« 首都圏連続不審死事件 2審も死刑判決 木嶋被告側は即日控訴(12日)フジテレビ | トップページ | 山形の死体遺棄・詐欺事件に無罪 「同居父の死、気付かず」(12日)共同 »

2014年3月12日 (水)

裁判員裁判の無罪 やり直しへ(12日)NHK

関西空港で起きた覚醒剤の密輸事件で、裁判員裁判が出した1審の無罪を取り消し、審理のやり直しを命じた判決が最高裁判所で確定することになりました。
今後、大阪地方裁判所で再び裁判員裁判が行われます。

イラン国籍のアブディ・スマイル被告(45)は、5年前、日本人の男に指示して、関西空港で覚醒剤4キロを密輸しようとしたとして覚醒剤取締法違反などの罪に問われました。
裁判員裁判で審理した1審の大阪地裁は無罪を言い渡しましたが、大阪高等裁判所はこの判決を取り消して、審理をやり直すよう命じていました。
最高裁判所第1小法廷の横田尤孝裁判長は、「被告の通話記録などを見ると、無罪と判断した1審は明らかに不合理だ」と指摘して、被告側の上告を退ける決定をしました。
この結果、やり直しを命じた2審が確定することになり、大阪地裁で再び裁判員裁判が行われます。また横田裁判長は決定の中で、「この裁判は事前に争点を整理する手続きが不適切だった」と指摘したうえで、「裁判員制度はまもなくスタートから5年だが、分かりやすい審理のため工夫と努力を重ねてほしい」という異例の意見を述べました。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140312/k10015923641000.html

« 首都圏連続不審死事件 2審も死刑判決 木嶋被告側は即日控訴(12日)フジテレビ | トップページ | 山形の死体遺棄・詐欺事件に無罪 「同居父の死、気付かず」(12日)共同 »

裁判」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/59281079

この記事へのトラックバック一覧です: 裁判員裁判の無罪 やり直しへ(12日)NHK:

« 首都圏連続不審死事件 2審も死刑判決 木嶋被告側は即日控訴(12日)フジテレビ | トップページ | 山形の死体遺棄・詐欺事件に無罪 「同居父の死、気付かず」(12日)共同 »