« 医師資格なしで“強力な脱毛”経営者ら逮捕(8日)日本テレビ | トップページ | 被害者7割が手口知らず、被害額3億円超 過去最悪ペース、福岡県警(8日)西日本 »

2014年4月 8日 (火)

山口組顧問の弁護士を在宅起訴 建造物損壊教唆罪で大阪地検(8日)共同

依頼人の男に倉庫の壁を壊すようそそのかしたとして、大阪地検は8日、建造物損壊教唆の罪で、大阪弁護士会の山之内幸夫弁護士(67)を在宅起訴した。山之内被告は指定暴力団山口組の顧問で、「悲しきヒットマン」などの暴力団を扱った本の著者として知られる。
 起訴状によると、山之内被告は大阪府摂津市で昨年9月9日、解雇をめぐり会社と紛争中だった依頼人の男(39)に、会社の倉庫の扉を開けるため壁を壊すようにそそのかし、縦55センチ、横20センチにわたって壁を破壊させた、としている。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201404/CN2014040801002337.html

« 医師資格なしで“強力な脱毛”経営者ら逮捕(8日)日本テレビ | トップページ | 被害者7割が手口知らず、被害額3億円超 過去最悪ペース、福岡県警(8日)西日本 »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 医師資格なしで“強力な脱毛”経営者ら逮捕(8日)日本テレビ | トップページ | 被害者7割が手口知らず、被害額3億円超 過去最悪ペース、福岡県警(8日)西日本 »