« 警察犬:ドラマ出演「ポインター」埼玉県警審査会に挑戦(15日)毎日 | トップページ | 警察庁、不審アクセス4万件検知 暗号化プログラムの欠陥で(15日)共同 »

2014年4月15日 (火)

盗品運搬容疑の客室乗務員 釈放(15日)NHK

ベトナム航空の客室乗務員が盗まれた商品をベトナム国内に持ち込むために空港に運んだとして逮捕された事件で、東京地方検察庁は、この客室乗務員を処分保留のまま釈放しました。

処分保留になったのは、ベトナム航空に勤める25歳の女性客室乗務員です。
この客室乗務員は、ベトナム人の窃盗グループが盗んだ衣類を、盗まれた物と知りながら大阪府内の宿泊先から乗務員専用の送迎バスに積んで関西空港まで運んだとして、盗品等運搬の疑いで先月警視庁に逮捕されました。
警視庁によりますと、客室乗務員は調べに対し「ほかの客室乗務員も同じようにしていたので、うすうす盗品かもしれないと思うようになった」などと供述していたということですが、明確に盗品と認識していたことを認める供述はしていないということです。
東京地方検察庁は勾留期限の14日、現段階では起訴するだけの証拠がないとし、この乗務員を処分保留のまま釈放し、乗務員はすでに入国管理局に引き渡されたということです。
この事件を巡っては、警視庁が、盗品の持ち込みに関わった疑いがあるとして、ベトナム航空の副機長を含むほかの5人の乗員に対し、事情聴取のために出頭するよう航空会社を通じて要請しています。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140415/k10013766531000.html

« 警察犬:ドラマ出演「ポインター」埼玉県警審査会に挑戦(15日)毎日 | トップページ | 警察庁、不審アクセス4万件検知 暗号化プログラムの欠陥で(15日)共同 »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 警察犬:ドラマ出演「ポインター」埼玉県警審査会に挑戦(15日)毎日 | トップページ | 警察庁、不審アクセス4万件検知 暗号化プログラムの欠陥で(15日)共同 »