« 2014年4月3日 | トップページ | 2014年4月5日 »

2014年4月4日

2014年4月 4日 (金)

あいりん地区の防犯カメラ大幅増 大阪、環境改善へ5年計画(4日)共同

大阪市の橋下徹市長と松井一郎大阪府知事、三浦正充大阪府警本部長は4日、府庁で合同記者会見し、西成区の「あいりん地区」の環境改善に取り組む5カ年計画を発表した。薬物売買やごみの不法投棄対策として防犯カメラの設置台数を現行から大幅に増やすなど、1年目の2014年度は府市で計約5億円の予算を見込む。
 西成区は市内24区で最も生活保護受給者率が高く、区民のほぼ4人に1人が受給者。中でも日雇い労働者が集まるあいりん地区では、不法投棄や覚せい剤密売などの犯罪が多発しており、府と市、警察が連携して課題解決を目指す。

2010_0123_11120247newslogo1_3 http://www.47news.jp/CN/201404/CN2014040401002116.html

| コメント (0)

保護責任者遺棄致傷:ベビーシッター再逮捕へ 神奈川県警(4日)毎日

埼玉県富士見市のマンションで、横浜市磯子区の2歳の男児が遺体で見つかった事件で、神奈川県警は同じ部屋で保護された弟(9カ月)に適切な保育を施さず放置したとしてベビーシッター、物袋(もって)勇治容疑者(26)=死体遺棄容疑で逮捕=について、保護責任者遺棄致傷容疑で逮捕状を取った。勾留期限の7日までに再逮捕する。
 同県警は、3月17日に物袋容疑者の自宅兼保育室で2歳児が窒息死しているのを発見。翌18日、遺体を放置したまま立ち去ったとして、物袋容疑者を死体遺棄容疑で逮捕した。
 弟は、室内で裸で倒れた状態で保護され、低体温症と診断された。捜査関係者によると、物袋容疑者が弟を預かった同14日夜以降、ミルクなど十分な栄養を与えず放置した疑いがあるという。弟は現在も病院に保護されている。
 物袋容疑者は、ベビーシッターのマッチングサイトを通じ、兄弟の母親から14〜16日までの一時保育の依頼を受けた。これまでの調べに対し「2人を帰す予定だった16日昼に風邪薬を飲んで眠ってしまい、起きたら男児が死んでいた」と一貫して逮捕容疑を否認しているという。【松浦吉剛、水戸健一】

Logo_mainichi_s1_2

http://mainichi.jp/select/news/20140405k0000m040067000c.html

| コメント (0)

電車内で財布を盗んだ疑い、“箱師のシゲ”を逮捕 (4日)TBS

電車の中で24歳の女性の財布を盗んだとして、41歳の男が逮捕されました。男は捜査員から『箱師のシゲ』と呼ばれるスリ師でした。
 窃盗の疑いで逮捕されたのは、埼玉県川口市に住む飲食店の経営者、高橋茂義容疑者(41)です。高橋容疑者は先月12日、東京都内を走る、JR埼京線の車内で、女性会社員(24)のショルダーバッグのチャックを開けて、現金1000円が入った財布を盗んだ疑いがもたれています。
 高橋容疑者はこれまで、10回ほど、窃盗容疑での逮捕歴があり、経営している東京都内の飲食店からはおよそ60点のブランド物の財布などが見つかったということで、警視庁は余罪を調べています。
 電車やバスの中でスリをする犯罪者は『箱師』といわれ、高橋容疑者は、捜査員から『箱師のシゲ』と呼ばれていたということです。(04日18:26)TBShttp://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2166162.html

| コメント (0)

