« 振り込め詐欺グル-プ幹部、詐欺容疑で逮捕 (10日)TBS | トップページ | 女性遺棄 防犯カメラで女性の姿確認できず(10日)NHK »

2014年4月10日 (木)

豊川・夫婦殺傷:容疑者 放火まで16時間居座る(10日)毎日

愛知県豊川市で会社員の新井義介さん(当時61歳)が殺害され、妻が重傷を負った事件で、強盗殺人容疑などで再逮捕された住所不定、無職、久保知暁容疑者(43)が、新井さん宅に押し入ってから、放火するまで約16時間居座っていたことが9日、捜査関係者への取材で分かった。夫妻が刺されたのは放火の直前で、県警豊川署捜査本部はこの間の久保容疑者の行動を調べている。
 捜査関係者によると、久保容疑者は3月4日午後0時半ごろ、宅配業者を装って新井さん宅に侵入した。妻の博子さん(60)を縛り、2階の部屋に閉じ込めた。同7時ごろに新井さんが帰宅すると、スタンガンで襲い、手足をロープで拘束した。消防に火事の通報があったのは5日午前3時55分だった。この直前に別々の部屋で夫妻を刺し、事前に用意していた灯油を玄関付近にまいて火をつけた。事件後は自分の車で九州に逃走した。
 久保容疑者は居座っていた間、新井さんに対し、恨みを語っていた。新井さんが勤めていた会社の元部下で、昨年解雇された。解雇を言い渡したのが新井さんで、逆恨みしたとみられる。【三上剛輝、大野友嘉子】

http://mainichi.jp/select/news/20140410k0000m040149000c.htmlLogo_mainichi_s1

« 振り込め詐欺グル-プ幹部、詐欺容疑で逮捕 (10日)TBS | トップページ | 女性遺棄 防犯カメラで女性の姿確認できず(10日)NHK »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 振り込め詐欺グル-プ幹部、詐欺容疑で逮捕 (10日)TBS | トップページ | 女性遺棄 防犯カメラで女性の姿確認できず(10日)NHK »