« 犯行後施錠し逃走か、室内に刃物…川口夫婦殺害(31日)読売 | トップページ | 中2転落死で同級生少年家裁送致 浜松、2カ月前の暴行容疑で(31日)共同 »

2014年3月31日 (月)

最高裁:弘道会会長の有罪確定へ 身分隠しゴルフ(31日)毎日

最高裁第2小法廷は31日までに、ゴルフ場で暴力団員の身分を隠してプレーしたなどとして詐欺罪に問われた指定暴力団山口組弘道会会長竹内照明被告(54)の上告を棄却する決定をした。懲役1年6月、執行猶予3年の二審名古屋高裁判決が確定する。28日付。
 決定で千葉勝美裁判長は、竹内被告と一緒にプレーした風俗店経営の男がゴルフクラブへの入会審査の際、「暴力団とは一切関係なく、暴力団関係者を同伴しない」とする誓約書に署名していた点を重視。このようなケースでは、同伴者が暴力団関係者であるのに申告せず、利用を申し込むこと自体が「人を欺く行為」に当たるとした。(共同)

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20140401k0000m040079000c.html

« 犯行後施錠し逃走か、室内に刃物…川口夫婦殺害(31日)読売 | トップページ | 中2転落死で同級生少年家裁送致 浜松、2カ月前の暴行容疑で(31日)共同 »

裁判」カテゴリの記事