「東京五輪に向けた緒戦」 オバマ大統領来日決定、警視庁が大規模訓練 800人参加(4日)産経

Crm14040417120010n11

米オバマ大統領が24~25日に国賓として来日することが決まった4日、警視庁は東京都江東区の訓練場で、要人警護や銃器テロなどを想定した大規模訓練を実施した。高綱直良警視総監らが見守る中、機動隊員ら約800人が日頃の訓練の成果を披露した。
 空港周辺を想定したテロ訓練では、火炎瓶を投げつけ、機関銃で銃撃するテロリストに警備犬が飛びかかって確保。人質を取ったテロリストは4月に新たに発足した空港テロ対処部隊が説得し、投降させた。
 暴徒化した覆面グループと対峙した場面では、鉄パイプを振り回すグループに盾を持った機動隊員が隊列を組んで応戦し、制圧した。高綱総監は「周到な準備を進めてきたが、ここから山場を迎える。2020年東京五輪に向けた長期戦の重要な緒戦でもある。訓練の反復・継続をお願いしたい」と呼びかけた。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140404/crm14040417120010-n1.htm

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(4,5日単位・レベル)
極左分子の犯行?
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20140324105130

 ガスボンベを使った不審火が相次いでいたが、また警察施設への攻撃が行われた。
 3日夜、札幌市北区の北海道警の官舎で爆発事件があった。現場からはガスボンベが5本とクギが大量に見つかった。
 今年1月末には札幌北署でも同様事件があったほか、ガスボンベを使った爆発事件は半径3㌔以内で4件相次いでいる。
 報道では発火装置の詳細には触れられていないので確実性は薄いが、これまで爆発の威力を増すためにクギが使われた極左による事件がある。
 JR北海道では函館線大沼駅構内での貨物列車脱線事故や特急列車の発煙・出火事故が多発し、さらに運転士によるATSの破壊、線路管理上のミスなど事故や不祥事が相次いでいる。最近ではレール検査データの改ざん事件まで起き、役員も自殺している。
 一連の事件で特筆すべきは運転士の破壊行為ばかりか、脱線原因の200カ所を超えたレールの異常さで、何年間にもわたり放置されたとなれば内部関係者以外にないだろう。
 となると思い出すのが防御無線の盗難事件。平成8年ごろ被害が続発、同装置を使った列車運行妨害事件が相次いだ時、警察は、ある理由から「JR労組内に潜む革マル派の犯行」の可能性を示唆したことがあった。
 今回のJR北海道の一連の事件も「JR当局に対する抗議」とみるだけでなく、爆破事件と合わせて極左集団が浮上する。勿論、JR労組は革マル派の追放運動を展開しているが、完全追放は確認されていない。
 首都東京体感治安は強盗事件の続報報道もないので「レベル2(ブルー)」とする。
  別室に小説コーナーがあります「防諜 テロリストを捕捉せよ!」はここdownwardleftをクリックしてください。
 http://policestory.cocolog-nifty.com/police_story_/
  facebok https://www.facebook.com/yoshio.ono.77

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

所沢でコンビニ強盗 同一犯か(4日)NHK

4日未明、埼玉県所沢市のコンビニエンスストアに刃物を持った男が押し入り、店員を脅して現金およそ7万円を奪って逃げました。
所沢市ではことしに入ってコンビニエンスストアが襲われる事件が5件起きていて、警察は男の特徴などが似ていることから、同一犯の疑いもあると見て捜査しています。
4日午前4時半ごろ、所沢市小手指町の「サンクス小手指4丁目店」に男が押し入り、店員にナイフのような刃物を突きつけて「金を出せ」と脅し、レジにあった現金およそ7万円を奪い自転車で逃げました。
当時、店には客はおらず、店員にもけがはありませんでした。
警察によりますと、男は年齢が40代くらい、身長が1メートル70センチくらいで、黒のパーカーと灰色のズボンそれに黒のニット帽と白の手袋を身につけていたということです。
所沢市ではことしに入って、コンビニエンスストアが襲われる事件が5件起きていて、警察は男の特徴や犯行の手口が似ていることから、同一犯の疑いもあるとみて捜査しています。

News_pic1_3 http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20140404/3490991.html

| コメント (0)

