« 2014年3月19日 | トップページ | 2014年3月21日 »

2014年3月20日

2014年3月20日 (木)

大阪府警、警部ら3人を書類送検 7年前の調書捏造容疑(20日)共同

2005年に発生した強制わいせつ事件で、作成を怠った実況見分調書を約7年後に捏造したとして、大阪府警は20日、虚偽有印公文書作成・同行使の疑いで、元岸和田署刑事課員で警察庁刑事局に出向中の警部(41)ら3人を書類送検した。
 府警によると、強制わいせつ事件は12年5月に公訴時効が成立。その約5カ月前には容疑者が浮上しており、適切に捜査していれば解決できた可能性がある。
 事件は05年5月、大阪府岸和田市内で発生。当時10代の少女が男に胸を触られたとして、警部らが捜査を担当していた。

2010_0123_11120247newslogo1_2 http://www.47news.jp/CN/201403/CN2014032001001817.html

| トラックバック (0)

公道走れない電動アシスト自転車、ネットで販売(20日)読売

国民生活センターは20日、インターネットで販売されている電動アシスト自転車の中に、ペダルをこがなくてもモーターが動いて自走するなど、道路交通法上、自転車として公道を走れないものがあると発表した。
同センターでは1~2月、インターネットの販売サイトで、電動自転車として公道を走れるような表示を行っていた中国製の4銘柄について、商品テストを実施。全銘柄でペダルを踏む力と関係なくモーターが動き、3銘柄はペダルをこがなくてもモーターのみで走り続けることが分かった。
 モーターの力だけで自走する機構を備えるものは、道交法では、原動機付き自転車(原付きバイク)に該当。公道走行には免許所持やヘルメット着用が義務付けられ、方向指示器やバックミラーなども必要になる。(2014年3月20日21時11分  読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=


| トラックバック (0)

東京・渋谷の首都高で火災、一部通行止め (20日)TBS

20日午後、東京・渋谷区の首都高速の高架下から火が出て、工事現場の物置きや足場などおよそ320平方メートルが焼けました。この火事の影響で現場付近の首都高速は現在も通行止めとなっていて午後7時現在、復旧のメドは立っていません。
 20日午後2時15分ごろ、渋谷区道玄坂の首都高速3号渋谷線で高架下にある工事現場から火が出ていると119番通報がありました。東京消防庁のポンプ車などが出動し、消火活動にあたりましたが、工事現場の物置や足場など、およそ320平方メートルが焼けたほか、高速道路が煙に包まれたため、乗用車の通行ができなくなりました。この火事で31歳の男性作業員が手に軽いけがをしました。
 警視庁によりますと、工事現場に置いてあった電球に作業で使う塗料が付着し、その後、出火したということです。この火事の影響で、首都高3号渋谷線の上りは、大橋ジャンクションから高樹町の間が通行止めになっていて、下りでも、谷町ジャンクションから大橋ジャンクションの間が通行止めとなっています。復旧の見通しは立っていないということです。(20日19:53)

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2153396.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

覚醒剤押収量、過去3番目の多さ インド関連が急増(20日)テレビ朝日

去年1年間に全国の警察が押収した覚醒剤は、過去3番目に多い約832kgだったことが分かりました。
 警察庁のまとめによりますと、去年、全国の警察が押収した覚醒剤は、前の年よりも500kgほど増え、過去3番目に多い831.9kgに上りました。末端価格で580億円を超えています。船舶のコンテナを利用した大量密輸入に加えて、航空機を利用した「運び屋」による小口の密輸入が増えているということです。中でもインドからの運び屋による密輸入が急増していて、押収量は前の年の約5kgから90kgに急増しました。お土産の反物の軸に覚醒剤を隠して持ち込むなど、手口は巧妙化しています。

2009_1229_211958annlogo1_2 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000023569.html

| トラックバック (0)

