« 最高裁:弘道会会長の有罪確定へ 身分隠しゴルフ(31日)毎日 | トップページ | 聴取要請のガーナ大使帰国=バカラ賭博事件-警視庁(31日)時事 »

2014年3月31日 (月)

中2転落死で同級生少年家裁送致 浜松、2カ月前の暴行容疑で(31日)共同

2012年6月に浜松市立中2年の片岡完太君=当時(13)=が自宅マンションから転落死した問題で、静岡地検浜松支部は31日、転落死の約2カ月前に片岡君の自転車を蹴ったとして、暴力行為法違反の疑いで、同級生だった少年(15)を静岡家裁浜松支部に送致した。
 送致容疑は12年4月、浜松市で、ほかの男子生徒と一緒に自転車を足で蹴るなどして暴行を加えた疑い。
 家裁浜松支部は事件の内容や少年の性格などを調査し、少年審判を開始するかどうか決定する。

2010_0123_11120247newslogo1_3 http://www.47news.jp/CN/201403/CN2014033101002185.html

« 最高裁:弘道会会長の有罪確定へ 身分隠しゴルフ(31日)毎日 | トップページ | 聴取要請のガーナ大使帰国=バカラ賭博事件-警視庁(31日)時事 »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最高裁:弘道会会長の有罪確定へ 身分隠しゴルフ(31日)毎日 | トップページ | 聴取要請のガーナ大使帰国=バカラ賭博事件-警視庁(31日)時事 »