« スーパーの肉からヘアピン=威力業務妨害容疑で捜査-警視庁(28日)時事 | トップページ | 「集団登校の列に車で突っ込む」と脅迫はがき 富山の小学校に(28日)産経 »

2014年4月28日 (月)

「ロス疑惑」報道めぐりPRCが審理へ(28日)朝日

朝日新聞社の第三者機関「報道と人権委員会」(PRC)は28日、委員会を開き、「ロス疑惑」で殺人罪での無罪が確定した三浦和義氏(故人)が2008年に米ロサンゼルス市警に殺人容疑で逮捕された際の「新証拠がある」とした記事などをめぐり、遺族と朝日新聞社がそれぞれPRCの見解を求めた申し立てについて、審理の対象とすることを決めた。
 遺族側は今年1月、朝日の記事について「真実と異なる報道なのに訂正を行っていない」とし、遺族側が起こした裁判の記事についても「正確な報道をしていない」などとして審理を求めていた。朝日側も今月24日、「遺族側との間だけでは解決が困難な事案」として、PRCに取り上げるよう請求していた。
 対象となるのは、08年2月25日付朝刊の「ロス市警『新証拠ある』」「27年目の『新証拠』注目」の見出し記事や、これらに関し遺族側が起こした損害賠償請求訴訟の判決を報じた記事。

Logo2 http://www.asahi.com/articles/ASG4X5PYBG4XULZU00S.html

« スーパーの肉からヘアピン=威力業務妨害容疑で捜査-警視庁(28日)時事 | トップページ | 「集団登校の列に車で突っ込む」と脅迫はがき 富山の小学校に(28日)産経 »

マスコミ関係」カテゴリの記事