« 地元スーパー、商店街が警備強化 ガスボンベ爆発事件 「卑劣な犯罪」(6日)北海道 | トップページ | 埼玉県警の警察官を逮捕 酔ってタクシー素手でへこます(6日)産経 »

2014年4月 6日 (日)

道警宿舎爆発ボンベ2本 類似事件とは別メーカー 捜査かく乱か(6日)北海道

札幌市北区の警察宿舎で3日深夜、カセットこんろ用のガスボンベが爆発した事件で、現場から見つかったボンベ5本のうち2本が、同市北区で相次いでいる類似事件で使われたボンベと違うメーカーの製品だったことが5日、捜査関係者への取材で分かった。札幌北署は異なる種類のボンベを使うことで、同一犯が捜査をかく乱しようとした可能性もあるとみている。
 捜査関係者によると、今回、メーカーが判明したボンベは破裂していない2本で、それぞれ別のメーカーの製品。これにより計5件の類似事件で、少なくとも4社製のボンベが確認されたことになる。
 1月27日に発生した1件目の札幌北署駐車場の事件と、2月20日に大型ディスカウントストア「MEGAドン・キホーテ新川店」で起きた2件目の事件は同じメーカーのボンベが使われていた。次の3月18日の大型商業施設「イトーヨーカドー屯田店」の事件では、それまでと異なるメーカー製だった。同27日の大型ホームセンター「ジョイフルエーケー屯田店」の事件は原形をとどめていないため、判明していない。<北海道新聞4月6日朝刊掲載>

Logo1_2

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/531609.html

« 地元スーパー、商店街が警備強化 ガスボンベ爆発事件 「卑劣な犯罪」(6日)北海道 | トップページ | 埼玉県警の警察官を逮捕 酔ってタクシー素手でへこます(6日)産経 »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事