幹部「まさかお膝元で」 宿舎でボンベ爆発 北海道警に衝撃(4日)共同

札幌市北区の警察宿舎の共同玄関前で3日深夜、爆発があり、付近からカセットこんろ用のガスボンベ5本が見つかった事件。現場は1月末に同様の爆発事件があった札幌北署にも隣接している。またも警察を狙ったと思われる事件が発生したことに道警関係者は硬い表情をみせ、深夜の住宅街は物々しい雰囲気に包まれた。
 同市北区では1月以降、半径3キロ圏内の商業施設などでガスボンベが爆発するなどの事件が、4件続いている。現場は、札幌市営地下鉄南北線北24条駅から約500メートルの住宅街。宿舎一帯には広範囲に非常線が張られ、付近住民が集まり、不安そうに見守った。
 札幌北署ではこの日、一連のボンベ爆発事件の捜査会議が開かれたばかり。同署員らが住む警察宿舎を狙った事件の発生直後から幹部が次々と集まり、対応に追われた。ある幹部はこう漏らした。「まさかお膝元で…」<北海道新聞4月4日朝刊掲載>

2010_0123_11120247newslogo1_2 http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/531251.html

| コメント (0)

勾留停止中に逃走の男を逮捕 大阪府警(4日)朝日

大阪府警に逮捕され、勾留停止後に収容先の病院から昨年8月に逃走した男が、今年3月に覚醒剤取締法違反容疑で逮捕されていたことが府警への取材でわかった。府警は約半年間の逃走の経緯を調べている。
 捜査関係者によると、男は住所不定の小園健次容疑者(41)。小園容疑者は昨年7月、公務執行妨害容疑で逮捕され、尿から覚醒剤反応が出たため、再逮捕された。その後体調不良を訴え、勾留停止後に大阪府吹田市内の病院に入院したが逃走。行方を追っていた東淀川署員が3月下旬に大阪市内の路上にいたところを見つけたという。

Logo2_2 http://www.asahi.com/articles/ASG440CKFG43PTIL02Y.html

| コメント (0)

長崎道を逆走50キロ 80代男性「記憶にない」(4日)西日本

3日午前5時20分ごろ、佐賀県武雄市東川登町の長崎自動車道下り線で「車が逆走している」と通行車から110番があった。県警高速隊が時速70キロ前後で福岡県方面に逆走している軽乗用車を確認し、約30分後、最初の目撃地点から約50キロ離れた金立(きんりゅう)サービスエリア付近(佐賀市久保泉町)で車を停止させた。事故はなかった。
 隊によると、運転していたのは福岡県筑紫野市の80代男性。同乗者はおらず、「記憶にない」と話しているという。男性は通行券を持っておらず、車に自動料金収受システム(ETC)は搭載されていなかった。隊は料金所の発券記録などで高速道に入ったインターチェンジ(IC)や逆走を始めた地点を調べる。道交法違反(通行区分違反)容疑で交通違反切符を交付するかどうか検討している。
 隊によると、最初に目撃されたのは武雄北方ICから約10キロ離れた長崎県側。軽乗用車は下り線追い越し車線を走行しており、午前5時46分から東脊振、佐賀大和、多久各IC間で車両の流入を規制した後、追跡し停車させた。=2014/04/04付 西日本新聞朝刊=

Logo1 http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/80032

| コメント (0)

兵庫県警、解体業者を捜索へ 神戸の足場崩落(4日)共同

神戸市中央区の解体工事中のビルで足場が崩れ落ち、通行人2人がけがをした事故で、兵庫県警捜査1課などは3日、業務上過失傷害容疑で、神戸市北区の解体業者など関係先を4日にも家宅捜索する方針を固めた。
 捜査1課は既に、現場作業員から事情聴取。安全対策に問題がなかったかどうかを調べている。
 けが人のうち、神戸市中央区のパン店店員の女性(22)は、首の骨を折る重傷と判明。命に別条はない。同市西区の飲食店店員の男性(20)は肩に軽傷。停車中の路線バスにも直撃したが、乗客約20人にけがはない。
 県警などによると、足場は高さ約16メートル、幅約18メートル。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201404/CN2014040301002144.html

| コメント (0)

