« 2014年4月16日 | トップページ | 2014年4月18日 »

2014年4月17日

2014年4月17日 (木)

転覆船かつては日本で運航 韓国で巨大化、800トン増加…船体不安定に?(17日)産経

珍島(ちんど)(韓国南西部)沖で転覆した韓国の旅客船「セウォル号」は、かつて日本の国内定期船として運航され、韓国側に売却後、定員は100人以上増えていた。航路変更による座礁や急転換での横転の可能性が事故原因として浮上する一方、船長らの避難誘導も疑問視されている。
日本で18年間運航
 「セウォル号」は平成6年6月から24年9月まで、鹿児島県奄美市のマルエーフェリーが鹿児島や沖縄を結ぶ国内定期船「フェリーなみのうえ」として運航。日本では運航に支障が出るような事故はなく、仲介業者を通じ24年10月に韓国側に売却。約半年の整備期間を経て韓国で昨年3月から就航した。
 日本製船舶は中古船として、アジア向けに転売されるケースも多く、整備や改造により30年ほどは運航できるという。
 韓国では船体改造が行われたとみられ、定員は日本時代の804人から921人に増加。細分化された客室が大部屋に改造され、一気に海水が流れ込む構造になっていたとの情報も。総トン数も800トン増え、船体のバランスが不安定になっていた可能性もある。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140417/kor14041720330016-n1.htm

| コメント (0)

女児殺害関与供述は1カ月以上前 栃木(17日)共同

2005年に栃木県今市市(現日光市)の小学1年吉田有希ちゃん=当時(7)=が殺害された事件で、栃木県警に商標法違反事件で逮捕された30代の男が、関与をほのめかす供述を始めたのは1カ月以上前だったことが17日、捜査関係者への取材で分かった。
 この後、供述を裏付ける物証は見つかっておらず、県警は慎重に捜査を続けている。
 捜査関係者によると、男は1月29日に逮捕され、2月18日に起訴された。この捜査の過程で有希ちゃん殺害への関与を示唆する供述を自ら始めた。商標法違反容疑での自宅の家宅捜索は実施している。

http://www.47news.jp/CN/201404/CN2014041701001640.html2010_0123_11120247newslogo1

解体工事中の児童館から488万円 大槌町(17日)日本テレビ

岩手県大槌町で、解体工事中の児童館から現金約490万円が入ったリュックサックが見つかった。
 今月14日、大槌町吉里吉里にある解体工事中の旧浪板児童館で、作業員が段ボール箱に入ったリュックサックを見つけた。中には、100万円の札束3つを含む現金488万100円が布に包まれて入っていたという。札束の紙の帯には県内の銀行名が書かれていた。
 浪板児童館は2007年に閉館し、高台にあるため津波の被害には遭わず震災犠牲者の遺体安置所として使われていたが、災害公営住宅を建てるため、解体工事が始まっていた。
 現金は釜石警察署が保管していて、持ち主はまだ見つかっていないという。

http://www.news24.jp/articles/2014/04/17/07249479.html2010_0318_173406banner011

| コメント (0)

札幌連続ボンベ爆発:事件の現場周辺地図と経過表(17日)毎日

札幌連続ボンベ爆発事件の経過◆
1月27日
 札幌北署駐車場でワゴン車の一部が焼ける。車の下からカセットこんろ用ガスボンベ見つかる=地図(1)
2月初め
 次の犯行を予告する文書が北海道新聞社に届く。同時期に札幌北署にも届く
2月20日
 MEGAドン・キホーテ新川店2階靴売り場で出火。焼け跡にガスボンベ=地図(2)。同署に関連するとみられる文書届く
3月18日
 イトーヨーカドー屯田店の駐車場で出火。男女が煙を吸い軽症。近くでガスボンベが見つかる=地図(3)
3月27日
 ジョイフルエーケー屯田店の1階トイレが全焼し、男性が軽いやけど。ガスボンベのようなものと数十個の画びょう見つかる=地図(4)
4月3日
 北海道警官舎1階でガスボンベが爆発。近くで2000本以上のくぎが見つかる=地図(5)
4月8日
 犯行声明文が北海道文化放送に届く
4月9日
 捜査本部を設置

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/feature/news/20140417mog00m040007000c.html

| コメント (0)

「船内放送が逃げ遅れ原因」非難強まる(17日)NHK

韓国南部の沖合で修学旅行生など475人を乗せた旅客船が沈没して、9人が死亡、287人の安否が分からなくなっている事故で、乗客に対してその場にとどまるよう呼びかけたことが大勢の乗客が逃げ遅れる原因となったという非難が強まっており、海洋警察は船長から事情を聞くなどして乗客の避難誘導に問題がなかったか調べを進めています。

この事故は、16日午前、韓国南部の海上を航行中だった旅客船「セウォル」号(6825トン)が浸水して大きく傾き、その後、沈没したものです。
旅客船には、ソウル郊外のアンサンにある高校の修学旅行生300人余りや外国人5人を含む、乗客乗員合わせて475人が乗っていましたが、韓国政府によりますと、これまでに高校2年の生徒など合わせて9人の死亡が確認され、179人が救助されたものの、依然として287人の安否が分かっていません。
韓国軍や海洋警察は合わせて500人余りのダイバーが現場に集結し救助活動を行おうとしていますが、現場は天候が悪く潮の流れも速いことから、救助活動は午後からは中断されています。
海洋警察では天候の回復を待って活動を再開したいとしていますが、海の水が濁って視界も悪く、船内の捜索は難航が予想されています。
また、18日はクレーン船3隻が現場海域に到着することから、クレーン船で船体を引き上げて、多くの乗客が取り残されているとみられる船内の捜索を行いたい考えです。
今回の事故では、発生直後に船内で、乗客たちに対してその場にとどまるよう呼びかける放送が行われたことが救出された乗客らの証言で明らかになっています。
このため、韓国では、この放送が乗客の避難を遅らせて、急速に沈没した船から逃げ遅れる原因になったという非難の声が強まっています。
海洋警察などの合同捜査チームは、船長や乗組員から事情を聞くなどして事故の原因を捜査するとともに、乗客の避難誘導に問題がなかったか調べを進めています。

News_pic1_4 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140417/t10013829031000.html

| コメント (0)

女装の無職男、小学生3人殴った疑いで逮捕 (17日)テレビ朝日

今年2月、神奈川県横須賀市で、路上で遊んでいた小学生の男子児童(10)ら3人に対して、いきなり腹を蹴るなどの暴行を加えたとして、近くに住む無職の渡邉拓也容疑者(42)が逮捕されました。
 警察によりますと、被害者の男子児童が化粧をするなどの女装をした長髪の男に暴行を受けたことを覚えていたため、町内会の掲示板で事件を知らせたところ、渡邉容疑者が浮上したということです。
 取り調べに対し、渡邉容疑者は「事件のことは知っていたけど、私ではない」などと容疑を否認しています。(17日18:27)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2178336.html

| コメント (0)

慎重な裏付け捜査進める警察 今市署前から最新情報(17日)テレビ朝日

2005年に栃木県で当時、小学1年の女の子が殺害された事件で、別の事件で逮捕された30代の男が関与をほのめかす供述をしていることが分かりました。
 (社会部・石塚翔記者報告)
 警察は、男の関与について慎重に調べていますが、あいまいな供述を繰り返しているということです。捜査関係者によりますと、30代の男は、今年に入って偽ブランド品に絡んで逮捕され、取り調べを受けていましたが、男の方から「連れ去って殺した」などと殺害事件への関与をほのめかす供述を当初からしていたということです。
 一方で、供述の中に犯人しか知り得ない情報は無く、内容は具体性に欠けているということです。また、警察はこれまで、相当な裏付け捜査を行ってきたとみられていますが、現在も供述を裏付ける物証などは確認されていないということです。警察は、引き続き慎重に捜査を続けています。

2009_1229_211958annlogo1_3 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000025273.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(17,18日単位・レベル)
やっぱりお年寄りかcrying
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20140328104556

 「こどもと高齢者の交通事故防止」などをスローガンにした全国春の交通安全運動期間(4月6日~15日)の死者が95人で、半数以上の49人が高齢者だったことが警察庁のまとめで分かった。子供の死者は3人だった。
 死者数は前年同運動期間より10人減少し、過去10年間で最も少ない数字となったが、65歳以上の高齢者の死者は前年に比べて1人の減少に留まった。
 状態別で最も多かったのは歩行者の36人、自動車乗車中が31人、自転車乗車中が11人など。
 都道府県別でワースト1は神奈川の13人。以下、東京、埼玉、茨城が各5人、栃木4人の順。これに千葉の3人を加えると全死者数の3分の1以上が関東、しかも首都圏に集中した。
 重点項目のシートベルトの着用は運転中の着用の死者は12人。これに対して非着用の死者は10人だった?????????
 一方、全国の事故発生件数は1万5260件で465件の減少。発生件数のワースト1は大阪の1295件、愛知の1292件、福岡の1050件と死亡事故とは逆の西高東低となっている。
 刑法犯認知件数と合わせて交通事故も減少傾向にあり、日本は良い方向に向かっていることは確かのようです。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
  別室に小説コーナーがあります「防諜 テロリストを捕捉せよ!」はここdownwardleftをクリックしてください。 
http://policestory.cocolog-nifty.com/police_story_/
  facebok https://www.facebook.com/yoshio.ono.77

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

今市小1女児殺害、発生から8年半「無念晴らす」捜査幹部 ポスターに懸賞金(17日)産経

栃木県日光市(旧今市市)の小1女児殺害事件は発生から8年半近くが経過し捜査は難航していた。幼い子どもが犠牲になった事件に警察幹部は「被害者と遺族の無念を晴らす」と強調。徹底した聞き込みと500万円を上限とする懸賞金も用意し、継続的にポスターを配布するなどして情報収集を進めている。
 ポスターは被害者の小学1年吉田有希ちゃん=当時(7)=の顔写真や行方不明になった当日の服装や、現場付近で不審な白いセダンやワゴン車が目撃されたことを説明。英語、中国語、韓国語、ポルトガル語でも作製した。
 警察庁はこの事件を上限300万円の「捜査特別報奨金」の対象に指定。捜査に協力する団体の謝礼金と合わせ、支払われる上限は計500万円。昨年12月には栃木県警幹部が「一日も早い解決のために全力を尽くす」と語っていた。
 平成21年11月には、有希ちゃんの母親が「犯人が憎い。絶対に許せない」とする手記を公表した。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140417/crm14041713110006-n1.htm

| コメント (0)

今市小1女児殺害、30代無職男が関与ほのめかす供述 「自分がやった」(17日)産経

平成17年に栃木県日光市(旧今市市)で小学1年の吉田有希ちゃん=当時(7)=が下校中に連れ去られ、殺害された今市女児殺害事件で、別の事件で栃木県警に逮捕された同県鹿沼市の30代の無職男が、事件への関与をほのめかす供述をしていることが17日、捜査関係者への取材で分かった。栃木、茨城両県警の合同捜査本部は、男が事件に関わった可能性もあるとみて慎重に裏付け捜査を続けている。
 有希ちゃんは17年12月1日、下校途中に自宅から約1キロ離れた三差路付近で友達と別れた後、何者かに連れ去られ、翌2日に約65キロ離れた茨城県常陸大宮市内の山林で遺体で見つかった。遺体には鋭利な刃物によるとみられる刺し傷が十数カ所あり、着衣やランドセルなどはまだ見つかっていない。
 捜査関係者によると、男は別の事件で逮捕後、有希ちゃんの事件について「自分がやった」などと関与を認める供述を始めたという。ただ、供述に具体性がなく曖昧な部分もある上、遺留品などの物証も見つかっておらず、合同捜査本部は男からさらに詳しく事情を聴いている。
 合同捜査本部はこれまで、連れ去り現場や遺棄現場で目撃されたセダンタイプの白色乗用車やワゴン車など不審車両の割り出しや両現場から半径5キロ圏内での聞き込み捜査に加えて、有希ちゃんの遺体などから検出されたDNA型の鑑定による捜査を継続。犯行形態などから、猟奇マニアによる犯行の可能性もあるとみて犯人像の絞り込みを進めていた。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140417/crm14041711000002-n1.htm

| コメント (0)

「だまされたふりかけ」作戦(17日)NHK

振り込め詐欺の被害を防ごうと、埼玉県東松山市で警察官などが高齢者の家を回って怪しい電話には余裕を持った対応を呼びかける「だまされたふりかけ」と名付けたふりかけを配って注意を呼びかけました。

この「だまされたふりかけ」は、あとを絶たない振り込め詐欺の被害を防ごうと、東松山警察署と地元の防犯団体が名付けました。
パッケージには「携帯電話が変わった」とか「現金を代わりの者が取りに行く」などと、振り込め詐欺の具体的な手口が書かれ、怪しい電話がかかってきたら余裕を持って警察に通報してほしいと呼びかけています。
17日は警察官と弁当の宅配業者が高齢者の家を回って詐欺の手口を紹介しながらふりかけを手渡していました。
ふりかけを受け取った72歳の男性は「自分はだまされないと思い込まず、不審な電話がかかってきたらきちんと断れるようにしたいです」と話していました。
東松山警察署の岩間亮人巡査は「振り込め詐欺は誰でもだまされるおそれがあることを、このふりかけで周知できればいいと思います」と話していました。

News_pic1_3 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140417/k10013812651000.html

| コメント (0)

パトカー追跡の車が海に転落、男性が死亡 (17日)TBS

17日未明、岡山県倉敷市でパトカーが追跡していた軽乗用車が海に転落し、乗っていた男性が死亡しました。
 16日午後8時ごろ、岡山県玉野市渋川で、男女間のトラブルの通報を受けた警察官が軽乗用車に乗っていた男性を職務質問していたところ、男性が突然、逃走しました。
 警察官がパトカーで追跡したところ、17日午前3時半ごろ、車は倉敷市児島田の口の琴浦港で海に転落し、水没しました。運転していた男性は、およそ2時間後に車の中から引き上げられ、倉敷市内の病院に運ばれましたが、死亡が確認されました。
 男性がなぜ逃走したのか、追跡に無理がなかったかなど、詳しいことはまだ明らかになっていません。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2177835.html

| コメント (0)

洗濯物で判断…男性の部屋から通帳盗み現金引き出す(17日)テレビ朝日

東京・荒川区の住宅に侵入して通帳などを盗んだ上、持ち主になりすまして銀行から現金190万円を引き出したとして28歳の男が逮捕されました。
 大久保春樹容疑者は去年11月、荒川区のマンションの34歳の男性の部屋に侵入し、通帳などを盗んだ上、銀行で現金190万円を引き出した疑いが持たれています。警視庁によりますと、大久保容疑者は、干してある衣類などを判断し、男性の部屋ばかりを狙って通帳などを盗んでいました。被害男性になりすまして現金を引き出す際、不審に思われないためだったとみられています。警視庁は、大久保容疑者が同じ手口で10件ほどの犯行に関与したとみて余罪を調べています。

2009_1229_211958annlogo1_2 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000025254.html

| コメント (0)

元勤務先のネット口座から不正送金、容疑の中国人の19歳男を逮捕(17日)産経

元勤務先の通信販売会社のインターネットバンキングの口座から別口座に不正送金したなどとして、警視庁サイバー犯罪対策課は不正アクセス禁止法違反と電子計算機使用詐欺の疑いで、中国籍の専門学校生の男(19)=東京都中野区=を逮捕した。同課によると、容疑を認め、「給料をめぐるトラブルで恨みがあった」と供述している。
 逮捕容疑は1月17~18日、自宅のパソコンから勤務先だった通販会社や同社社長らのネットバンクの口座に不正アクセスし、交際相手の女性(19)の口座などに計約240万円を送金したとしている。会社側の通報で銀行が口座を凍結し、実際に送金されたのは約17万円だった。
 男は通販会社で通販サイトの管理を担当していたが、昨年12月に退職。今年1月に通販サイトに不正アクセスして顧客の注文情報約250件を削除したとして、同法違反容疑で3月に逮捕されていた。ネットバンクと通販サイトのパスワードは異なり、同課が入手経路などを調べている。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140417/crm14041713240007-n1.htmMsn_s1_3

| コメント (0)

家賃滞納したら家財撤去され 「追い出し」違法と提訴(17日)産経

アパートの家賃滞納を理由に無断で家財を撤去したのは違法な「追い出し」行為だとして、住人の男性が家賃債務保証会社「アールエムトラスト」(東京都中央区)に220万円の損害賠償を求める訴えを17日、東京地裁に起こした。
 原告側によると、追い出し行為の被害は数年前から社会問題化し、違法と認める判決が相次いでいる。提訴後、記者会見した男性は「今後被害がなくなるよう世間の協力を得たいと思って提訴した」と語った。
 訴状によると、男性は平成24年11月に生活保護の支給を打ち切られ、昨年2月から都内のアパートの家賃を滞納。アールエムトラストから督促を受けるようになった。同年7月、留守中に家財が全てなくなり、相談を受けた弁護士が同社に抗議すると、翌月に家財が戻された。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140417/trl14041714180001-n1.htm

| コメント (0)

韓国旅客船沈没 6人死亡 290人安否不明(17日)NHK

K10038060211_1404170720_1404170728_

韓国南部の沖合で修学旅行生など475人を乗せた旅客船が沈没して、6人が死亡、290人の安否が分からなくなっている事故で、韓国の海洋警察は、船が短時間で沈没したことから、暗礁に衝突して船底に穴が開いた可能性を含めて原因を調べています。

この事故は16日午前、韓国南部の海上を航行中だった旅客船「SEWOL」号(6825トン)が浸水して大きく傾き、その後沈没したものです。
旅客船にはソウル郊外のアンサンにある高校の修学旅行生300人余りをはじめ、乗客乗員合わせて475人が乗っていましたが、韓国の海洋警察によりますと、これまでに高校2年の男子生徒と乗員の女性など合わせて6人の死亡が確認されました。
また179人が救助されたものの、依然として290人の安否が分かっておらず、韓国政府は断続的に軍や海洋警察のダイバーを船内に入れるなど救助活動を続けています。
今回の事故では、多くの乗客が「ドーン」という音を聞いたあと、すぐに船体が傾き始めたと証言しており、船は短時間で沈没しています。
このため船舶に詳しい韓国の専門家からは、旅客船が暗礁に衝突して船底に穴が開いたのではないかという見方が出ています。
その一方で、現場海域は暗礁が多くはなく、船内の貨物か車両が何らかの原因で爆発したのではないかとみる専門家もおり、海洋警察は救助活動を急ぐとともに、沈没の原因について調べを進めています。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140417/t10013806021000.html

News_pic1_2

続きを読む "韓国旅客船沈没 6人死亡 290人安否不明(17日)NHK"

| コメント (0)

船小屋から燃え移る、青森で住宅など25棟が全半焼 (17日)TBS

強風にあおられ、火は燃え広がり、4時間半後にようやく消し止められました。
 16日昼頃、青森県青森市で火事があり、住宅や小屋など25棟が全半焼しました。
 船小屋から出た火は、強風のため、次々に隣接する住宅や小屋などに燃え移り、およそ4時間半にわたって燃え続きました。
 この火事によるけが人はいませんでしたが、青森市では、最大瞬間風速21.2メートルを観測する強い風が吹いていたほか、乾燥注意報が出されていました。(17日04:51)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2177160.html

子どもの喫煙、黙認は罪 親や店員の書類送検1259人(17日)朝日

子どもの喫煙やたばこの購入を止めず、2013年に未成年者喫煙禁止法違反容疑で書類送検された大人は1259人で、10年前の70倍にのぼったことが警察庁のまとめで分かった。喫煙への社会の目が厳しくなり、対面販売した業者や喫煙を黙認する親の取り締まりも厳しくなったという。
■注意しても聞かぬ子…「心折れた」
 神奈川県警は1月下旬、子どもの喫煙を止めなかったとして、高校生の親権者6人を同法違反容疑で書類送検した。続きはdownwardleft

Logo2 http://www.asahi.com/articles/ASG3N5RJ2G3NULBJ00T.html

| コメント (0)

警視庁、情報収集を継続=国民生活センターに相談20件-ビットコイン消失問題(17日)時事

経営破綻した仮想通貨「ビットコイン」の私設取引所「Mt.Gox(マウントゴックス)」をめぐっては、ビットコインが消失したとされ、警視庁が同社から通信履歴(ログ)などの関連資料の提出を受け、事実関係について情報収集を続けている。
 マウント社は、ビットコインとドルや円などの現実の通貨を交換する私設取引所を運営。国内大手銀行などに決済口座を開設し、利用者からの預金を管理していたが、外部からの不正アクセスなどで約28億円の残高不足が発覚したと主張している。
 警視庁はマウント社が主張している不正アクセスなどの犯罪事実があったかどうか、ログの解析や同社幹部からの事情聴取を進め、確認する方針だ。
 一方、消費者庁によると、これまでに国民生活センターなどに対し、ビットコインに関する相談が約20件、うちマウント社に関する相談が約10件寄せられた。「ビットコイン取引のために開設した口座に10万円を振り込んだが引き出せない。代金を取り戻せないか」(無職男性、60代)、「取引所が取引を停止している。預けている27万円を返してほしいが方法はないか」(自営業男性、40代)などの相談があったという。(2014/04/16-20:03)

