« 大震災3年、再生願い各地で追悼 不明なお2633人(10日)共同 | トップページ | 全日空マイル不正交換か 計112万マイル(11日)産経 »

2014年3月10日 (月)

「心の復興」に全力=東京五輪に被災地の子招待-安倍首相(10日)時事

安倍晋三首相は10日夜、東日本大震災発生から11日で3年を迎えるのを前に、首相官邸で記者会見した。首相は、復興に向けた政府の取り組みを説明するとともに、復興作業を一段と加速させる決意を表明。「ハード面の復興のみならず、心の復興に力を入れる」と述べ、避難生活の長期化による精神的負担の軽減に全力を挙げる考えを示した。
 具体的には、(1)仮設住宅で暮らす子育て世帯への保健師らによる巡回訪問を実施する(2)仮設住宅の空き部屋を遊び場や学習スペースとして活用し、子どもの心のケアに努める-と説明した。また、震災が発生した2011年に被災地で生まれた子どもを中心に、「できるだけ多くの子どもたちを(20年東京)五輪に招待したい」と語った。
 東京五輪に関し、「復興を成し遂げた姿を世界に発信する機会としなければならない」と力説。聖火リレーのルートに被災地を組み込み、「三陸海岸から仙台湾を通り、福島の浜通りへ」とすることを紹介した。
 首相は、14年度内に1万戸超の災害公営住宅の建設を完了させる目標を改めて強調。整備が遅れている福島県についても、13年度内に一定の方向性を出す意向を示した。東京電力福島第1原発事故で自主避難している被災者を対象とした高速道路無料化措置について、期限を15年3月末まで1年間延長する方針も明らかにした。
 首相会見に先立ち、政府は首相をトップとする復興推進会議・原子力災害対策本部の合同会合を、全閣僚出席で開催。首相は席上、常磐自動車道について「来年のゴールデンウイーク前までに全線を開通させる」と述べた。会合では、岩手、宮城、福島3県に国営の復興祈念施設「鎮魂の丘」(仮称)を整備することなどを確認した。(2014/03/10-20:47)

Top_header_logo21 http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2014031000450

« 大震災3年、再生願い各地で追悼 不明なお2633人(10日)共同 | トップページ | 全日空マイル不正交換か 計112万マイル(11日)産経 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/59271278

この記事へのトラックバック一覧です: 「心の復興」に全力=東京五輪に被災地の子招待-安倍首相(10日)時事:

« 大震災3年、再生願い各地で追悼 不明なお2633人(10日)共同 | トップページ | 全日空マイル不正交換か 計112万マイル(11日)産経 »