« 2014年5月2日 | トップページ | 2014年5月4日 »

2014年5月3日

2014年5月 3日 (土)

恋愛伴わないつきまとい容疑で54歳男を逮捕 北海道警旭川中央署 改正条例初適用(3日)北海道

【旭川】旭川中央署は2日、道迷惑防止条例違反(反復したつきまとい行為等の禁止)の疑いで、旭川市内の作業員の男(54)を逮捕した。
 逮捕容疑は、4月19日から30日までに計4回、同市の30代男性の自宅付近で、車の中から男性の行動を見張ったり、監視する行為を繰り返した疑い。
 同署によると、同条例は4月の改正で、恋愛感情を伴わないつきまとい行為なども新たに禁止対象に加わり、今回が初の適用例。男と男性は同じ職場で、男が「報酬が少なくなった」などと男性を一方的にうらんでいたという。

Logo1_3 http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/537163.html

| コメント (0)

警察手帳窃盗容疑、元警官を逮捕=伊丹署更衣室に侵入-兵庫県警(3日)時事

兵庫県警伊丹署の男性巡査(20)の警察手帳が盗まれた事件で、同署は3日、建造物侵入と窃盗の疑いで元同署巡査部長の男(48)を逮捕した。
 同署によると、男は4月30日午後3時半から5月1日午前7時25分ごろまでに、同署更衣室に侵入し、地域3課の男性巡査の警察手帳を盗んだ疑い。容疑について「何のことか分からない」と否認しているという。(2014/05/03-19:43)

Top_header_logo21 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%BB%FE%BB%F6%C4%CC%BF%AE&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=&tblattr=1

首都高で不正改造車の取り締まり 警視庁(3日)日本テレビ

警視庁は、ゴールデンウイークに増える暴走行為への対策として、首都高速道路で不正改造車の取り締まりを行った。
 警視庁による不正改造車の取り締まりは、3日午前0時から午前5時まで、首都高の辰巳第一PAと芝浦PAで行われた。今回の取り締まりでは初めて、車が通過すると車体の下の部分を撮影し、不正改造されていないかをチェックできる機材が使われた。
 警視庁によると、騒音を測定して基準値を超えるなどした車19台を、道路交通法違反などで取り締まったという。大型連休期間中は毎年、首都高や行楽地などでの暴走行為が増えるということで、警視庁は取り締まりを強化している。

2010_0318_173406banner011_3 http://www.news24.jp/articles/2014/05/03/07250452.html

| コメント (0)

ひき逃げでバイクの男性死亡、千葉市・京葉道路 (3日)TBS

3日朝、千葉市の京葉道路で、バイクに乗っていた65歳の男性が車にひき逃げされ死亡しました。
 午前5時45分頃、千葉市若葉区の京葉道路で「人とバイクが倒れている」と通りかかった車の運転手から通報がありました。警察が駆けつけると、千葉県鎌ヶ谷市に住むカメラマンの長堀一誠さん(65)が倒れていて、病院に運ばれましたが胸などを強く打っていて死亡しました。
 警察によりますと、「金色のワゴン車がバイクにぶつかるのを見た」という目撃情報も寄せられているということです。バイクに乗っていた長堀さんが後ろから来た車にひき逃げされたとみて、警察は逃げた車の行方を追っています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2192540.html

【札幌ボンベ爆発】押収メモは容疑者宅のごみ袋から 警察官の名前も(3日)産経

札幌市北区のガスボンベ爆発事件で、北海道警が激発物破裂容疑で逮捕した名須川早苗容疑者(51)宅から押収したメモやアルファベットのゴム印が、ごみ袋の中から見つかっていたことが3日、捜査関係者への取材で分かった。メモには事件現場に残されたガスボンベと同じ製造元名のほか、5件の事件が起きた日付や、北署に勤務経験のある警察官の名前が書かれていたことも判明した。
 捜査関係者によると、ごみ袋は名須川容疑者の夫の部屋にあったといい、道警は事件との関連を捜査している。名須川容疑者は調べに対し、容疑を否認している。
 1月の北署駐車場での事件後、北署に2通と北海道新聞社に1通の計3通届いた犯行声明文は、ゴム印を使ったローマ字でつづられていた。
 一連の事件現場では四つの製造元のガスボンベが確認されており、メモにはこのうち複数の製造元名が書かれていた。道警はメモやゴム印を4月の家宅捜索で押収した。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140503/crm14050317180013-n1.htm

| コメント (0)

