警視庁機動隊員ら約2000人と特殊車両など90台、警備犬8頭が参加した。機動隊は日々の警備活動のほか、去年10月には伊豆大島で起きた災害で救助などに当たり、先月、アメリカのオバマ大統領が来日した際には大規模な警備を展開した。また、4月には羽田空港の国際線拡張に伴い、「東京国際空港テロ対処部隊」を発足させ、国際テロ対策も進めている。
 高綱直良警視総監は隊員らを前に、「2年後のサミットや2020年のオリンピックに向けて、世界一安全な都市・東京を実現するための中核を担うのが警視庁機動隊だ」と訓示した。

2010_0318_173406banner011 http://www.news24.jp/articles/2014/05/22/07251589.html

皇宮警察 女性護衛官が1割超す(22日)NHK

天皇皇后両陛下と皇族方の護衛などに当たる皇宮警察本部で、女性護衛官の割合が10%を超えました。
全国の警察組織で女性が1割を超えたのは初めてです。

皇宮警察本部は、天皇皇后両陛下と皇族方の護衛や皇居などの警備に当たるおよそ900人の警察組織です。
女性の定期採用が始まった昭和55年には女性護衛官は僅か2人でしたが、その後、徐々に増え、ことし4月には91人と、護衛官全体の10.3%になりました。
警察庁によりますと、全国の警察官のうち女性が占める割合は7.7%で、女性が1割を超えたのは全国の警察組織で初めてだということです。
皇宮警察本部では、護衛官の勤務する施設の多くに女性専用の更衣室や仮眠室を整備したほか、出産や子育てなどの事情に応じて勤務の時間帯を調整するなどして女性が働きやすいよう配慮しているということです。
今の皇室は、全体の3分の2を超える15人が女性で、女性護衛官の役割も増えているということで、皇宮警察本部は今後も職場環境を整えて女性護衛官の数を確保していきたいとしています。
皇宮警察本部の奥山栄一警務課長は、「女性ならではの視点やソフトな対応も護衛や警備にとって大切だ。女性護衛官の活躍の場は広がってきていて、今後も積極的に登用していきたい」と話しています。

News_pic1_4 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140522/k10014634211000.html

| コメント (0)

遠隔操作事件 片山被告が起訴内容を認める(22日)NHK

パソコンの遠隔操作事件で、保釈を取り消されて再び勾留された片山祐輔被告の裁判が東京地方裁判所で開かれ、片山被告は起訴された内容について「全部事実です」と述べてこれまでの無罪主張を撤回し、すべて認めました。

インターネット関連会社の元社員、片山祐輔被告(32)は他人のパソコンを遠隔操作しインターネットの掲示板などに殺害や爆破の予告を書き込んだとして威力業務妨害などの罪に問われています。
裁判では一貫して無罪を主張してきましたが、保釈中の今月16日、真犯人を名乗るメールを報道機関などに送る様子を警察に把握されていたことを知り、一転して弁護団に自分が一連の事件の犯人だと認めました。
保釈を取り消され、再び勾留されたあと初めての裁判が22日午前10時から東京地方裁判所で開かれました。
片山被告は裁判長から改めて認否を尋ねられると「全部事実です」と述べて起訴された内容をすべて認めました。
そのうえで「いままで多くの人をだましていました。脅迫した方々、誤認逮捕された方々、うそをついてだましてしまった人たち、すべてを裏切りました。すべての人に本当に申し訳ないです」と謝罪しました。
また弁護団も意見を述べ、これまでの無罪主張を撤回しました。

News_pic1_3 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140522/t10014635141000.html

| コメント (0)

宇都宮の東北道で3台絡む事故、軽乗用車の女性死亡 (22日)TBS

22日未明、東北自動車道で軽乗用車とトラックと夜行バスのあわせて3台が絡む事故があり、軽乗用車に乗っていた女性が死亡しました。
 午前1時20分頃、栃木県宇都宮市の東北自動車道・下り線で、片側3車線の真ん中に停車していた軽乗用車に後ろから走ってきたトラックが追突しました。とばされた軽乗用車は中央分離帯に激突し、さらに、追い越し車線を走ってきた夜行バスとも接触しました。
 この事故で、軽乗用車に乗っていた栃木県大田原市に住む会社員・生田目侑希さん(19)が、頭を強く打つなどして死亡しました。トラックの運転手と夜行バスの乗客・乗員あわせて17人にけがはありませんでした。
 軽乗用車は真ん中の車線をふさぐように横向きに止まっていたということで、警察は事故の原因を調べています。(22日08:48)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2206958.html

| コメント (0)

「安さ一番」名古屋のトップカメラ店長、盗品買い付け容疑で逮捕(22日)産経

盗品と知りながらデジタル一眼レフカメラなどを買い取ったとして、愛知、岐阜両県警の合同捜査本部などは21日、盗品等有償譲り受け容疑で名古屋市のトップカメラ本店の店長、大塔一夫容疑者(40)=同市中区大須=を逮捕した。「盗品とは知らなかった」と容疑を否認している。
 昨年7月から今年2月にかけ愛知県内の別のカメラ量販店からカメラなどが盗まれる事件が16件発生。合同捜査本部は昨年11月の事件に関与した疑いで指定暴力団山口組系組幹部、山田博一容疑者(50)を14日に逮捕した。大塔容疑者が頻繁に連絡を取り合っていたことから疑いが浮上した。
 容疑は昨年11月19日ごろ、盗品と知りながらデジタルカメラなど39点を山田容疑者から約262万円で買い取った疑い。買い取ったカメラは販売していたとみている。本店在庫品の中から事件で盗まれたカメラなど約80点を発見した。トップカメラはカメラや宝飾品など中古品の買い取りを実施、中古カメラの品ぞろえは「東海ナンバー1。安さ一番」とうたっていた。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140522/crm14052209090001-n1.htm

| コメント (0)

特別背任容疑で元役員ら逮捕 マックスマーラ関連会社(22日)朝日

 イタリアの高級ブランド「マックスマーラ」のグループ会社の元役員ら2人が会社の資金を別の会社に不正融資したとされる事件で、焦げ付いた融資金は約8億8千万円に上ることが捜査関係者への取材でわかった。警視庁は21日、2人を会社法違反(特別背任)容疑で逮捕し、発表した。
 逮捕されたのは、グループ会社「マリナリナルディージャパン」(東京都港区、破産)の元社長高原祐馬容疑者(57)=東京都世田谷区=と元経理担当社員湯浅十志道容疑者(50)=東京都江戸川区
 捜査2課によると、2人はマリナ社に在籍していた2009~12年、返済が難しいと認識しながら約80回にわたり、高原容疑者が経営する衣料品輸入販売会社へ無担保融資し、約5億7千万円の損害をマリナ社に与えた疑いがある。
 同課は2人が07年から約5年間、計約11億円を無担保融資し、衣料品輸入販売会社の資金繰りに充てたとみている。不正融資は12年の監査で高原容疑者が自ら申告して発覚したという。

Logo2 http://www.asahi.com/articles/ASG5P5W1LG5PUTIL03S.html

本人確認せずSIMカード貸し出し、容疑の社長ら2人逮捕 (22日)TBS

都内のレンタル携帯電話会社が、本人確認をせずに携帯電話のSIMカードを有料で貸し出していたとして、社長ら2人が逮捕されました。警察は、このSIMカードが何らかの犯罪に使われていたとみて調べています。
 逮捕されたのは、東京・板橋区のレンタル携帯電話会社「Area」の社長・辻本武良容疑者(36)と従業員の小金丸健悟容疑者(28)で、今年1月、運転免許証の提示を受けるなどの本人確認をせずに、有料でSIMカードを貸し出していた疑いが持たれています。
 警察によりますと、辻本容疑者はホームページで「他社の審査に通らない方におすすめです」などと客を募り、他人の運転免許証のコピーを勝手に使うなどして、SIMカードを貸し出していたとみられるということです。
 取調べに対して、辻本容疑者らは容疑を否認していますが、警察は、貸し出していたSIMカードが何らかの犯罪に使われていたとみて調べています。(21日23:57)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2206730.html

ボンベ爆発 女を再逮捕 放火、建造物侵入の疑い 容疑は否認(22日)北海道

札幌市北区のカセットこんろ用ガスボンベの爆発事件で、札幌北署捜査本部は21日、3月の大型ホームセンターの事件にも関与したとして、現住建造物等放火と建造物侵入の疑いで、同市北区屯田6の3、主婦名須川(なすかわ)早苗容疑者(51)を再逮捕した。名須川容疑者は「やっておりません」と容疑を否認しているという。札幌地検は同日、最初の逮捕容疑である警察宿舎の事件について、激発物破裂と住居侵入の罪で、名須川容疑者を起訴した。
 逮捕容疑は3月27日午後5時55分、同市北区屯田8の4、大型ホームセンター「ジョイフルエーケー屯田店」1階の男子トイレに侵入し、カセットこんろ用ガスボンベに火を付け、トイレ内部を全焼させた疑い。
 この火災で男性客1人が頭に軽いやけどを負い、焼け跡からガスボンベが少なくとも3本以上と画びょう数十個が見つかった。捜査本部は名須川容疑者が画びょうを仕掛けた上でボンベを爆発させたとみている。

