« 電車内で男性の下半身触った疑い、葉山署の警部補逮捕(10日)共同 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2014年4月10日 (木)

遠隔操作で666回録音、広島 元交際女性の日常監視か(10日)西日本

元交際女性のスマートフォンに、位置情報などを知ることができるアプリを取り込んだとして不正指令電磁的記録供用容疑で、広島県東広島市立中学校教諭の中川省志容疑者(43)が逮捕された事件で、女性のスマホには、遠隔操作によりスマホの周囲の音声を666回録音した形跡があることが10日、広島県警への取材で分かった。
 県警によると、昨年7~8月、音声録音のほか、通話履歴を399回確認し、位置情報を35回取得した形跡があり、動画や写真の撮影、写真データの削除をしたケースもあった。
 県警は、中川容疑者が別れた後の女性の日常生活を監視する目的で、アプリを悪用したとみている。

Logo1 http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/81309

« 電車内で男性の下半身触った疑い、葉山署の警部補逮捕(10日)共同 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 電車内で男性の下半身触った疑い、葉山署の警部補逮捕(10日)共同 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »