« 警視庁140年間の特別展(19日)NHK | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2014年3月19日 (水)

イラン人の元暴力団会長を逮捕 倉庫に拳銃隠し持つ(19日)産経

倉庫に拳銃と実弾を隠し持っていたとして、警視庁組対2課と竹の塚署は、銃刀法違反の疑い(加重所持)で、イラン国籍でさいたま市緑区三室、元住吉会系暴力団会長、アムロラー・ナーセリー容疑者(59)=恐喝容疑で逮捕後、処分保留で釈放=を再逮捕した。同課によると、容疑を否認している。
 逮捕容疑は2月24日、さいたま市緑区の自宅近くの倉庫にブラジル製の回転式拳銃1丁と実弾23発を隠し持っていたとしている。
 同課は同月、同じ組の元組員の40代男性からカネを脅し取ろうとしたなどとして、恐喝容疑でナーセリー容疑者を逮捕。自宅や他人名義の倉庫を家宅捜索し、拳銃などを発見した。拳銃はプラスチック製の箱に入れられ、使用できる状態だったが、使われた痕跡はなかった。
 同課によると、ナーセリー容疑者は昭和61年に入国後、日本人女性と結婚し永住者資格を取得していた。同課はナーセリー容疑者が暴力団の会長になった経緯や拳銃の入手ルートなどを調べている。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140319/crm14031912100008-n1.htm

« 警視庁140年間の特別展(19日)NHK | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/59319022

この記事へのトラックバック一覧です: イラン人の元暴力団会長を逮捕 倉庫に拳銃隠し持つ(19日)産経:

« 警視庁140年間の特別展(19日)NHK | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »