« 2014年5月12日 | トップページ | 2014年5月14日 »

2014年5月13日

2014年5月13日 (火)

大麻15キロ所持容疑 札幌の男逮捕(13日)北海道

【小樽】小樽署は12日までに、大麻取締法違反(所持)の疑いで、札幌市東区北37東14、会社員目黒潤樹容疑者(25)を逮捕、送検した。逮捕、送検容疑は4月23日、自宅に大麻草約15キロ(末端価格940万円相当)を隠し持っていた疑い。同署は、目黒容疑者の自宅からビニール袋(45リットル入り)15袋などに入れられた大麻草、吸引するためのパイプなどを押収した。目黒容疑者は「自分で吸引する目的で道央圏に自生している大麻を採取した」と供述している。

Logo1 http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/538872.html

校長・警察官・看護師がなぜ?覚醒剤での逮捕相次ぐ(13日)TBS

覚醒剤での逮捕者が相次いでいます。小学校の校長に続いて、12日は現職の警察官が逮捕されました。高い倫理観が求められるはずですが、何が起きているのでしょうか。
 福岡県の小学校校長、松原郁弘容疑者(57)。先週、覚醒剤を所持した疑いで逮捕されました。
「覚醒剤は時々注射で使用した」
 松原容疑者は、覚醒剤について「自分で使うため、時々注射で使用した」などと供述していることが関係者への取材で新たにわかりました。
 「校長先生が一番、学校で偉い人だったから、その校長先生が悪いことしたからびっくりした」(児童)
 「(覚醒剤を)しそうな人じゃなかったのでびっくりした」(児童)
 「冗談半分で遊びで『覚醒剤ごっこ』とかやるんじゃないかと不安」(保護者)
 音楽の教育に熱心で誠実な人柄だったという校長。保護者や児童からは、落胆の声が広がっています。
 そして12日には、現役の神奈川県警の警察官が覚醒剤を使ったとして警視庁に逮捕されました。飯田兼一巡査部長(40)は、東京の新宿・歌舞伎町を歩いていたところ職務質問を受け、所持品のバッグから覚醒剤の使用が疑われる器具が見つかったということです。飯田巡査部長は容疑を否認しています。
 一方、同じく12日、岐阜県でも看護師の男女2人が覚醒剤を使用した疑いで逮捕されました。校長、警察官、看護師、高い倫理観が求められる仕事につく人物の相次ぐ逮捕。
 専門家は・・・
 「警察官、教師にしろ、『そんな人がするはずないだろう』という傾向が完全に崩れてしまっている。原因は規範意識。法律を守らないといけない意識が薄れている」(元麻薬取締官・高濱良次さん)
 財務省によりますと、去年密輸された覚醒剤は前の年の1.8倍と大幅に増加。密輸の増加に伴い、末端価格が値下がりしていると言われています。
 「昔は売る相手は暴力団なんですよ。暴力団しか扱えなかったものが、インターネットになると誰もが扱える、簡単に。インターネットを使うと、これまで一対一で取引するのが相手の顔が見えない。買う方も安心して買える」(元麻薬取締官・高濱良次さん)
 社会問題化して久しい覚醒剤の問題。早急な取り組みが求められています。(13日17:22)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2200345.html

| コメント (0)

東京・町田の工場で火災 1人重体7人重軽傷(13日)NHK

13日午後、東京・町田市にあるマグネシウム合金などを扱う金属加工会社の工場で爆発音とともに火が出て、これまでに従業員8人が重軽傷を負い、警視庁によりますと、このうち1人が意識不明の重体だということです。
工場での作業中に何らかの原因で火花が出て、マグネシウムなどに引火したとみられ、消防が慎重に消火活動を続けています。

13日午後4時すぎ、東京・町田市成瀬の金属加工会社「シバタテクラム」の工場で爆発音がして黒い煙が上がりました。
東京消防庁によりますと、ポンプ車など60台余りが出て消火に当たっていますが、これまでに工場の1階と2階、合わせておよそ1400平方メートルが焼けたということです。
また、これまでに従業員の男女8人が重軽傷を負い、警視庁によりますと、このうち1人が意識不明の重体だということです。
警視庁によりますと、この工場は地上2階、地下1階の建物で、1階部分が倉庫になっていて、倉庫の中には工場で使うマグネシウムとアルミニウムがあり、倉庫で作業員がはんだ付けの作業をしていたところ、何らかの原因で火花が出て引火したとみられるということです。
燃焼中のマグネシウムに水が触れると分解して水素と酸素が発生し、燃焼が加速したり爆発が起きたりすることがあることから、東京消防庁はマグネシウムがあるとみられるところには放水せず、周りの建物に放水をして延焼を防ぐ措置をとるなど、慎重に消火活動を進めています。