朝日新聞襲撃事件から27年 小尻記者の冥福祈り礼拝所に供花(3日)産経

兵庫県西宮市の朝日新聞阪神支局が散弾銃を持った男に襲撃され、記者2人が殺傷された事件から27年になる3日、亡くなった小尻知博記者=当時(29)=の遺影を掲げた礼拝所が支局1階に設けられ、市民らが花を手向けて冥福を祈った。
 小尻記者が着ていた上着や、座っていたソファを展示する支局3階も公開され、訪れた人は熱心に眺めていた。西宮市与古道町の居酒屋経営、藤井金三さん(60)は「小尻記者は生前、店によく来てくれた。遺影のように穏やかな方だった。毎年手を合わせに来ているが、無念としか言いようがない」と話した。
 朝日新聞幹部は同日、小尻記者の郷里、広島県呉市川尻町の墓を訪れ、花を手向けて手を合わせた。
 事件は未解決のまま平成14年に公訴時効が成立した。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140503/crm14050318060014-n1.htm

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル3

首都東京体感治安(3、4日単位・レベル)
自動車窃盗団の解明急げ
【治安つぶやき】

2009_1228_22521931_3

F1010043

 散歩していると、駐車場の近くに制服の警察官が隠れているのを見かけることがある。自動車泥棒を監視しているのだ。この自動車盗は警察庁によると今年3月までの認知件数は3791件。ワースト1が愛知県の576件。次いで大阪の548件、千葉県の479件、茨城県の412件、神奈川県の259件の順。
 駐車場を隠れて監視している東京は98件と極端に少なかった。埼玉を含めた1都3県の中でも埼玉県の203件の半数以下なのである。
 今年に入って千葉県警は、印西市にある「ヤード」を摘発、ナイジェリア国籍の男ら2人をしている。
 神奈川県を含む1都10県で主にハイエースなどを狙った窃盗の被害が4年前から1000件近く発生。被害総額は16億円にのぼるとみられている。盗んだ車をヤードで解体し、中東やアフリカなどに輸出しているという。日本で暗躍している自動車窃盗団の解明が急がれる。

【事件】 3日夜、東京都国立市中の骨董品店で経営者が胸などを刺され、店内から一部の商品がなくなっていた。警視庁捜査1課は強盗殺人事件とみて捜査している。現場はJR中央線国立駅から約250メートルの住宅街。よって
 首都東京体感治安は「レベル3(イエロー)」とする。
  別室に小説コーナーがあります「防諜 テロリストを捕捉せよ!」はここdownwardleftをクリックしてください。 
http://policestory.cocolog-nifty.com/police_story_/
 ★ facebok https://www.facebook.com/yoshio.ono.77

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル3"

| コメント (0)

警察犬の模擬訓練に大勢の家族連れ 中央区(3日)日本テレビ

ゴールデンウィークの3日、東京・中央区の警察博物館で警視庁の警察犬による模擬訓練が行われ、大勢の家族連れでにぎわった。
 イベント「ウエルカムけいしちょう2014」では、警察犬が臭いの染みついた布や薬物の入ったカバンを探し当てる訓練が披露された。また、会場では警察犬の名前や写真が記された名刺も配られた。名刺の裏には詐欺被害の注意喚起も記されており、今後もイベントなどで配られるという。

http://www.news24.jp/articles/2014/05/03/07250448.html2010_0318_173406banner011_2

不審火直後に…岐阜で女性が電車にはねられ死亡(3日)テレビ朝日

2日深夜、岐阜県可児市で、農機具小屋が全焼する不審火がありました。その直後、近くの線路で、46歳の女性が電車にはねられて死亡する事故があり、警察が関連を調べています。
 午後11時半ごろ、可児市の無職の女性(70)が所有する木造平屋建ての農機具小屋から出火し、約120m2が全焼しました。その直後、火事の現場にいた警察官が、100mほど離れた名鉄広見線の線路で電車に人がはねられて死亡しているのを見つけました。警察によりますと、死亡していたのは女性の46歳の長女で、午後8時以降、行方が分からなくなっていました。警察は、火事と事故の関連も調べています。

2009_1229_211958annlogo1_3 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000026226.html

| コメント (0)

杉並タクシー強盗、映像公開で男逮捕 東京(3日)日本テレビ

東京・杉並区で起きたタクシー強盗事件で、警視庁は、犯行時の映像を公開して行方を追っていた男を逮捕した。
 強盗の疑いで逮捕されたのは、無職の山本翔太容疑者(22)。警視庁によると、山本容疑者は先月15日、東京・立川市から乗車したタクシーを杉並区内で停車させ、運転手の男性にナイフを突きつけ、「金を出せ」と脅した。しかし、男性が抵抗したため、約9000円の料金を払わずに逃げた疑いがもたれている。
 映像を公開したあと、山本容疑者の元勤め先などから、「この男に違いない」などと情報が寄せられたという。警視庁の調べに対し、山本容疑者は「金が欲しくて強盗をやろうと思った」と容疑を認めているという。