「昨年も4400万円強奪」 信金近くで強盗被害の客(4日)朝日

東京都世田谷区の世田谷信用金庫玉川支店近くで3日、男性客が現金約4300万円を奪われたとされる事件で、この男性客が昨年12月にも約4400万円の強盗被害を訴えていたことが、警視庁への取材でわかった。同庁は両事件の関連を調べている。
 玉川署によると、同区の会社役員の男性(62)は昨年12月20日、同区奥沢5丁目の路上でバイクを運転中、いきなり男に殴られて現金4400万円を奪われたとして、署に被害届を出していた。男性は署に「男の顔は覚えていない」と説明し、4400万円を持っていた理由も明らかにしていないという。
 男性は今月3日午前11時ごろ、同区玉川3丁目の同支店前で車から降りて入店しようとしたところ、入り口にいた男に顔を突然ひじ打ちされ、現金入りのショルダーバッグを奪われたという。男性は顔に軽傷を負い、署が強盗致傷容疑で調べている。男性は「男の顔ははっきり見えなかった」と説明している。

Logo2 http://www.asahi.com/articles/ASG4352SVG43UTIL031.html

| コメント (0)

アンネの本 「持ち帰り切り刻んだ」(4日)NHK

東京都内の図書館や大型書店で「アンネの日記」などの本300冊余りが破られた事件で、杉並区の図書館で本を破ったとして逮捕された男が「図書館には自転車で行き、破ったページはポケットに入れて持ち帰ってさらに切り刻んだ」などと供述していることが警視庁への取材で分かりました。
警視庁は杉並区の別の図書館の被害で4日にも男を再逮捕する方針です。

この事件は東京都内の図書館や大型書店で「アンネの日記」などの本300冊以上が破られているのが見つかったもので、このうち、ことし2月、杉並区の図書館で20冊余りを破ったとして東京・小平市の36歳の無職の男が、警視庁に逮捕されました。
調べに対し男は一連の事件への関与を認めているということですが、その後の調べで、「自宅から自転車に乗って図書館に行き本を破った。同じ日に複数の図書館を回ったこともある」などと供述していることが警視庁への取材で分かりました。
さらに男は「破ったページはポケットに入れて持ち帰り、家でさらに切り刻んで川などに捨てた」と供述しているということです。
警視庁は男が杉並区内の別の図書館でも本を破っていた疑いが強まったとして、4日にも器物損壊などの疑いで再逮捕する方針です。
その一方で、男が動機について意味の分からないことを話していることから、警視庁は刑事責任が問えるかどうか調べる方針です。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140404/k10013488661000.html

| コメント (0)

「顔のたるみ除去」でトラブル急増(4日)NHK

顔の「たるみ」や「しわ」を取り除く美容医療のトラブルが、この1年ほどの間に急増していることが、消費生活センターの調査で分かりました。
強い痛みが残ったとか、効果が続かなかったという内容が多く、消費生活センターは十分な注意を呼びかけています。

顔の「たるみ」や「しわ」を取り除く美容医療に関する相談は、東京都の消費生活センターだけで去年4月からことし1月までに100件に上り、前の年の3倍余りに急増していることが分かりました。こうした傾向は、全国の大都市圏で同様の状態だということです。トラブルが起きているのは、体の中で溶ける糸を使ってほおを上に引き上げ、顔の「たるみ」や「しわ」を取り除く施術ですが、強い痛みが残ったとか、事前に受けた説明より効果が続かなかったという相談が相次いでいます。
相談者の多くは、広告に載せられた美容のための千円程度の注射を受けようと受診し、その場で数十万円から数百万円かかる「たるみ」をとる施術を持ちかけられていたということです。
そして、「きょうなら半額にする」などと言われ、その日のうちの決断を迫られていたケースも多かったということです。
この施術を受けた都内の40代の女性はNHKの取材に対し「3年程度は効果が続くと説明を受けたが、僅か1週間程度で元どおりになった。残ったのは、痛みと傷とローンだけで、だまし討ちされたという気持ちです」と話しています。
また、日本医科大学付属病院の形成外科・美容外科部長で、日本美容医療協会の百束比古常任理事は「この施術では、いったん『たるみ』がとれても、必ずしも半永久的な効果はないと思う。一部の美容外科では、多額の広告料を回収するため、こうした方法をとっているようだ。倫理観を感じられず、悲しい」と話しています。
一方、調査に当たった東京都消費生活総合センターの井坂江美子相談員は「美容医療を受ける際には、医師から施術のリスクについて、十分に説明を受けてほしい。また、勧められてもその場では決めず、本当に必要なものか、冷静に判断してほしい」と十分な注意を呼びかけています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140404/k10013489211000.html

