« ワインボトル、透かして見たら覚醒剤 密輸容疑で男逮捕(24日)朝日 | トップページ | 覚せい剤使用、校内で女子生徒にキスで懲戒免職など 北海道教委処分(24日)北海道 »

2014年4月24日 (木)

誤射の拳銃 父親に実刑判決(24日)NHK

去年、志免町の中学校で、男子生徒が持ち込んだ拳銃を教職員が職員室で誤って発射した事件で、この拳銃を自宅近くの倉庫に隠し持っていたとして、銃刀法違反などの罪に問われている生徒の父親に対し、福岡地方裁判所は、懲役3年の実刑判決を言い渡しました。
この事件は去年11月、志免町の中学校で、男子生徒が持ち込んだ拳銃を、教職員がモデルガンだと思って取り上げ、その後、誤って職員室で発射したもので、生徒の42歳の父親が、自宅近くの倉庫にこの拳銃と実弾9発を隠し持っていたとして、銃刀法違反の罪に問われています。
これまでの裁判で父親は、「段ボールを預かっただけで、中身が拳銃だとは知らなかった」として、無罪を主張しています。
23日の判決で、福岡地方裁判所の岡部豪裁判長は、父親が以前、「段ボールの中身は拳銃かもしれない」と妻に語っていたことや、去年9月に、一緒に倉庫に入った男子生徒に、段ボールに触らないように注意していたことなどから「段ボールの中身が、拳銃だと知っていたことは明らかだ」と指摘しました。
その上で「男子生徒が拳銃を持ち出し、中学校で誤って発射されるという、前代未聞の事態を招いた責任は厳しく非難されるべきだ」と述べました。
一方で「段ボールに実弾も一緒に入っていたことを、知っていたという証拠はない」として、懲役5年の求刑に対して、懲役3年の実刑判決を言い渡しました。

News_pic1_3 http://www3.nhk.or.jp/fukuoka-news/20140423/3818681.html

« ワインボトル、透かして見たら覚醒剤 密輸容疑で男逮捕(24日)朝日 | トップページ | 覚せい剤使用、校内で女子生徒にキスで懲戒免職など 北海道教委処分(24日)北海道 »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワインボトル、透かして見たら覚醒剤 密輸容疑で男逮捕(24日)朝日 | トップページ | 覚せい剤使用、校内で女子生徒にキスで懲戒免職など 北海道教委処分(24日)北海道 »