« 「手渡し型」詐欺 3500万円被害(3日)NHK | トップページ | 飯塚事件で弁護側が即時抗告(3日)朝日 »

2014年4月 3日 (木)

松本の2人殺害 死因失血死 首以外にも刺し傷複数 (3日)共同

松本市県1の住宅敷地内で家人2人が殺害された事件で、松本署は3日、死亡した塩原なほ子さん(89)と孫の寛之さん(28)の死因はともに首を刺されたことによる失血死だったと発表した。2人の傷は動脈に達しており、即死したとみられるという。
 松本署によると、2人の遺体には首以外にも複数の刺し傷があった。同署などは、2人と同居し、殺人未遂容疑で逮捕、殺人容疑で送検した、なほ子さんの孫で寛之さんの兄の無職塩原一博容疑者(31)について、動機などを追及している。
 なほ子さんと寛之さんは1日午前9時50分ごろ、自宅敷地内で血まみれで倒れているのが見つかった。近くに塩原容疑者が凶器のナイフを持って立っており、駆け付けた松本署員が逮捕した。敷地内にはなほ子さん夫婦が住む平屋と、塩原容疑者と寛之さん、同容疑者の両親の4人が住む2階建ての2棟がある。同署は事件当時、平屋になほ子さんの夫がいたことも明らかにした。

2010_0123_11120247newslogo1_4 http://www.shinmai.co.jp/news/20140403/KT140403FSI090001000.php

« 「手渡し型」詐欺 3500万円被害(3日)NHK | トップページ | 飯塚事件で弁護側が即時抗告(3日)朝日 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「手渡し型」詐欺 3500万円被害(3日)NHK | トップページ | 飯塚事件で弁護側が即時抗告(3日)朝日 »