2010_0318_173406banner011 http://www.news24.jp/articles/2014/05/03/07250451.html

女性殺害 ストーカー危険度を引き下げ(3日)NHK

2日、大阪・平野区で飲食店の従業員の女性が殺害された事件で、女性からストーカー被害の相談を受けた大阪府警察本部は、逮捕された男の危険度を、先月、最も低いレベルに引き下げていたことが分かりました。

2日、大阪・平野区の路上で、大阪・松原市に住む飲食店の従業員、井村由美さん(38)が刃物で刺されて殺害された事件で、警察は、店の客で大阪・平野区の無職、松本隆容疑者(57)を殺人の疑いで逮捕し、3日、身柄を検察庁に送りました。
井村さんは、ことし3月、松本容疑者からのストーカー被害を大阪府警察本部に相談し、警察は、3段階のうち2番目に危険なレベルと判断したということです。
しかし、その後、警察から警告を受けた松本容疑者が、「もう井村さんに関わる気はない」と話したことなどから、先月には危険度を最も低いレベルに引き下げていたことが分かりました。
逮捕された松本容疑者は、「レンタカーを借りて、待ち伏せした」などと供述し、井村さんの行動を調べていたとみられることから、警察は、松本容疑者がストーカー行為をいったんやめたあとも、井村さんへの一方的な思いを募らせていたとみて、詳しいいきさつを調べています。

News_pic1_4 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140503/t10014207131000.html

| コメント (0)

粕屋郡で1千万円詐欺被害(3日)西日本

福岡県警粕屋署は2日、粕屋郡内のパート女性(67)が、現金計1千万円をだまし取られる特殊詐欺事件があったと発表した。署によると4月上旬、女性宅に不動産会社を名乗る男から「近くに老人ホームが建設される。入居する権利の名義を貸してほしい」と電話があり、女性が手続きをすると「手続きに不備があり他の客の口座がロックした。1千万円を払わなければ裁判に訴えられる」と持ち掛けられ、同22日に200万円をレターパックで郵送。今月2日に800万円を手渡した。

Logo1_2 http://www.nishinippon.co.jp/flash/f_kyushu/article/86006

ストーカー容疑で22歳の女逮捕 勤務先に電話、路上待ち伏せ(3日)共同

千葉県警柏署は3日、元交際相手につきまとったとして、ストーカー規制法違反の疑いで大阪市東成区東小橋、自称アルバイト新井実花容疑者(22)を逮捕した。
 逮捕容疑は4月6~8日、千葉県内に住む元交際相手の男性(28)の勤務先に14回電話し、5月2日午後5時半ごろ、勤務先に近い路上で待ち伏せするといったストーカー行為をした疑い。
 柏署によると、新井容疑者は以前のバイト先で男性と知り合った。「男性を好きすぎた」と話しているという。

2010_0123_11120247newslogo1_2 http://www.47news.jp/CN/201405/CN2014050301000811.html

| コメント (0)

SNSでの消費者トラブルに注意を(3日)NHK

インターネットのSNS=ソーシャル・ネットワーキング・サービスをきっかけに、消費者トラブルに巻き込まれるケースが増えているとして、国民生活センターが注意を呼びかけています。

国民生活センターによりますと、SNSに関わる消費者トラブルの相談は、昨年度、全国の消費生活センターに合わせて4500件余り寄せられるなど、年々増えているということです。
主な相談は、SNSで知り合った相手から出会い系サイトに誘導されて金をだまし取られたとか、化粧品のマルチ商法に勧誘されてしまったなどというものです。
また、SNSの画面に表示された広告を見て化粧品のサンプルを申し込んだら、定期購入の契約をしたことになっていたという相談も多いということです。
このため、国民生活センターは、SNSを利用する際は、やり取りしている相手のプロフィールや書き込みの内容をうのみにしないことや、広告をきっかけに商品を買う場合は販売サイトの情報をよく読み、画面を保存しておくことなどを呼びかけています。
国民生活センターの遠藤陽介さんは「最近ではSNSを使用しているお年寄りからの相談も増えている。個人情報を登録する場合は十分に注意してほしい」と話しています。

News_pic1_3 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140503/k10014203381000.html

| コメント (0)

