« 消防士「火災、マジ勘弁」と投稿 茨城、ツイッターに(5日)共同 | トップページ | 「適正捜査に必要」222の地方議会が可決 取り調べ可視化の意見書(5日)産経 »

2014年4月 5日 (土)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(5、6日単位・レベル)
これが教育だよ
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20140324105255

 広島市立小学校で50歳代の女性教師が市教委から文書訓告の処分を受けたという。
 事由は2人の1年児童が2日間の授業時間に椅子を前後に傾けるなどしていたため、椅子を取り上げたうえ6~7日間にわたって床に座らせて授業を受けさせたり給食を食べさせていたもの。
 これが教育なのか体罰なのかだ。何度も注意をしても聞き入れなかったのならそれは教育だ。
 大人も子供も「やりたい事は自由にできる」と思っているような人間が社会のルールを乱している。
 子供の教師に対する暴力事件が増加している。警察庁によると平成25年には789件あった。前年に比べて106件の増。しかも、この数字は過去10年で最悪なのだ。
 学校で人間社会のルールを教えないで誰が教えるのか。教えても聞き入れない我がままな子供をどう教育するのか?地域社会で注意すれば角が立つ。通りかがりの大人が注意すれば110番がかかる。かと言って親と子供の接触する時間が少ない-
 勿論、先生にも問題はないとは言えない。起立もしないし国歌斉唱も拒否する非国民は教育者とは言えないからだ。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
  別室に小説コーナーがあります「防諜 テロリストを捕捉せよ!」はここdownwardleftをクリックしてください。 
http://policestory.cocolog-nifty.com/police_story_/
  facebok https://www.facebook.com/yoshio.ono.77

★【判定方式】

Nisshou4_5 刑法犯の発生件数や検挙率などの数値治安に対して、最近は「体感治安」と言う言葉が一般化してきました。辞書を引いても出て来ませんが、国民が体で感じる感覚を温度に例え「体感治安」と名付けられたものです。平成7年に当時の警察庁長官だった國松孝次氏の造語とされています。「体感」はあくまでも体感であり、本来、数字で表すものではありませんが、あえて挑戦ました。内閣府の調査によりますと国民が治安情報を入手するのはマスコミということから、東京都内発行の新聞の事件・事故の扱いから、感じる度合いを分析し「警視庁管内」の治安度数とします。
【基準値】
レベル5 治安情勢は最悪ポイント100~80
レベル4 治安の悪化  ポイント 79~60
レベル3 治安の悪化傾向ポイント 59~40
レベル2 治安悪化の兆し ポイント39~20
レベル1 平穏             ポイント 19以下

« 消防士「火災、マジ勘弁」と投稿 茨城、ツイッターに(5日)共同 | トップページ | 「適正捜査に必要」222の地方議会が可決 取り調べ可視化の意見書(5日)産経 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 消防士「火災、マジ勘弁」と投稿 茨城、ツイッターに(5日)共同 | トップページ | 「適正捜査に必要」222の地方議会が可決 取り調べ可視化の意見書(5日)産経 »