« 奈良、ビニールフェチ男を逮捕 損壊容疑、「体を巻くのが好き」(29日)共同 | トップページ | 84歳男性「だまされたふり」で通報 詐欺未遂で無職男を逮捕(29日)産経 »

2014年4月29日 (火)

2女児殺害の被告死亡 京都地裁が公訴棄却(29日)共同

京都市右京区のマンションで2012年9月、小学生の姉妹が殺害された事件で、殺人罪で起訴された母親の無職古田ゆう子被告(34)が死亡していたことが28日、京都地裁への取材で分かった。地裁は25日付で公訴棄却を決定した。
 捜査関係者によると、病死したという。古田被告は同年9月15日、右京区の自宅マンションで、長女杏慈(あんじ)さん=当時(9)=の首を電気コードで、雪杏(ゆあん)さん=同(6)の首を水筒のひもで、それぞれ絞めて殺害したとして京都府警に逮捕された。同年10月に京都地検に起訴され、公判前整理手続き中だった。

2010_0123_11120247newslogo1_3 http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20140429000036

« 奈良、ビニールフェチ男を逮捕 損壊容疑、「体を巻くのが好き」(29日)共同 | トップページ | 84歳男性「だまされたふり」で通報 詐欺未遂で無職男を逮捕(29日)産経 »

裁判」カテゴリの記事