« イラン人の元暴力団会長を逮捕 倉庫に拳銃隠し持つ(19日)産経 | トップページ | 猪瀬氏への5000万円「選挙のために貸した」 徳田虎雄氏、東京地検に説明(19日)産経 »

2014年3月19日 (水)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(19、20日単位・レベル)
えっイラン人の元暴力団会長?
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20140308112148

 久しぶりに暴力団からのけん銃押収、しかも元暴力団会長でなんとその会長がイラン国籍の来日外国人だったというから驚いた。
 倉庫に拳銃と実弾を隠し持っていたとして、警視庁が59歳のイラン国籍で元住吉会系暴力団会長を逮捕したもので、倉庫からブラジル製の回転式拳銃1丁と実弾23発を押収した=産経新聞電子版
 警察庁の最も新しい統計によると、平成25年上半期に全国の警察が押収したけん銃は、260丁で前年同期に比べて82丁も増加した。
 ところがこの押収丁数のうち暴力団からの量は35丁で前年同期と比べて18丁も減少した。
 では何故?丁数が増えたのか。それはインターネツトを端緒とした暴力団以外からで109丁と半数弱を占めている。
 これらから判断するに暴力団の隠蔽が巧妙になったのか、それともけん銃が一般に浸透しているのか意見は分かれる。いずれにせよ、この現状は放置できない由々しき事態であり国民皆が深刻に受け止めるべきである。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 別室に小説コーナーがあります「防諜 テロリストを捕捉せよ!」はここdownwardleftをクリックしてください。
 http://policestory.cocolog-nifty.com/police_story_/
★ facebokhttps://www.facebook.com/yoshio.ono.77

★【判定方式】

Nisshou4_5 刑法犯の発生件数や検挙率などの数値治安に対して、最近は「体感治安」と言う言葉が一般化してきました。辞書を引いても出て来ませんが、国民が体で感じる感覚を温度に例え「体感治安」と名付けられたものです。平成7年に当時の警察庁長官だった國松孝次氏の造語とされています。「体感」はあくまでも体感であり、本来、数字で表すものではありませんが、あえて挑戦ました。内閣府の調査によりますと国民が治安情報を入手するのはマスコミということから、東京都内発行の新聞の事件・事故の扱いから、感じる度合いを分析し「警視庁管内」の治安度数とします。
【基準値】
レベル5 治安情勢は最悪ポイント100~80
レベル4 治安の悪化  ポイント 79~60
レベル3 治安の悪化傾向ポイント 59~40
レベル2 治安悪化の兆し ポイント39~20
レベル1 平穏             ポイント 19以下

« イラン人の元暴力団会長を逮捕 倉庫に拳銃隠し持つ(19日)産経 | トップページ | 猪瀬氏への5000万円「選挙のために貸した」 徳田虎雄氏、東京地検に説明(19日)産経 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/59321579

この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁管内体感治安レベル2:

« イラン人の元暴力団会長を逮捕 倉庫に拳銃隠し持つ(19日)産経 | トップページ | 猪瀬氏への5000万円「選挙のために貸した」 徳田虎雄氏、東京地検に説明(19日)産経 »