« シッター逮捕:虚偽情報で求人か 「06年に開業」(27日)毎日 | トップページ | 「袴田事件」の再審請求、きょう可否決定(27日)日本テレビ »

2014年3月27日 (木)

大阪府警全署に「証拠品係」新設 不祥事受け(27日)共同

大阪府警は春の人事異動で、事件で押収した証拠品を一括して管理する「証拠品係」を府内の全65警察署に新設し、専従警察官92人を配置する。さらに現場で指揮に当たる警察署の課長代理(警部クラス)を19人増員する。27日から順次発令する。
 府警では証拠品の捏造や虚偽調書の作成、誤認逮捕といった不祥事が続発。再発防止のため、組織改革に踏み切った。
 府警警務部によると、証拠品係は1署あたり1、2人。各署に警部補1人を係長として配置し、業務量の多い27署は係員(巡査長級以下)も置く。第三者としての立場で証拠品を適正に管理するため、署内での所属は総務課とする。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201403/CN2014032601001730.html

« シッター逮捕:虚偽情報で求人か 「06年に開業」(27日)毎日 | トップページ | 「袴田事件」の再審請求、きょう可否決定(27日)日本テレビ »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/59362708

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪府警全署に「証拠品係」新設 不祥事受け(27日)共同:

« シッター逮捕:虚偽情報で求人か 「06年に開業」(27日)毎日 | トップページ | 「袴田事件」の再審請求、きょう可否決定(27日)日本テレビ »