News_pic1_3 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140513/t10014423431000.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(13、14日単位・レベル)
ひったくりの検挙率
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

F1010079

 埼玉県警がひったくりで逮捕した38歳の男は「他にも30件くらいやった」と供述。動機について「ネットカフェの宿泊代と生活費が欲しかった」という。
 警視庁が10日逮捕した埼玉件の22歳の男と東京の22歳の会社員は昨年10月から今年3月まで都内や埼玉県草加市で発生している約40件の余罪があるものとして調べている。
 この他にも今年2月に警視庁が逮捕して男も10件の犯行を重ね、2月ごろ埼玉県川口市では1夜に4件のひったくりが発生している。
 ひったくり犯は少数の者が多くの犯罪を繰り返していることから1件の検挙で余罪が稼げる。
 警察庁によると今年3月までのひったくり事犯の認知件数は1543件で検挙件数は982件。この結果検挙率は前年より9.9ポイントも上がり63.6%だ。
 この中には佐賀県警のように検挙率700%があるほか千葉県警が362.6%、栃木県警175.0%、滋賀県警150%、奈良県警と大分県警はそれぞれ120%だった。
 警視庁管内では今年3月までの数字だが町田市などのように昨年は14件あったが今年はまだ0件という警察署が多い。
 一部の〝半端野郎〟による犯行であり、防ぐのには逮捕が特効薬のようだ。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
  別室に小説コーナーがあります「NEW 小説・薬物捜査官」はここdownwardleftをクリックしてください。 
http://policestory.cocolog-nifty.com/police_story_/

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

「菊地被告に爆薬原料と伝えず」 中川死刑囚が証言(13日)朝日

オウム真理教が1995年に起こした東京都庁郵便小包爆発事件に関与したとして、殺人未遂幇助(ほうじょ)などの罪に問われた元信徒・菊地直子被告(42)の裁判員裁判の第3回公判が13日、東京地裁であった。被告に薬品の運搬を指示したとされる元教団幹部の中川智正死刑囚(51)が出廷し、「薬品を何に使うか被告に説明しなかった」と証言した。「爆薬の原料だとは知らなかった」とする菊地被告の主張に沿う形となった。

| コメント (0)

東所沢駅で女性客が電柱に登る 武蔵野線に遅れ(13日)共同

11日午後10時40分ごろ、所沢市東所沢5丁目のJR武蔵野線東所沢駅で、20代の女性客が線路に立ち入って電柱に登り、約40分後に消防のレスキュー隊が高さ3メートル付近にいたところを救助した。女性は電線に触れて手にやけどを負った。
 府中本町―南浦和駅間で運転を見合わせ、上下線7本が最大41分遅れ、約1200人に影響が出た。JR東日本によると、女性は酒に酔っていたとみられる。

2010_0123_11120247newslogo1_2 http://www.saitama-np.co.jp/news/2014/05/13/07.html

強制わいせつ容疑:女子高生に抱きついたバス運転手逮捕(13日)毎日

路線バスの運転で顔見知りになった女子高校生をマイカーに乗せ、抱きつくなどしたとして、岐阜県警多治見署は13日、東鉄バス嘱託運転手、塚本右源治(うげんじ)容疑者(62)=同県土岐市駄知町=を強制わいせつの疑いで逮捕した。
 逮捕容疑は4月25日午前8時10分ごろから同50分ごろの間、同市泉町定林寺の林道に止めた自家用車内で、多治見市内の高校3年の女子生徒(17)の肩を押さえて抱きつくなどわいせつな行為をしたとしている。「抱きついたのは事実」と大筋で容疑を認めているという。
 多治見署によると、塚本容疑者はバス通学する女子生徒と顔見知りで、自家用車を運転中にバスを待っていた女子生徒を見かけ、「学校まで送っていく」と声を掛けて車に乗せたという。【小林哲夫】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/news/20140513k0000e040229000c.html

| コメント (0)