GW後半 高速は早朝から各地で大渋滞 出国もピーク(3日)テレビ朝日

3日から4連休という方も多いと思います。ゴールデンウイークの後半の初日は、交通機関の下りで混雑のピークを迎えます。
 中央道の元八王子バス停付近は午前5時半現在、下り車線は車がかなり詰まってきています。この先にある小仏トンネル付近では、すでに35kmの渋滞になっています。また、東名高速の秦野中井インターチェンジ付近では、33kmの渋滞です。この後、中央道の藤野パーキングエリア付近で午前7時に45km、関越道では花園インターチェンジ付近で午前8時に50kmの激しい渋滞が予想されています。成田空港と羽田空港は、出国のピークです。3日の1日で、合わせて5万2000人が海外に向かいます。

2009_1229_211958annlogo1_2 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000026201.html

宿舎ボンベ爆発、くぎ3千本超 容疑は否認 押収メモに発生日(3日)北海道

札幌市北区の警察宿舎で4月、カセットこんろ用ガスボンベが爆発した事件で、現場に残されていたくぎが3千本以上だったことが2日、捜査関係者への取材で分かった。当初は約2千本とみられたが、札幌北署捜査本部が熱で溶けて周囲にこびりついたくぎを数え直したところ、千本以上増えた。捜査本部は激発物破裂容疑で逮捕した主婦名須川(なすかわ)早苗容疑者(51)=同市北区屯田6の3=がくぎを仕掛けた上、ボンベを爆発させたとみて調べている。同容疑者は容疑を否認しているという。
 捜査関係者によると、警察宿舎1階の階段踊り場付近に、ボンベや青い固形燃料とゲル状の着火剤、ビニール片の燃えかすのほか、長さ約2センチのくぎが大量に残されていた。捜査本部は当初、約2千本としていたが、その後、爆発で階段などに拡散し、周囲にこびりついたくぎを千本以上見つけたという。
 また、捜査本部が名須川容疑者宅の家宅捜索で、事件の日付が書かれたメモを押収していたことも判明。警察宿舎の事件のほか、同市北区で1月以降に相次いだ同様の事件4件についても、発生した日付が書かれていたという。<北海道新聞5月3日朝刊掲載>

Logo1 http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/537061.html

| コメント (0)

元交際相手に100回電話 ストーカー疑い無職男を逮捕(3日)共同

愛知県警瑞穂署は2日、元交際相手の女性に100回近く電話をかけ続けたとしてストーカー規制法違反の疑いで、大阪府豊中市上野西、無職長浜和志容疑者(46)を逮捕した。
 逮捕容疑は4月27日から29日にかけて、復縁を迫る目的で、約3年前まで交際していた名古屋市瑞穂区の女性会社員(27)の携帯電話に98回電話をかけた疑い。電話したことは認めた上で「好意があったわけではない」と供述している。
 瑞穂署によると、長浜容疑者は4月26日に女性と会い復縁を求めたが、断られていた。メールでも「会ってほしい。電話に出てほしい」と送っていたという。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201405/CN2014050201002460.html

| コメント (0)

逮捕の男「女性を待ち伏せした」 大阪(3日)NHK

2日、大阪・平野区の路上で飲食店の従業員の女性が殺害された事件で、逮捕された客の男が「レンタカーを借りて女性を待ち伏せした」と供述していることが、警察への取材で分かりました。警察は、男が女性が帰宅する時や経路をあらかじめ調べたうえで襲ったとみて調べています。

2日、大阪・平野区長吉長原西の路上で、大阪・松原市に住む飲食店の従業員、井村由美さん(38)が刃物で刺されて殺害され、警察は、店の客で大阪・平野区の無職、松本隆容疑者(57)を殺人の疑いで逮捕しました。
松本容疑者は井村さんに一方的に思いを募らせて、頻繁にメールを送るなどし、ことし3月、ストーカー規制法に基づいて、警察から文書での警告を受けていたということです。
事件当日の行動については「レンタカーを借りて待ち伏せした。自転車に乗った井村さんを車で追いかけて襲った」と供述していることが、警察への取材で分かりました。
刃物による傷は十数か所に上ったということで、警察は、松本容疑者が井村さんが帰宅する時間や経路をあらかじめ調べたうえで襲い、執ように刺したとみて調べています。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140503/k10014204111000.html

| コメント (0)

「振り込め詐欺なくし隊」結成 神奈川(3日)NHK

神奈川県二宮町で、老人クラブのお年寄りをメンバーとする「振り込め詐欺なくし隊」というグループが2日、結成され、同世代の人たちに振り込め詐欺への注意を呼びかける取り組みを進めることになりました。

