« ロシア爆撃機が日本周辺飛行=異例の6機、空自緊急発進-防衛省(16日)時事 | トップページ | 死亡の2歳男児、鎮静剤、成人基準の2・5倍投与か 東京女子医大の担当医聴取 警視庁(16日)産経 »

2014年4月16日 (水)

交流サイトの性犯罪被害最多 昨年の北海道内、18歳未満が82人(16日)北海道

道内で昨年、インターネットの交流サイトを通じて性犯罪に巻き込まれた18歳未満は82人に上り、2010年と並んで過去最多だったことが15日、道警のまとめで分かった。スマートフォンの無料通信アプリで個人IDを交換するサイトを利用し、被害に遭う中高生が目立つ。専門家は電話番号やメールアドレスを知らなくても直接やりとりできる点を挙げ、「軽い気持ちで見知らぬ人と関わりを持ってしまう」と警告する。
 「写メ悪用します。ネットにばらまきます」―。札幌市の女子中学生2人は昨年4月、名古屋市の会社員の男(36)から脅迫メールを受け取った。
 中学生と男は、無料で通話やメールができるスマートフォン用アプリ「LINE(ライン)」のIDを交流サイトで交換。男は年齢を15歳と偽り、別人の画像を掲載して2人を信用させ、顔写真を送るよう依頼した。写真を受け取ると一変して悪用すると脅し、裸の画像を送らせた。この間のやりとりはわずか20分。札幌東署は後日、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いでこの男を逮捕した。
 無料通話アプリのIDは、名前や住所などの個人情報を登録しなくても取得でき、中でも「LINE」は国内に5千万人もの利用者がいる。ネット上にはこのIDを交換するための交流サイトがひしめくが、主に掲示板機能しかなく、異性との交際を目的とした出会い系サイト規制法の対象外だ。しかし実態は出会い系サイトと同様、匿名のまま「出会う場」となり、実際に相手に会って淫行などの被害に遭う児童も多い。<北海道新聞4月16日朝刊掲載>

Logo1 http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/533544.html

« ロシア爆撃機が日本周辺飛行=異例の6機、空自緊急発進-防衛省(16日)時事 | トップページ | 死亡の2歳男児、鎮静剤、成人基準の2・5倍投与か 東京女子医大の担当医聴取 警視庁(16日)産経 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロシア爆撃機が日本周辺飛行=異例の6機、空自緊急発進-防衛省(16日)時事 | トップページ | 死亡の2歳男児、鎮静剤、成人基準の2・5倍投与か 東京女子医大の担当医聴取 警視庁(16日)産経 »