ひったくり繰り返す 被害額 計1000万円か(13日)NHK

東京・葛飾区の路上で歩いていた女性の後ろからバイクで近づき、追い抜きざまに現金が入ったバッグをひったくったとして、37歳の無職の男が盗みの疑いで逮捕され、警視庁は、男が都内や埼玉などでひったくりを繰り返し、被害額は1000万円に上るとみて捜査しています。

逮捕されたのは、住所不定で無職の布施政行容疑者(37)です。
警視庁によりますと、布施容疑者は先月、葛飾区新小岩の路上で、歩いていた40代の女性の後ろからバイクで近づき、追い抜きざまに現金2万円余りが入ったバッグをひったくったとして、盗みの疑いが持たれています。
現場近くの防犯カメラの映像から事件に使われたのが、飲食店で盗まれた出前用のバイクだったことが分かり、そのあと埼玉県内でこのバイクに乗っている布施容疑者を見つけ、容疑を認めたことなどから逮捕したということです。
調べに対し「生活費やパチンコ代がほしくて東京、埼玉、千葉などで50件以上やった」と供述しているということです。
これまでの調べで、ことし1月から先月までの間、都内や埼玉県などで特徴が似ているバイクを使った同じ手口のひったくりがおよそ100件相次ぎ、被害額は1000万円に上っていて、警視庁は布施容疑者が関わったとみて捜査しています。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140513/k10014409451000.html

タレント・つちやかおりさん、自転車の女性はねる (13日)TBS

タレントのつちやかおりさんが今月9日、東京・世田谷区で乗用車を運転中、自転車に乗っていた女性をはねて、女性が重傷を負っていたことがわかりました。
 警視庁によりますと、女性は20代の大学生で、顔の骨を折る重傷を負いました。つちやさんにけがはありませんでした。
 現場は信号のない交差点で、自転車が走行していた道路には一時停止線が設けられていて、警視庁はさらに事故の原因を調べています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2200092.html

| コメント (0)

看護師カップル、覚せい剤使用容疑で逮捕 愛知県警(13日)産経

Msn_s1_2

愛知県警西枇杷島署などは12日、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、岐阜県多治見市平井町の看護師、杉原正幸容疑者(37)と同市市之倉町の看護師、水野ミカ容疑者(39)を逮捕した。 逮捕容疑は3日から12日にかけ、岐阜県や愛知県内で覚せい剤を体内に注射して使用した疑い。 同署によると、2人は愛知県瀬戸市内の個人病院に勤務し、交際していた。2人とも尿からは覚せい剤の使用反応が検出されており「間違いありません」と容疑を認めている。

 杉原容疑者が覚せい剤を譲り受けたという情報があり、同署が12日に家宅捜索を実施。使用済みの注射器を発見、押収した。http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140513/crm14051308360001-n1.htm

| コメント (0)

整体師、客に準強姦容疑 睡眠薬飲ませて動画撮影か(13日)朝日

 施術中の女性客を睡眠薬で眠らせて強姦(ごうかん)し、動画撮影していた疑いが強まったとして、警視庁は近く、東京都大田区整体師の男(51)を準強姦の疑いで逮捕する。捜査関係者への取材でわかった。警視庁は、同様の被害を受けた女性客は少なくとも約20人にのぼるとみている。
 捜査関係者によると、男は「あさかわ整体操体クリニック」の浅川秀明容疑者。逮捕容疑は今年初めごろ、大田区大森西3丁目にあるマンションの自宅兼クリニックで、施術を受けに来た女性客に「デトックス(解毒)しましょう」と言って睡眠薬入りのジュースを飲ませ、昏睡(こんすい)したすきに裸にさせて暴行をしたというもの。ビデオカメラで撮影もしていたという。
 浅川容疑者は、女性客に対して同じ手口で暴行をしようとしたとして、4月22日に準強姦未遂容疑で逮捕された。その後の捜索で押収されたパソコンには、眠らせた女性客の体を触ったり強姦したりする様子を撮った映像が約20人分、残されていた。ジュースに混ぜていたとみられる睡眠導入剤も見つかった。

Logo2 http://www.asahi.com/articles/ASG5D3W6SG5DUTIL015.html

| コメント (0)