| コメント (0)

東京・豊島区の住宅に強盗、2万円奪う (4日)TBS

3日午前、東京・豊島区の住宅に男が押し入り、住人の女性を脅したうえ、現金およそ2万円を奪って逃走しました。警視庁は、強盗事件として男の行方を追っています。
 3日午前11時ごろ、豊島区・池袋本町の住宅に男が押し入り、この家に住む90代の女性に、『静かにして下さい』と言いながら金属の棒のようなものを突きつけました。
 居合わせた60代の女性が現金およそ2万円を差し出したところ、男はそれを奪って逃走しました。女性2人にけがはありませんでした。
 警視庁によりますと、60代の女性が庭に人影が見えたため、窓を開けたところ、突然、男が無言で入ってきたということです。男は身長が170センチくらいで、スーツ姿に白いマスクをしていたということで、警視庁は強盗事件として行方を追っています。TBShttp://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2165145.html

急発進の車に巻き込まれ男性死亡 高校生を逮捕(4日)テレビ朝日

先月、さいたま市で、急発進した車に巻き込まれて会社員の男性が死亡した事件で、警察は、車を運転していた高校生の少年を逮捕しました。
 私立高校3年の少年(18)は、さいたま市の路上で車を急発進させ、開いたままだった運転席のドアを近くにいた清水孝一さん(43)にぶつけ、殺害した疑いが持たれています。目撃情報や防犯カメラの解析から少年が浮上したということです。殺意については否認しています。少年は無免許で運転していて、「清水さんとは面識はない」と話しているということです。警察は、直前に現場近くで怒鳴り合う声が聞こえていたことなどから、2人の間に何らかのトラブルがあったとみて詳しい動機を調べています。

2009_1229_211958annlogo1 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000024420.html

| コメント (0)

リンゴに縫い針 北海道・中標津 偽計業務妨害容疑で捜査(4日)産経

3日午前8時20分ごろ、北海道中標津町東9条北のスーパー「コープさっぽろなかしべつ店」で、陳列されたリンゴに縫い針1本(長さ約3.5センチ)が刺さっているのを開店準備中の従業員が見つけた。中標津署が偽計業務妨害容疑で調べている。
 中標津署によると、同店では3月16日に購入したサツマイモに針が刺さっているのに女性客が気付いた事件があり、同署が関連を調べている。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140403/crm14040322100011-n1.htmMsn_s1_2

| コメント (0)

北海道警官舎で爆発か 連続不審火との関連捜査(4日)産経

3日午後11時45分ごろ、札幌市北区北25条西の北海道警の官舎に住む警察官から、「ドンという物音がして煙が見える」と110番通報があった。官舎1階の玄関付近で物が溶けており、近くからカセットこんろ用のガスボンベが少なくとも5本見つかった。けが人はいなかった。北署は何者かがボンベを爆発させた可能性があるとみて調べている。
 北区では1月以降、北署駐車場に止めてあった車や量販店の売り場などが焼け、焼け跡からカセットこんろ用のガスボンベなどが見つかる不審火が4件相次いでおり、同署が関連を調べている。
 官舎は4階建てで交差点を挟み、北署の斜め向かいにある。周辺には小学校や幼稚園、住宅が立ち並んでいる。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140404/crm14040401350000-n1.htm

| コメント (0)

« 2014年4月3日 | トップページ | 2014年4月5日 »