« 茨城・筑西でコンビニ強盗相次ぐ、同一犯か(9日)TBS | トップページ | 名取・閖上地区で追悼の明かり(9日)NHK »

2014年3月 9日 (日)

マウント社へ大規模サイバー攻撃、毎秒15万回(9日)読売

インターネット上の仮想通貨「ビットコイン(BTC=Bitcoin)」の大手取引サイト運営会社で経営破綻した「マウントゴックス社」(東京)が2月上旬、大規模な「DDoS攻撃」を受けていたことが分かった。
 2月から今月にかけ、欧州やカナダなどの取引所でもトラブルが発生しており、世界規模でBTCシステムへのサイバー攻撃が行われたとみられる。
 関係者によると、マウント社には2月7日頃から、システムの欠陥を狙ってBTCを引き出そうとする不正なアクセスが相次いだ。これとは別に、ほぼ同時期に大量のデータを送りつけるDDoS攻撃があり、攻撃は毎秒約15万回の大規模なものだった。攻撃は数日にわたり、発信源は、米国や欧州のサーバーが大半を占めた。同社は同10日、BTCの引き出しを停止した。
 関係者によると、システムの欠陥を修正するタイミングを狙ってDDoS攻撃を仕掛け、情報を抜き取るサイバー攻撃が多いという。同社へのこのDDoS攻撃でシステム自体はダウンしなかったが、その後も欠陥を突かれてBTCが引き出され、大量のBTCを失ったとされる。

« 茨城・筑西でコンビニ強盗相次ぐ、同一犯か(9日)TBS | トップページ | 名取・閖上地区で追悼の明かり(9日)NHK »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/59265202

この記事へのトラックバック一覧です: マウント社へ大規模サイバー攻撃、毎秒15万回(9日)読売:

« 茨城・筑西でコンビニ強盗相次ぐ、同一犯か(9日)TBS | トップページ | 名取・閖上地区で追悼の明かり(9日)NHK »