Logo1 http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/540573.html

| コメント (0)

横断中の男女2人 車にはねられ死亡(22日)NHK

21日夜、千葉県船橋市で、道路を渡っていた60代の男性と女性の合わせて2人が軽乗用車にはねられて死亡し、警察は、車を運転していた65歳の女をその場で逮捕し、事故の状況を調べています。

21日午後7時半前、船橋市松が丘の市道で近くに住む、しんきゅう師の三浦芳郎さん(64)と知人で船橋市習志野台の高田智代さん(69)が歩いて道路を渡っていたところ軽乗用車にはねられました。
2人は病院に運ばれましたが、頭などを強く打っていて搬送先の病院で死亡しました。
警察は、軽乗用車を運転していた船橋市古和釜町の江橋みつ江容疑者(65)を過失運転傷害の疑いで、その場で逮捕しました。
警察によりますと、三浦さんは目が不自由で、江橋容疑者は警察の調べに対し、「ぶつかってから気が付いた」と供述しているということです。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140522/k10014632471000.html

| コメント (0)

盗んでは改造し乗り回す「カブ族」の少年7人逮捕 府中でミニバイク窃盗(22日)産経

ミニバイクを盗んだとして、警視庁少年事件課は、窃盗容疑で、東京都荒川区の高校2年の男子生徒(17)ら15~17歳の少年7人を逮捕した。同課によると、男子生徒ら2人は容疑を否認し、他の5人は認めている。
 男子生徒らは1~3月、「カブ族」を名乗り、府中市内でホンダのミニバイク「リトルカブ」や「スーパーカブ」など計18台を盗み、改造して無免許のまま乗り回していたとみられる。少年らは「カブは盗みやすく、燃費が良くて乗っていて楽しかった」などと供述しているという。
 逮捕容疑は1月、同市内の女性会社員(31)の自宅からリトルカブ1台を盗んだなどとしている。
 逮捕された無職少年(15)が2月11日、府中市内で、エンジンキーが壊れたバイクに乗っていたところを府中署員に職務質問され、事件が発覚した。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140521/crm14052116290015-n1.htm

| コメント (0)

群馬と栃木の山火事 被害は約8億円に(22日)NHK

先月15日、群馬県桐生市で発生し、栃木県足利市に燃え広がった山火事は、現地調査の結果、合わせて260ヘクタール余りが焼け、被害総額は7億7000万円余りに上ることが分かりました。

先月15日、群馬県桐生市菱町で発生した山火事は、隣の栃木県足利市に燃え広がり、1週間後に鎮火宣言が出されましたが、その後、再び白煙が上がったため自衛隊のヘリなどで消火活動を行い、最終的に発生から17日後に消し止められました。
その後、群馬県や栃木県などが現地調査を行った結果、桐生市側で190ヘクタールほど足利市側で70ヘクタールほどの合わせて260ヘクタール余りが焼け、被害総額は7億7000万円余りに上ることが分かりました。
火事の原因については警察が調べを進めています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140522/k10014630351000.html

| コメント (0)

飲食店店長が刃物で刺され重傷、容疑の従業員を逮捕 (22日)TBS

20日夜、千葉市の繁華街で飲食店の店長が刃物で刺され重傷を負った事件で、従業員の男が逮捕されました。
 殺人未遂の疑いで逮捕されたのは千葉市の飲食店従業員・本田順一容疑者(36)です。
 警察によりますと、本田容疑者は、20日午後8時半ごろ、千葉市中央区の飲食店前の路上で自身の勤務態度をめぐって男性店長(48)と口論となり、店長の腹部を包丁で刺し重傷を負わせた疑いがもたれています。
 取り調べに対し、本田容疑者は包丁を振り回したことは認めていますが、「腹を刺したのは覚えていない」「殺すつもりはなかった」と容疑を否認しています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2206725.html

甲府市の中学校で窓ガラス37枚割られる 去年も被害(22日)テレビ朝日

甲府市の中学校で、窓ガラスが大量に割られているのが見つかりました。
 21日午前2時前、甲府市の南西中学校で、「窓ガラスが割れている音がする」と近くの住民から110番通報がありました。警察が調べたところ、校舎1階の職員室や教室などの窓ガラス37枚が割られているのが見つかりました。中学校によりますと、ガラスを割る際に投げたとみられるゴルフボールほどの大きさの石が室内に落ちていました。この中学校では去年8月にもガラスが割られていて、警察は器物損壊事件として捜査しています。

2009_1229_211958annlogo1 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000027335.html

| コメント (0)

« 2014年5月21日 | トップページ | 2014年5月23日 »