« 地下銀行運営疑いで男逮捕 ベトナム人、総額5億円か(23日)産経 | トップページ | 【韓国旅客船沈没】海洋警察幹部、失言で更迭 「80人救助は大したもの」(23日)産経 »

2014年4月23日 (水)

振り込め詐欺の受け子判決(23日)NHK

長崎市のお年寄り2人が息子を装った男らにあわせて1200万円をだまし取られた振り込め詐欺事件で、長崎地方裁判所は、22日、現金の受け取り役の男3人に対し、懲役2年8か月から4年の判決を言い渡しました。
兵庫県伊丹市の無職、今後明真被告(36)、建設業の平山正直被告(25)、それに広島県東広島市の内装業、遠地剛被告(28)の3人は、ことし1月、「株式で損をしたので金を払ってほしい」という息子を装った電話を受けた長崎市の73歳と68歳の女性があわせて1200万円をだまし取られた詐欺事件で、受け取り役をしていたとして詐欺の罪に問われています。
22日の判決で長崎地方裁判所の荒木未佳裁判官は、「見張り役や現金の受け取り役に分かれるなど、組織的で巧妙な犯行だ。親が息子を思う気持ちにつけいって高額の現金をだまし取っており、悪質性が高い」と指摘しました。
その上で、現場で▼現金を受け取る指示をしていた今後被告に懲役4年、▼見張り役の平山被告に懲役3年、▼現金を受け取った遠地被告に懲役2年8か月の判決を言い渡しました。
3人は罪を認めていて、弁護人によりますと、控訴しない方針だということです。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/lnews/nagasaki/5033509891.html?t=1398206172746

« 地下銀行運営疑いで男逮捕 ベトナム人、総額5億円か(23日)産経 | トップページ | 【韓国旅客船沈没】海洋警察幹部、失言で更迭 「80人救助は大したもの」(23日)産経 »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地下銀行運営疑いで男逮捕 ベトナム人、総額5億円か(23日)産経 | トップページ | 【韓国旅客船沈没】海洋警察幹部、失言で更迭 「80人救助は大したもの」(23日)産経 »