« 地下鉄サリンから19年…被害者集会、風化危惧(15日)読売 | トップページ | 銀座で高級時計3本盗む 男が逃走(16日)産経 »

2014年3月16日 (日)

【マレーシア機不明】操縦室に侵入の可能性 低空飛行でレーダー回避か(16日)産経

消息を絶ったマレーシア機が機体に異常が生じたのではなく、人為的に針路を変えられた公算が大きくなってきた。2種類の通信装置が相次いで切られており、ボーイング777の内部の機器に詳しい何者かが操縦室に侵入して操作した可能性がある。
 南シナ海上で管制との通信が失われてからは、軍のレーダーには機影はほとんど映っていない。そのまま飛行を続けたとすれば、低空飛行によってレーダー探知を回避したことも排除できない。
 S&PキャピタルIQの航空アナリスト、シュコル・ユソフ氏は「航空電子工学の知識を持つ1人か複数の人物が同機を乗っ取ったのではないか」と分析した。(共同)

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/world/news/140315/asi14031521050006-n1.htm

« 地下鉄サリンから19年…被害者集会、風化危惧(15日)読売 | トップページ | 銀座で高級時計3本盗む 男が逃走(16日)産経 »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【マレーシア機不明】操縦室に侵入の可能性 低空飛行でレーダー回避か(16日)産経:

« 地下鉄サリンから19年…被害者集会、風化危惧(15日)読売 | トップページ | 銀座で高級時計3本盗む 男が逃走(16日)産経 »