2日、二宮町の老人クラブに所属するおよそ1600人全員が「振り込め詐欺なくし隊」に任命され、大磯警察署の沢田美喜夫署長から協力を要請されました。
隊員たちは今後、振り込め詐欺の手口など注意点が書かれたチラシを近所に配ったり、警察から提供された新たな手口などの情報もメンバーに伝えたりして、注意の呼びかけに協力するということです。
警察によりますと、神奈川県内でことしに入ってから3月までに振り込め詐欺の被害に遭った人は、60代から80代までがおよそ98%を占めています。
二宮町老人クラブ連合会の伊藤勲会長は「会員だけでなく、広報活動を積極的に進めて、詐欺に引っ掛からないようにしたい」と話していました。
大磯警察署の沢田署長は「同じ年代の人から情報を発信してもらい、意識を高めてもらうことで、一人も被害に遭わないようにしていきたい」と話していました。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140503/k10014202071000.html

| コメント (0)

女性に偽札渡した疑い、埼玉県職員を逮捕 (3日)TBS

埼玉県職員の43歳の男が、風俗店で知り合った知人の女性との交際の対価に、偽札を渡したとして逮捕されました。
 偽造通貨行使の疑いで逮捕されたのは、埼玉県南部教育事務所に勤める石井信之容疑者(43)です。石井容疑者は今年1月、川口市の路上で、風俗店で知り合った女性(30代)に交際の対価として現金を装い、1万6千円分の偽札3枚を渡した疑いが持たれています。女性が、受け取った偽札にすかしが入っていないことや色が違うことに気づき、警察に届けたということです。警察の取り調べに対し石井容疑者は、自宅でスキャナーを使って偽札を作っていたと話しているということですが、容疑については「間違って偽札を渡した」と否認しています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2192022.html

| コメント (0)

焼き肉店から出火、2人死亡 大阪・吹田市 (3日)TBS

2日夜、大阪府吹田市の焼き肉店で火事があり、男女合わせて2人が死亡しました。
 2日午後7時半ごろ、吹田市の焼き肉店で火災が起きていると、消防に通報がありました。
 「あそこの一階からものすごい煙が上がっていて、すごい勢いで。焦げ臭かったです」(目撃者)
 火はおよそ1時間後に消し止められましたが、焼き肉店が入るビルのオーナーで、3階にいた坂本登さん(80)が死亡、その妻とみられる70代の女性も病院に搬送されましたが死亡が確認されました。また焼き肉店の店長(60)が軽いけがです。
 当時、店には客11人と店員が1人いましたが、避難して無事でした。客がいたテーブルのガスコンロから煙が上がったという情報があり、警察と消防が朝から現場検証を行う予定です。(03日06:32)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2192399.html

精神鑑定請求退ける 山形・東京3人殺害で東京高裁(3日)テレビ朝日

山形と東京で合わせて3人が殺害された事件の控訴審で、殺人などの罪に問われている男の弁護側は事件当時、男の精神状態は不安定だったなどとして、減刑するよう求めました。
 浅山克己被告(48)は元交際相手の男性にストーカー行為をした上で、山形市にあった男性の両親の家に放火し、2人を殺害したほか、東京都内で別の元交際相手の母親を殺害した罪などで起訴され、1審の東京地裁は死刑判決を言い渡していました。2日に開かれた控訴審の初公判で、弁護側は1審と同様、浅山被告は放火した家に人がいるとは思わなかったなどと殺意を否認し、減刑するよう求めました。さらに、犯行当時は精神状態が不安定だったとして精神鑑定を求めましたが、東京高裁はこれを退けました。次回の公判は7月7日で、被告人質問や証人尋問などが行われ、結審する予定です。

2009_1229_211958annlogo1 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000026194.html

| コメント (0)

「支払わないと犯罪になる」…80代女性、1億円詐欺被害 宮崎(3日)産経

宮崎県警都城署は2日、都城市の80代女性が、医療機器会社や政府関係者を名乗る男らに、現金計約1億1千万円をだまし取られたと明らかにした。詐欺事件として調べている。
 都城署によると3月上旬以降、医療機器会社の関係者を装う男らから「あなたの代わりに災害ボランティアに行くことになった人が30万円の医療用ベッド100台を購入した。入金があなたの名義になっており、支払わないと犯罪になる」などと電話があった。
 政府関係者を名乗る男からも電話があり、女性は3月から4月までに5回に分け、宅配便で計約1億1千万円を送った。「全額を返還する」と言われた4月25日になっても返金されず、連絡が取れなくなったため被害に気付いた。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140502/crm14050221080014-n1.htm

« 2014年5月2日 | トップページ | 2014年5月4日 »