« 処方薬横流し、数千万円着服…卸売複数社員(23日)読売 | トップページ | 殺意を否認 女子中学生殺害で逮捕の少年(23日)NHK »

2014年3月23日 (日)

入管法違反で国外退去の外国人、8年連続で減少(23日)読売

昨年1年間に不法残留や不法入国など入管難民法違反で国外退去の強制手続きがとられた外国人は1万1428人で、前年に比べて3750人減と8年連続で減少した。法務省が発表した。
国外退去の理由については、不法残留が前年比2726人減の8713人で、全体の76%を占めた。不法入国も前年比747人減の1128人だった。国籍・地域別でみると、11年連続で中国が最も多く4044人。フィリピン(1778人)、韓国(1336人)が続いた。全体の61%にあたる7038人が不法就労をしていた。
 国外退去が減少している背景には、在留期限を過ぎても日本から出国しない不法残留の外国人が、今年1月1日現在で5万9061人と、ピーク時の1993年(29万8646人)から大幅に減ったことがある。2007年に導入した指紋などの生体認証による入国審査の厳格化も、不法残留の抑止効果につながっているとみられる。

« 処方薬横流し、数千万円着服…卸売複数社員(23日)読売 | トップページ | 殺意を否認 女子中学生殺害で逮捕の少年(23日)NHK »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/59341601

この記事へのトラックバック一覧です: 入管法違反で国外退去の外国人、8年連続で減少(23日)読売:

« 処方薬横流し、数千万円着服…卸売複数社員(23日)読売 | トップページ | 殺意を否認 女子中学生殺害で逮捕の少年(23日)NHK »