« 大阪・鶴橋の焼き肉店で火災 JR西と近鉄止まる(6日)産経 | トップページ | 「ぶっ殺す」景品少ないと新聞勧誘員に切り付け (6日)テレビ朝日 »

2014年4月 6日 (日)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(6、7日単位・レベル)
春の交通安全運動
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20140328105710

子どもと高齢者の事故防止などを重点にした春の全国交通安全運動が6日から始まった。15日までの期間中の4月10日を交通事故死ゼロを目指す日に指定している。
 さらに、自転車の安全利用の推進や全ての座席のシートベルトの着用。飲酒運転の根絶なども掲げられている。 
 一方、国家公安委員会と警察庁は、平成26年度の交通安全計画で幼児、児童、中・高校生に対する交通安全の推進を掲げている。
 この中で幼児期の教育は交通マナーやルールなど基本的な知識・技能を習得させるための交通安全教室の実施。
 児童に対しては歩行者や自転車利用者に必要な技能などの習得として、学校周辺の危険な場所を利用した効果的な教育の実施。
 中学生に対しても自転車教室を実施する。
 教育だけでなく自転車の通行環境を整備するため、利用率の低いパーキングメーターやチケット発給設備を撤去するほか、生活道路や歩行者・自転車利用者の事故多発地域での一時停止など規制の強化。信号交差点では歩車分離化なども図られている。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 ★ 別室に小説コーナーがあります「防諜 テロリストを捕捉せよ!」はここdownwardleftをクリックしてください。 
http://policestory.cocolog-nifty.com/police_story_/
  facebok https://www.facebook.com/yoshio.ono.77

★【判定方式】

Nisshou4_5 刑法犯の発生件数や検挙率などの数値治安に対して、最近は「体感治安」と言う言葉が一般化してきました。辞書を引いても出て来ませんが、国民が体で感じる感覚を温度に例え「体感治安」と名付けられたものです。平成7年に当時の警察庁長官だった國松孝次氏の造語とされています。「体感」はあくまでも体感であり、本来、数字で表すものではありませんが、あえて挑戦ました。内閣府の調査によりますと国民が治安情報を入手するのはマスコミということから、東京都内発行の新聞の事件・事故の扱いから、感じる度合いを分析し「警視庁管内」の治安度数とします。
【基準値】
レベル5 治安情勢は最悪ポイント100~80
レベル4 治安の悪化  ポイント 79~60
レベル3 治安の悪化傾向ポイント 59~40
レベル2 治安悪化の兆し ポイント39~20
レベル1 平穏             ポイント 19以下

« 大阪・鶴橋の焼き肉店で火災 JR西と近鉄止まる(6日)産経 | トップページ | 「ぶっ殺す」景品少ないと新聞勧誘員に切り付け (6日)テレビ朝日 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大阪・鶴橋の焼き肉店で火災 JR西と近鉄止まる(6日)産経 | トップページ | 「ぶっ殺す」景品少ないと新聞勧誘員に切り付け (6日)テレビ朝日 »