Top_header_logo21 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%BB%FE%BB%F6%C4%CC%BF%AE&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=&tblattr=1

| コメント (0)

認知症と気付かぬうち行方不明になるケースも(17日)NHK

認知症やその疑いがあり、はいかいなどで行方不明となる人が年間1万人近くに上っている問題で、NHKが行方不明になった人の家族などを取材した結果、周囲の誰も認知症だと気付いていない段階で行方不明となり、なかには死亡して見つかる人も出ていることが分かりました。

認知症やその疑いがあり、はいかいなどで行方不明になったとして警察に届けられた人は、おととし1年間に全国でおよそ9600人に上り、このうち351人の死亡が確認されています。
NHKは詳しい実態を調べるため、過去5年間に全国で行方不明になったとして警察や自治体に届けられたおよそ400人について取材しました。
このうち、家族や介護関係者などから当時の状況について詳しく取材できた60人を分析した結果、およそ10%に当たる少なくとも7人が、家族など周囲の誰も認知症だと気付いていない段階で行方不明になっていたことが分かりました。
なかには死亡したり今も見つからなかったりする深刻なケースも3人いました。
いずれの人も行方不明になってから家族が振り返ってみると、親戚の名前が分からなくなったり、ごみ捨て場所を間違えたりするなど、認知症の前兆のような行動があったということです。
認知症に詳しい本間昭医師は「はいかいはある日突然起こるのではなく、はいかいに至る前には認知症の進行を示すいろいろなサインが現れている。早く治療すれば徘徊のリスクを減らすことができるので、ふだんの生活で少しでもおかしいと気付くときがあれば、年のせいだと片づけずに早く受診してもらいたい」と話しています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140416/k10013801931000.html

| コメント (0)

群馬・桐生市の山火事が延焼のおそれ、栃木・足利市で避難勧告 (17日)TBS

群馬県桐生市の山林で発生した山火事が燃え広がる恐れがあり、隣の栃木県足利市は山のふもとの小俣地区の住民90人に対して、避難勧告を出しました。
 避難勧告が出されたのは足利市小俣地区の40世帯90人で、住民は避難所に指定された公民館に避難しています。
 この火事は、15日夜に足利市に隣接する群馬県桐生市の山林で火が出ているのが見つかったもので、現在も鎮火されていません。
 足利市は、16日午後8時、延焼の恐れがあるとして、山のふもとの小俣地区の住民、40世帯90人を対象に避難勧告を出しました。
 17日は、午前5時ごろから消火活動を再開するということです。(17日00:08)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2177392.html

ビットコインのマウントゴックス 破産手続きへ(17日)テレビ朝日

インターネット上の仮想通貨「ビットコイン」の取引所を運営するマウントゴックスについて、東京地裁は、民事再生手続きの申し立てを退けました。今後、破産手続きに移ることになります。
 マウントゴックスが所有するビットコインを巡っては2月初めごろ、システムへの不正アクセスがあり、85万ビットコイン、日本円にして約114億円が引き出されました。これを受けてマウント社は2月末、取引を停止し、民事再生手続きの適用を申請しました。東京地裁は16日、マウント社が再生計画を実行するのが困難と判断し、この申請を棄却し、保全管理命令を出しました。

2009_1229_211958annlogo1 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000025236.html

| コメント (0)

ノバルティスの座薬、また針 今度は千葉で、けが人なし(17日)産経

ノバルティスファーマ(東京)の座薬に金属針が刺さっているのが埼玉県で見つかった問題で、同社は16日、千葉県でも同様の被害が確認されたと発表した。患者が使用前に気づいたため、けがはなかった。厚生労働省は同日、都道府県を通じ、医療機関などに注意を呼びかける通知を出した。
 ノ社によると、同社の座薬「ボルタレンサポ」を医師から処方された千葉県の患者が15日、「針のような金属が刺さっている」と千葉県警に通報した。針が刺さっていた場所などの詳細は明らかにされていない。埼玉県で見つかった座薬とは同じ工場で製造されているが、製造日は異なっていた。
 座薬は工場から埼玉県の物流センターに運ばれた後、別の卸業者から埼玉県と千葉県の医療機関に納品された。ノ社は製造工程で混入した可能性は極めて低いとしており、「混入があれば使用前に確認できることから、製品の回収はしない」としている。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140416/crm14041622030010-n1.htm

| コメント (0)

« 2014年4月16日 | トップページ | 2014年4月18日 »