« マウント社へ大規模サイバー攻撃、毎秒15万回(9日)読売 | トップページ | 3万円ひったくり、消防署係長を逮捕 京都(9日)日本テレビ »

2014年3月 9日 (日)

名取・閖上地区で追悼の明かり(9日)NHK

東日本大震災の発生から3年になるのを前に、津波で大きな被害を受けた宮城県名取市の閖上地区で、犠牲者を悼む灯籠に明かりがともされました。

震災で700人以上が犠牲になった名取市の閖上地区では、毎年、地元の企業やボランティアの人たちが、灯ろうをともして犠牲者を追悼しています。
ことしは、津波で大きな被害を受けた当時の閖上小学校のグラウンドに2500個の灯ろうを天の川の形に並べ、午後5時からろうそくに火をともしていきました。
全国から届いた灯籠には、復興への願いや励ましのメッセージが花やアニメのキャラクターなど、さまざまな絵とともに描かれていて、訪れた人たちは犠牲になった人たちをしのんでいました。
震災で弟を亡くした女性は「3月11日が近づくと思い出します。胸が締めつけられるような思いです」と話していました。
仙台市から訪れた男性は「灯籠に書かれたメッセージを見ると3年前を思い出します。まだ自宅や仕事を失ったままの人がたくさんいますが、未来が見えるような1年になればよいと思います」と話していました。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140309/k10015838741000.html

« マウント社へ大規模サイバー攻撃、毎秒15万回(9日)読売 | トップページ | 3万円ひったくり、消防署係長を逮捕 京都(9日)日本テレビ »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名取・閖上地区で追悼の明かり(9日)NHK:

« マウント社へ大規模サイバー攻撃、毎秒15万回(9日)読売 | トップページ | 3万円ひったくり、消防署係長を逮捕 京都(9日)日本テレビ »