嘉手納基地従業員の少年起訴=少女に暴行・録画-米司法省(13日)時事

【ワシントン時事】沖縄県の米軍嘉手納基地(嘉手納町など)の敷地内で少女に暴行し、その模様を携帯電話で録画したとして、米司法省は12日、ミネソタ州出身の同基地従業員の少年(18)を性的虐待などの罪で州連邦裁判所に起訴したと発表した。沖縄県内で米軍の性犯罪への懸念が再燃しそうだ。
 起訴状や、AFP通信が司法省の話として報じたところによると、少年は米軍人のおいで、嘉手納基地で非常勤のライフガードとして働いていた。今年2月11日ごろ、17歳の少女に立てなくなるほど酒を飲ませて暴行し、自身の携帯電話で録画したとされる。
 少女の国籍や名前は明らかにされていないが、基地内に家族と住んでいたという。(2014/05/13-06:40)

Top_header_logo21 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%BB%FE%BB%F6%C4%CC%BF%AE&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=&tblattr=1

故意? 落とし物? 神戸の路上に120万円 警察も困惑(13日)共同

兵庫署は12日、神戸市中央区の路上で4月28日に現金約120万円が見つかった、と発表した。遺失物届と照合したり、盗品の可能性もあるとみて調べたりしたが、該当がなく、公表して持ち主を探すことにした。
 同署によると、現金は道路の端に置かれていたという。同日午後2時20分ごろ、通行人の男性が気付いた。現金があった詳しい場所や当時の状態について、同署は「第三者が持ち主として名乗り出るのを防ぐため、詳細は公表できない」としている。
 同署幹部も「120万円もの大金を落として気付かない人がいるのか。故意に誰かが置いたのか」と困惑している。同署TEL078・577・0110

http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201405/0006953778.shtml2010_0123_11120247newslogo1

| コメント (0)

デパートの約400個が偽物 業者ら逮捕へ(13日)NHK

国内の複数のデパートで、アメリカの人気ブランドの偽物の疑いがあるブレスレットが販売されていた問題で、各デパートが回収した商品や在庫品などおよそ400個が偽物だったことが警視庁の調べで分かりました。
警視庁は、デパートで商品を販売していた業者らを近く商標法違反の疑いで逮捕する方針を固めました。

この問題はことし1月、西武や京王百貨店、松坂屋、大丸、伊勢丹の5つの大手デパートで、アメリカの人気ブランド「CHANLUU」の偽物の疑いのあるブレスレット、160個以上が販売されていたことが明らかになったものです。
警視庁は、各デパートの催し物売り場で商品を販売していた、東京・渋谷区に事務所を置くアクセサリー販売会社「マルヤマ商会」の関係先を捜索するとともに、各デパートが回収した商品や在庫品のほか、押収した商品の鑑定を進めていました。
その結果、新たに判明した東京・立川市のデパート「グランデュオ立川」と埼玉県川越市のデパート「丸広百貨店川越店」で販売されていた商品を含め、合わせておよそ400個が偽物だったことが分かったということです。
こうしたことから警視庁は、「マルヤマ商会」の責任者など数人を近く商標法違反の疑いで逮捕する方針を固めました。
これまでの取材に対しマルヤマ商会は「偽物という認識はなかった」としています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140513/k10014400731000.html

| コメント (0)

認知症の女性 県警が異なる名前で把握(13日)NHK

7年前に群馬県内で保護されたものの認知症のため身元が分からず、施設で暮らし続けている女性が、12日、東京の67歳の女性と確認された問題で、女性を保護した警察署は、身元の判明につながる名前を把握していたにもかかわらず、警察本部では異なる名前で把握していたことが分かりました。
群馬県警は当時の詳しいいきさつを調べています。

平成19年に群馬県館林市で保護されたものの、認知症のため名前などが言えず、身元が分からないまま7年間、介護施設で暮らし続けている女性について、NHKが11日に番組で放送したことをきっかけに、12日、夫が面会し、東京の柳田三重子さん(67)と確認されました。
館林市によりますと、柳田さんが保護された当日、地元の館林警察署から送られてきたファックスには女性の名前について「自称・ヤナギダクミコ。ただし、パンツにはミエコと記載あり」と書かれていて、館林警察署が柳田さんの身元の判明につながる名前を把握していたということです。
しかし、警察本部は「ヤナギダ」という名字は去年12月まで知らず、「エミコ」という異なる名前で把握していたということです。
「ミエコ」という正しい名前は、知らなかったということです。
名前の食い違いがなければ保護直後に身元が判明していた可能性もあり、群馬県警では、当時警察署との間で柳田さんの情報をどのようにやり取りしたのか、詳しいいきさつを調べています。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140513/k10014400741000.html

続きを読む "認知症の女性 県警が異なる名前で把握(13日)NHK"

| コメント (0)

