« 時速172キロで運転 千葉県職員停職に(12日)NHK | トップページ | JR北海道・帯広駅で列車が後退 多数の客が降車中に(12日)共同 »

2014年4月12日 (土)

ベトナム人窃盗団、身柄確保の瞬間(12日)日本テレビ

香川県内の薬局で化粧品などを大量に盗むなどした疑いで、ベトナム国籍の窃盗グループが摘発された。
 窃盗の疑いで逮捕されたのは三豊市の木工作業員、ドゥ・バン・チュン容疑者(25)、千葉県松戸市の留学生、グェン・クゥイ・クゥアン容疑者(23)など、ベトナム国籍の男女5人。
 警察の調べによると、5人は共謀して、去年12月から今年1月にかけて、丸亀市と三豊市の薬局で化粧品や補助食品など67点、約18万8000円相当を盗むなどした疑い。チュン容疑者など3人は、窃盗未遂事件を起こした丸亀市内の薬局から逃走していたところを香川県坂出市内で警察に身柄を確保された。5人のうち4人は窃盗の罪ですでに起訴され、共犯の女は11日、検察庁に身柄を送られた。
 警察によると、5人は「盗んだ商品を転売して金に換える目的だった」と話していて、グループのメンバーがベトナム航空の関係者とみられる人物に荷物を送っていたこともわかっている。警視庁は、先月、日本国内で盗まれた衣類を運んだとして、ベトナム航空の客室乗務員の女を逮捕している。
 警察では逃走中の主犯とみられる男の行方を捜すとともに、余罪や背後関係を調べている。

2010_0318_173406banner011

http://www.news24.jp/articles/2014/04/12/07249123.html

« 時速172キロで運転 千葉県職員停職に(12日)NHK | トップページ | JR北海道・帯広駅で列車が後退 多数の客が降車中に(12日)共同 »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 時速172キロで運転 千葉県職員停職に(12日)NHK | トップページ | JR北海道・帯広駅で列車が後退 多数の客が降車中に(12日)共同 »