« オウム裁判 死刑囚の尋問 一部は非公開(7日)NHK | トップページ | NHK新潟放送局に男侵入、直前に自損事故起こす (7日)TBS »

2014年4月 7日 (月)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(7,8日単位レベル)
絞り込み進む爆破事件

【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20140328105528

北海道で発生している連続爆発事件で警察署と新聞社に「犯行予告」が届けられていた。また、その後の報道で起爆となったのは着火剤で、青い固形燃料だったことが分かるなど徐々に絞り込みが行われているようだ。
今月4日付けの本欄でJR北海道の事件もあり、極左の犯行の可能性もと書いたが、どうやら警察に挑戦するマニアックな人間による「愉快犯的」な様相を呈してきた。
 今回の予告の内容が警察署への批判や警察官の個人名などを挙げており、警察官とみられる個人名が書かれていたが、その点からの捜査も進んでいるようだ。
 爆発の威力を増すためにクギなどの使用は知られており、カセットコンロ用のガスボンベを利用している点や着火剤を起爆装置に使用していることなどから、必ずしも製造には高度な技術は必要ないようで、かつての北海道庁爆弾事件のような本格的な「爆弾魔」とは違う。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
  別室に小説コーナーがあります「防諜 テロリストを捕捉せよ!」はここdownwardleftをクリックしてください。
 http://policestory.cocolog-nifty.com/police_story_/
  facebok https://www.facebook.com/yoshio.ono.77

★【判定方式】

Nisshou4_5 刑法犯の発生件数や検挙率などの数値治安に対して、最近は「体感治安」と言う言葉が一般化してきました。辞書を引いても出て来ませんが、国民が体で感じる感覚を温度に例え「体感治安」と名付けられたものです。平成7年に当時の警察庁長官だった國松孝次氏の造語とされています。「体感」はあくまでも体感であり、本来、数字で表すものではありませんが、あえて挑戦ました。内閣府の調査によりますと国民が治安情報を入手するのはマスコミということから、東京都内発行の新聞の事件・事故の扱いから、感じる度合いを分析し「警視庁管内」の治安度数とします。
【基準値】
レベル5 治安情勢は最悪ポイント100~80
レベル4 治安の悪化  ポイント 79~60
レベル3 治安の悪化傾向ポイント 59~40
レベル2 治安悪化の兆し ポイント39~20
レベル1 平穏             ポイント 19以下

« オウム裁判 死刑囚の尋問 一部は非公開(7日)NHK | トップページ | NHK新潟放送局に男侵入、直前に自損事故起こす (7日)TBS »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オウム裁判 死刑囚の尋問 一部は非公開(7日)NHK | トップページ | NHK新潟放送局に男侵入、直前に自損事故起こす (7日)TBS »