「ばかじゃないの」…威圧的な先輩のいじめが自殺の原因 女性社員の両親が提訴(20日)産経

名古屋市熱田区の仲卸業「加野青果」に勤めていた女性=当時(21)=が自殺したのは先輩社員によるいじめが原因として、女性の両親が20日、同社と女性社員ら2人に約6400万円の損害賠償を求め名古屋地裁に提訴した。
 訴状によると女性は2009年4月に入社し、経理を担当。約3カ月後から長期にわたり、先輩社員2人に呼び出されて「てめえ」「ばかじゃないの」と威圧的な言葉でミスを指摘されるなどした。
 担務が替わり、業務に慣れず時間外労働が月58時間を超えた際、休日に先輩社員から電話で叱られることもあった。11年末ごろうつ状態になり、12年6月中旬、自宅マンションから飛び降り自殺した。両親は「加重な業務といじめによりうつ病を発症した」と主張。会社に対しては「いじめを防ぐ手だてをせず、放置した」としている。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140320/trl14032020160006-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(20、21日単位・レベル)
なんでひっかかるの?
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20140303152510_2

「必ず当たる競馬レース情報」や「パチンコ必勝法」は特殊詐欺のなかで「ギャンブル必勝法情報提供名目の詐欺」と分類されている。
 この詐欺は増加傾向にあり、警察は注意を呼びかけているが、なんと60歳代の和歌山市の男性が2億2000万円の被害に遭ってしまった。
 警察の調べによると60歳代の携帯に昨年11月、競馬の予想会社の社員と名乗り「必ず当たるレースを教えるので、入会しないか」と言われ630万円を振り込んだ。
 ところが今度は「情報操作局」を名乗り「現金の振り込みは不正行為だ」と指摘され、さらに別の男から「調査をやめるためには現金が必要だ」と言われ、約4か月の間に100回にわたり総額2億2000万円余りを振り込んだ=NHK電子版
 このような詐欺は警察庁によると今年1月に全国で42件の被害があり、被害額は1億3269万1050円にのぼるという。
 平成25年の年間被害は579件、額は30億8363万1755円で過去3年間で最悪の数字。しかもそれは年々増加している。
 今年1月の被害を分析してみると被害に遭うのは女性が多く全体の57.1%。男性は42.9%だつた。被害者の年齢をみると女性で最も多いのは70歳以上が19%で以下60~69歳が14.3%の順。これに対して男性は70歳以上は少なく4.8%。多いのは30~39歳、60~69歳が最も多くともに11.9%だった。
 お金持ちが多いのか、あるいは高齢になってギャンブルを知った好奇心からなのだろうか、オレオレ詐欺と合わせて対策が必要のようだ。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
【お願い】Trackback is closed for the time being.(当分の間、トラックバックを閉鎖します)
★ 別室に小説コーナーがあります「防諜 テロリストを捕捉せよ!」はここdownwardleftをクリックしてください。 
http://policestory.cocolog-nifty.com/police_story_/
 facebokhttps://www.facebook.com/yoshio.ono.77

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

暴力団からの拳銃押収最少 警察庁、13年まとめ(20日)共同

全国の警察が昨年1年間に暴力団関係者から押収した拳銃は前年より21丁少ない74丁で、統計のある1967年以降、最少だったことが20日、警察庁のまとめで分かった。総押収量は98丁多い471丁だった。
 警察庁の担当者は「暴力団側の隠し方が巧妙になっている。端緒情報の入手が難しくなっているのも一因ではないか」と分析している。
 旧軍用拳銃の押収量が前年より69丁多い172丁と増え、マニアから改造拳銃など計87丁を押収したこともあり、暴力団関係者以外からの押収割合は84・3%と初めて8割を超えた。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201403/CN2014032001001136.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

DV相談 4万9000件超(20日)NHK

去年、全国の警察に寄せられた夫婦間の暴力、DV=ドメスティックバイオレンスの相談や通報は4万9000件を超え、平成13年に防止法が施行されて以来、最も多くなりました。

警察庁によりますと、去年1年間に全国の警察に寄せられたDVに関する相談や通報は4万9553件と、前の年より5583件、率にして12.7%増加し、平成13年にドメスティックバイオレンス防止法が施行されて以来、最も多くなりました。
DVに関係する検挙は4405件に上り、罪名別では、傷害が1999件、暴行が1771件、脅迫が97件、殺人と殺人未遂は合わせて61件でした。
被害者の93.4%が女性で、20代から40代が全体の78%を占めています。
被害者と加害者の関係をみると、離婚したあとに被害に遭ったケースも9.8%ありました。
警察庁は、ストーカーの被害と同じように、恋愛感情のもつれをきっかけとした暴力は気付かないうちに殺人などの重大な事件に発展するおそれが大きいとして、できる限り早い段階で警察に相談するよう呼びかけています。

News_pic1_3 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140320/k10013116121000.html

| トラックバック (0)

朝鮮総連本部競売、香川の企業が22億1千万円で落札(20日)TBS

朝鮮総連中央本部の土地と建物の競売で20日、2回目の入札の開札がやり直され、次点だった香川県の不動産投資会社が22億1000万円で落札しました。
 朝鮮総連中央本部の土地と建物の競売は、1回目の入札で落札した鹿児島県の宗教法人が代金を支払えず、2回目の入札が実施されました。
 2回目の入札ではモンゴルの企業が最高価格をつけましたが、提出書類に不備があったため売却が許可されず、東京地裁は20日午前11時に再開札を実施しました。
 その結果、次点だった高松市の不動産投資会社「マルナカホールディングス」が落札し、入札価格は買い受け可能価格に近い、22億1000万円でした。
 売却許可の決定は今月24日に出る見通しですが、マルナカホールディングスは、すでに総連側に明け渡しを求めることを表明しています。(20日11:20)

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2153375.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

“競馬必勝法”詐欺で2億円超の被害(20日)NHK

和歌山市の60代の男性が「必ず当たる競馬のレースを教える」といううその話を信用し、合わせておよそ2億2千万円をだまし取られていたことが分かり、警察は詐欺事件として捜査しています。
 警察によりますと、去年11月、和歌山市に住む60代の男性の携帯電話に、競馬の予想会社の社員を名乗る男から電話があり、「必ず当たるレースを教えるので、入会しないか」などと、もちかけられました。
男性は、必要な資金として、指定された銀行口座に630万円を振り込みました。そのあと、男性のもとに「情報操作局」を名乗る男から「現金の振り込みは不正行為だ」と指摘する電話があり、さらに別の人物からの「調査をやめるためには現金が必要だ」という電話を信用し、男性は今月中旬までのおよそ4か月間におよそ100回にわたって総額2億2000万円余りを振り込んだということです。
男性は19日午後、金融機関に相談してだまされたことに気付いたということで、警察は詐欺事件として捜査しています。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140319/k10013108501000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

地域の見守りで高齢者の消費者被害防ぐ(20日)NHK

高額な商品を買わされたり、投資話でだまされるなど、高齢者の消費者被害が相次いでいることから、消費者庁は過去に被害にあった人の情報を地域の協議会に提供し、高齢者を見守ってもらう新たな対策を始めることになりました。

消費者庁によりますと、高齢者の消費者被害を巡る相談は、昨年度20万件余り寄せられていて、5年前と比べるとおよそ40パーセント増加し、同じ人が繰り返し被害にあうケースが目立つということです。
このため、消費者庁は、これまでに悪質業者から回収した被害者の情報などを地域の協議会に提供し、お年寄りを見守ってもらう新たな対策に乗り出すことになりました。
この協議会は、それぞれの自治体が警察や消防、医療や福祉の関係者などでつくることになっていて、メンバーには罰則付きの守秘義務が課されることになっています。見守りのために提供される被害者の情報は、全国でおよそ10万人分に上るということです。
一方、こうした被害者の情報を提供することについては、プライバシーの問題を指摘する専門家もいます。
消費者行政に詳しい横浜国立大学教育人間科学部の西村隆男教授は「被害者の情報はデリケートなものなので、提供される情報とその対象は限定されなければならない。悪質業者に情報が流れるおそれもあり、情報の利用方法については慎重に議論する必要がある」と話しています。
この新たな対策を盛り込んだ消費者安全法の改正案は3月に政府が閣議決定し、今の国会で可決・成立の見込みで、実際に対策が始まるのは再来年の見通しです。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140320/k10013111561000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

賭博:「ガーナ大使、店出入り」 部屋入り口に表札も(20日)毎日

駐日ガーナ大使が借りている東京・渋谷のビルの一室でバカラ賭博が行われた事件で、警視庁保安課に逮捕された胴元の日本人が「大使も店に来たことがある」と供述していることが捜査関係者への取材でわかった。同課は大使が報酬を得て部屋を貸し出すなど違法営業に関与した可能性もあるとみて、賭博開張図利ほう助容疑を視野に捜査している。
 保安課によると、この部屋は2012年9月に前ガーナ大使が「個人事務所」として賃貸契約を結び、13年3月に現大使が契約を引き継いだ。前ガーナ大使は契約の際、不動産業者に大使の身分証明書を提示したという。バカラ賭博は12年10月から営業していたとみられ、無職の山野井裕之容疑者(35)=板橋区=ら胴元の日本人男女10人と客2人が賭博開張図利容疑などで逮捕された。
 同課の調べに胴元の一部は「現大使も店に来た。大使館の施設なので捕まらないと思った」と供述。入り口には現大使の名前を書いたプレートを掲示していた。店は会員制でその会員規約にも「当施設はガーナ共和国の下でレジャー施設として運営している」との記載があるという。
 外交官には逮捕や起訴を免れる外交特権があり、同課は外務省を通じ任意の事情聴取に応じるよう要請している。【林奈緒美】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20140320k0000m040153000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「はだしのゲン」回収 泉佐野の市立小中の図書室(20日)朝日

 戦争や原爆の悲惨さを描いた漫画「はだしのゲン」を大阪府泉佐野市教委が1月、市立小中学校の図書室から回収し、子どもたちが今月19日まで読めない状態になっていたことがわかった。作品に「差別的表現が多い」として問題視した千代松大耕(ひろやす)市長(40)の要請を受け、中藤辰洋教育長が指示したという。
はだしのゲンに関するトピックス
 市教委は20日、各校に返すとともに、差別的表現について何らかの指導をするよう求める方針だという。
 市教委や校長らによると、昨年11月、中藤教育長が一部の小中学校に「市長が『ゲン』を問題視している。図書室から校長室に移して子どもらの目に触れないようにしてほしい」と口頭で要請。今年1月には、市立小中学校18校のうち、「ゲン」を所有する小学校8校、中学校5校に対し、市教委に漫画を持ってくるよう指示した。集めた作品は市教委が保管していた。
 松江市教委で「暴力描写が過激だ」として市立小中学校の図書室で閲覧を制限していた問題が昨年8月に発覚したのを受け、泉佐野市教委は各校に「ゲン」の所有状況を調査していた。
 千代松市長によると、市長自身も作品を読んだうえで、「きちがい」「乞食(こじき)」「ルンペン」などの言葉について、教育長に「問題が多い」と伝えた。時期は覚えていないという。
 千代松市長は取材に対し、「漫画の内容ではなく、差別的な表現が問題だと思った。泉佐野は市全体として人権教育に力を入れており、教委には、漫画を読んだ子への個別指導が必要ではないかと伝えた」と話した。
 一方、泉佐野市立校長会は1月23日、「特定の価値観や思想に基づき、読むことさえできなくするのは子どもたちへの著しい人権侵害だ」として、回収指示の撤回と漫画の返却を求める要望書を教育長に提出していた。
 中藤教育長は「市教委が閲覧制限のようなことをしたのは望ましいとは言えないが、不適切な表現があるのは事実。市長が求めるように、読んだ子を特定して個別指導するのは物理的にも困難だが、何らかの指導は必要だ」と話した。(編集委員・西見誠一、倉富竜太)

Logo2 http://www.asahi.com/articles/ASG3M62WFG3MPTIL01S.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

愛知夫婦殺傷放火事件 カード盗み、現金引き出そうとした疑い(20日)フジテレビ

愛知・豊川市の夫婦殺傷放火事件で、現場のキャッシュカードなどがなくなっていることがわかり、警察は、逮捕された夫の元部下の男が持ち去り、現金を引き出そうとした疑いもあるとみて調べている。
住所不定・無職の久保知暁容疑者(42)は、3月5日、勤務先の上司だった豊川市の新井義介さん(当時61)の住宅で、妻の博子さん(59)の胸を刺し、けがをさせた殺人未遂の疑いが持たれている。
その後の捜査関係者への取材で、住宅からキャッシュカードや通帳、それに現金数十万円がなくなっていることが、新たにわかった。
事件後に、このキャッシュカードが銀行などで使われた形跡があり、愛知県警は、久保容疑者がキャッシュカードなどを盗み、現金を引き出そうとした疑いもあるとみて、強盗殺人容疑での立件も視野に調べている。
2人の勤務先の社長は「(久保容疑者に解雇を言い渡したのは?)わたしも一緒にいましたけど、言い渡した本人は新井さんです」と話した。
また、久保容疑者は「職場で同僚とのトラブルがあり、解雇され、新井さんを恨んでいた」と話していて、愛知県警は、解雇を逆恨みしたものとみて、さらに追及する方針。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00265069.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2歳男児死亡事件 発見時、男児と弟は衣服を身に着けず(20日)フジテレビ

神奈川・横浜市の2歳の男の子が埼玉・富士見市のマンションで死亡しているのが見つかり、ベビーシッターの男が逮捕された事件で、発見時、男の子と弟の2人が、衣服を身に着けていなかったことがわかった。
物袋(もって)勇治容疑者(26)は17日朝、預かっていた山田龍琥(りく)ちゃん(2)の遺体を富士見市の自宅に放置して立ち去り、遺棄した疑いが持たれている。
その後の捜査関係者への取材で、龍琥ちゃんと生後8カ月の弟が発見された際、2人とも衣服を身に着けていなかったことが、新たにわかった。
また、物袋容疑者は、自分で運営している保育所の紹介サイトに、保育補助員として働いていた別の保育園の写真を、勝手に掲載していたこともわかっている。
物袋容疑者が働いていた保育所の利用者は「あの先生(物袋容疑者)1人だったら、確実に預けない。おむつを交換し忘れて、園長先生に『おむつ替えたの?』と言われていたり」と話した。
警察は、龍琥ちゃんが死亡した経緯について、くわしく調べている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00265070.html

| トラックバック (0)

13人が犠牲に…オウム地下鉄サリン事件から19年(20日)テレビ朝日

000023513_6401

オウム真理教による地下鉄サリン事件から20日で19年です。
 1995年3月20日午前8時ごろ、教団の信者らが東京の地下鉄・丸ノ内線など5つの路線で猛毒の神経ガス「サリン」を車内にまき、乗客や駅員ら合わせて13人が死亡、約6300人が負傷しました。実行犯の送迎役を務め、事件後、約17年間逃亡した高橋克也被告(55)は一昨年に逮捕されましたが、裁判の具体的な日程はいまだ決まっていません。一連のオウム事件では、首謀者で教団元代表の麻原彰晃こと松本智津夫死刑囚ら13人の死刑が確定しています。20日は事件の発生時刻に合わせ、霞ケ関駅などで東京メトロの職員らが犠牲者に黙祷(もくとう)を捧げ、献花をすることになっています。

2009_1229_211958annlogo1 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000023513.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

佐々淳行氏「警備・公安の時代終わった」 警視庁100大事件(20日)産経

警視庁警備1課長などを務めた初代内閣安全保障室長、佐々淳行さんの話「オウム真理教事件や東日本大震災、あさま山荘事件のトップ3は予想通りだが、3億円事件や世田谷一家殺害事件、八王子スーパー強盗殺人事件など未解決の刑事事件が上位に入っているのが特徴的だ。
検挙できないでいる事件に対する悔しさの表れだろう。5位の大喪の礼、即位の礼・大嘗祭は『何もなかった』のではなく、万全の警備で『何もないようにした』ということ。
西南の役が9位に入ったのは参加9500人のうち約1割もの戦死者を出すという被害が甚大だったからではないか。よど号ハイジャック事件(34位)や東大安田講堂事件・神田解放区闘争(40位)といった政治・イデオロギー事件が上位に入っていないのをみると、改めて警備・公安の時代が終わったとの印象を受ける」

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140319/crm14031922310025-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月19日 | トップページ | 2014年3月21日 »