バスジャック:「育ての親ふびんだ」…佐藤容疑者知る男性(13日)毎日

11日夜に宮崎県で発生したバスジャック事件で、監禁容疑で現行犯逮捕された住所・職業不詳、佐藤成一容疑者(45)。宮崎県警によると、佐藤容疑者は同県えびの市に育ての親がおり「事件を起こさないと会えないと思った。自暴自棄で死ぬにしても最後に話をしたかった」と供述しているという。
 佐藤容疑者を知る男性によると、佐藤容疑者は小学校入学前、男性の親戚でえびの市内に住む夫婦と暮らすようになった。しかし「10年ほど前から姿を見ていない」と話す。この夫婦が佐藤容疑者の「育ての親」だという。
 男性の話では、佐藤容疑者は幼い頃は素直な性格で作文が上手だったが、高校卒業の前後に生活が荒れ始めた。飲食などで派手に浪費するようになり、定職に就く様子もなく、夫婦宅にも債権の取り立てが来るようになった。それでも育ての母は佐藤容疑者を可愛がり、田畑を売るなどして用立てていたらしい。
 育ての父は既に他界し、母は高齢で施設に入所しているという。今回の事件に男性は「育ての親がふびんでならない」と話した。【平川哲也】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20140513k0000m040149000c.html

| コメント (0)

女子児童わいせつ誘拐などの疑い、61歳男を逮捕 (13日)TBS

今年3月、香川県高松市で小学6年生だった少女を誘拐し、自宅に監禁してわいせつな行為をしたとして、61歳の男が逮捕されました。
 わいせつ誘拐などの疑いで逮捕されたのは、高松市高松町の無職、小松浩二容疑者(61)です。
 警察によりますと、小松容疑者は今年3月、顔見知りだった当時小学6年生の少女を小遣いをあげるなどと誘い、自宅のアパートに連れ込んだあと、「殺すぞ」などと脅して両手を縛り、身体を触るなどのわいせつな行為をした疑いが持たれています。少女は隙を見て逃げ出したため、大きなけがはありませんでした。
 その日のうちに母親が通報し警察が捜査した結果、小松容疑者の容疑が固まったとして12日、逮捕しました。小松容疑者は調べに対して「抱きついただけで、脅してはいない」などと、容疑の一部を否認しているということです。(13日04:51)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2199914.html

| コメント (0)

JR新橋駅近くで火事 繁華街が一時騒然…(13日)テレビ朝日

東京のJR新橋駅近くの繁華街で火事があり、店舗兼住宅など4棟が焼けました。
 12日午後8時半すぎ、JR新橋駅近くで「建物から煙が見えた」と通行人から通報がありました。消防のポンプ車など19台が消火活動にあたり、火は約2時間後に消し止められましたが、繁華街での火事に現場は騒然となりました。木造2階建ての店舗兼住宅など4棟、約40m2が焼けましたが、けが人はいませんでした。警視庁などが詳しい出火原因を調べています。

2009_1229_211958annlogo1 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000026761.html

覚醒剤使用容疑、神奈川県警の巡査部長を逮捕 警視庁(13日)産経

覚醒剤を使用したとして、警視庁組織犯罪対策5課は12日、覚せい剤取締法違反(使用)容疑で、神奈川県警相模原署地域課の巡査部長、飯田兼一容疑者(40)=横浜市青葉区鴨志田町=を逮捕した。「覚醒剤は使っていないが、尿から反応が出たのであれば逮捕されても仕方がない」と供述。バッグから覚醒剤使用のための器具が見つかり、同課は繰り返し使用していた可能性もあるとみている。
 逮捕容疑は4月下旬以降、若干量の覚醒剤を使用したとしている。12日午後2時20分ごろ、東京都新宿区歌舞伎町で、飯田容疑者が警戒中のパトカーを見て逃走しようとしたのに自動車警ら隊員が気づき職務質問。新宿署に任意同行して尿検査し、覚醒剤が検出された。非番だったという。
 神奈川県警によると、飯田容疑者は平成16年2月に県警採用。警察署で交通課と地域課に勤務してきた。
 県警監察官室の話「警察官としてあるまじき行いであり誠に遺憾。警視庁の捜査・調査結果を踏まえ厳正に対処する」

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140512/crm14051223240016-n1.htm

| コメント (0)

« 2014年5月12日 | トップページ | 2014年5月14日 »