« 34世帯に避難指示、延焼続く 盛岡・玉山区の山林火災 (28日)共同 | トップページ | 500万円のダイヤの指輪“窃盗”中国人の男2人逮捕(28日)テレビ朝日 »

2014年4月28日 (月)

暴走族同士のトラブル仲裁で巻き込まれたか 動画を再生(28日)日本テレビ

愛知県岡崎市で27日、男性2人が車にはねられ死傷し少年4人が逮捕された事件で、死亡した男性は暴走族グループ同士のトラブルを仲裁しようとして事件に巻き込まれたとみられている。
 警察によると27日、岡崎市内の駐車場で幸田町の木村康亮さん(18)と岡崎市の西村瑠希さん(18)を車ではね、死傷させたとして暴走族グループの17歳から19歳の少年4人が28日未明、逮捕された。調べに対し19歳の少年は容疑を否認、他の3人は容疑を認めているという。関係者によると木村さんは暴走族グループの間で起きたトラブルの仲裁をしようとしたところ事件に巻き込まれたという。
 木村さんの姉「後輩にトラブルあった、もめていると。(とめにいこうとして)弟が友達と一緒に行ったらひかれた」
 警察は、事件の経緯や当時の状況など詳しく調べる方針。

« 34世帯に避難指示、延焼続く 盛岡・玉山区の山林火災 (28日)共同 | トップページ | 500万円のダイヤの指輪“窃盗”中国人の男2人逮捕(28日)テレビ朝日 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事