« 父の遺体放置容疑で逮捕…「そのままにして年金受給していた」 埼玉(23日)産経 | トップページ | 入管法違反で国外退去の外国人、8年連続で減少(23日)読売 »

2014年3月23日 (日)

処方薬横流し、数千万円着服…卸売複数社員(23日)読売

千葉県の調剤薬局が処方薬を現金問屋に横流ししていた問題に絡み、横流しに社員が関与していた医薬品大手卸売会社「アルフレッサ」(東京都千代田区)の別の複数の社員が、病院などに納入する処方薬の一部を無断で現金問屋に横流しし、代金を着服していたことが関係者の話でわかった。
社員らが不正に得た代金は昨年までの数年間で数千万円に上る。同社側は病院などに被害を弁済しているという。
 横流し問題では、調剤薬局「岩波薬局」(千葉県習志野市)が、アルフレッサから処方薬を過大に仕入れ、過大分の薬を現金問屋に横流しして得た売却代金計約1億円を裏金としてプールしていたことが、東京国税局の税務調査で判明。現金問屋への薬の持ち込みは、アルフレッサの社員が引き受けていた。
 関係者やアルフレッサ幹部によると、横流しに関与した社員とは別の複数の社員が、病院などに薬を納入する際、薬の一部を無断で東京・神田の現金問屋に売却。総額数千万円の代金を着服していたという。

« 父の遺体放置容疑で逮捕…「そのままにして年金受給していた」 埼玉(23日)産経 | トップページ | 入管法違反で国外退去の外国人、8年連続で減少(23日)読売 »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/59341588

この記事へのトラックバック一覧です: 処方薬横流し、数千万円着服…卸売複数社員(23日)読売:

« 父の遺体放置容疑で逮捕…「そのままにして年金受給していた」 埼玉(23日)産経 | トップページ | 入管法違反で国外退去の外国人、8年連続で減少(23日)読売 »