« 2014年3月13日 | トップページ | 2014年3月15日 »

2014年3月14日

2014年3月14日 (金)

重大事故相次ぎ…国交省が鉄道205社と緊急会議(14日)テレビ朝日

国土交通省は、JR北海道の改ざん問題のほか、東横線や京浜東北線で事故が相次いだことを受け、全国の鉄道会社を集めた緊急の安全対策会議を開きました。
 JR北海道では、去年9月の脱線事故をきっかけに、検査データの改ざんなどトラブルが次々に発覚しています。また、先月は東急東横線で電車の衝突事故があり、乗客19人がけがをし、約55万人の利用者に影響が出ました。23日には、京浜東北線の川崎駅で工事用車両と衝突した回送電車が脱線して横転するなど、重大事故が相次いでいます。このため、国土交通省は、全国の鉄道会社205社を集め、緊急の対策会議を開き、それぞれのトラブルの分析や情報共有の在り方について話し合われました。こうした全国会議は、JR福知山線の脱線事故の後に行って以来2度目で、極めて異例のことです。

News_pic1_2 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000023216.html

| トラックバック (0)

捜査書類、自宅に隠す=巡査部長を書類送検-千葉県警(14日)時事

捜査書類を自宅に隠したなどとして、千葉県警は14日までに、公用文書等毀棄(きき)などの容疑で、浦安署地域課の男性巡査部長(47)を書類送検し、停職1カ月の懲戒処分とした。捜査に大きな支障はなかったといい、巡査部長は「(書類の処理が)遅れて上司に叱られるのを逃れるためにやった」と容疑を認め、同日付で依願退職した。
 送検容疑は、浦安署などに勤務していた2005年~昨年6月、窃盗事件の捜査書類など25点を自宅に隠匿。12年7月~昨年2月には、窃盗など3事件の被害届の誤字を直す際、被害者本人の訂正印が必要なのに、自分の指印を押して提出するなどした疑い。(2014/03/14-19:39)

Top_header_logo21_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%BB%FE%BB%F6%C4%CC%BF%AE&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=&tblattr=1

| トラックバック (0)

逮捕の男 「アンネの日記」批判の供述(14日)NHK

東京都内の図書館や大型書店で「アンネの日記」などの本が相次いで破られた事件で、逮捕された男が動機について「アンネの日記はアンネ自身が書いたものではないことを批判したかった」という趣旨の供述をしていることが、警視庁への取材で分かりました。
警視庁はさらに調べを進めるとともに、供述などに不可解な点もある   ことから、男の刑事責任能力についても調べています。
この事件は、東京都内の図書館などで「アンネの日記」などの本、300冊以上が破られているのが見つかったもので、このうち先月5日に東京・杉並区の図書館に侵入しアンネの日記などの本23冊を破ったとして、東京・小平市の36歳の無職の男が器物損壊と建造物侵入の疑いで警視庁に逮捕されました。
男は容疑を認め、「多くの図書館でもやった」と供述しているということで、警視庁は一連の事件に男が関わっているとみています。
警視庁は男の動機を捜査していますが、その後の調べに対し「アンネの日記はアンネ自身が書いたものではないことを批判したかった」という趣旨の供述をしていることが、警視庁への取材で分かりました。
警視庁は、多くの本を破る行為につながった動機をさらに調べるとともに、これまでの供述や言動に不可解な点もあることから、刑事責任能力についても調べています。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140314/k10015982351000.html

| トラックバック (0)

北陸道死傷のバス会社、直前半月で事故40件(14日)読売

宮城交通(仙台市泉区)や同社の関連会社が運行するバスの運転が原因で今年2月中旬までに、前年同月の1か月間と比べ3倍に当たる40件の事故を起こしていたことが13日、分かった。
 同社の関係者によると、関連会社を含めた宮城交通グループでは2月に、事故が急増。昨年2月は十数件だったが、今年は2月中旬の時点で既に40件に達した。今年は自損事故や、車内の乗客がけがする事故が多かったという。
 事態を重くみた同社は2月下旬、運転手に対し、注意喚起していたが、3月3日、富山県小矢部市の北陸道で死傷者28人を出す高速バス事故が起きた。宮城交通は「事故の多くは確認不足や漫然運転が原因」としている。

| トラックバック (0)

1100万円入りバッグ奪う、2人組が逃走 (14日)TBS

14日午前、横浜市で信用金庫から出てきた男性が2人組の男に現金1100万円が入ったバッグを奪われました。2人組は現在も逃走中です。
 14日午前11時ごろ、横浜市南区にある「湘南信用金庫永田支店」の前で、信用金庫から出てきた解体業の男性(39)の前に棒を持った男が立ちはだかり因縁をつけ、別の男が後ろから現金1100万円が入ったバッグを奪い、逃走しました。男性は追いかけ、男らともみ合いになり、両膝をすりむく軽いけがをしました。
 2人組はいずれも20歳くらい、身長170センチくらいで、黒っぽい服を着ていて、近くに止めてあった車に乗り逃走したということです。

Logo1_3 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2149163.html

| トラックバック (0)

警視庁体感治安レベル2

首都東京体感治安(14、15日単位・レベル)
検挙率の1位は秋田県警
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20140304120214

 昨日は刑法犯の総論を書いたが、今回は都道府県の状況を分析する。
 今年1、2月の認知件数で最も多かったのは大阪の2万5390件、東京の2万4087件、愛知の1万2526件、埼玉1万0352件、兵庫の9807件の順。
 全体が前年に比べて減少している県が多いが最も減ったのは千葉の-2102件、愛知の-1905件、神奈川の-1618件、埼玉の-1598件、福岡の-874件。これに対して増加したのは大阪の+4869件で、これが要因になり全体の認知件数のワースト1になった。以下、東京の+95件、香川の+69件など。
 検挙率の1位は秋田の71.8%、山形の67.4%、群馬の67.0%、島根の65.4%、青森の58.2%と上位ベスト5のうち4つを東日本が占めており、治安は〝西高東低〟のようだ。
 一方少年関係では重要犯罪の強盗事件が91件で11件も増えたほか放火事件が15件で6件の増。時代を担う少年の犯罪対策は喫緊の課題だ。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
★ 別室に小説コーナーがあります「防諜 テロリストを捕捉せよ!」はここdownwardleftをクリックしてください。 
http://policestory.cocolog-nifty.com/police_story_/
 ★ facebokhttps://www.facebook.com/yoshio.ono.77

続きを読む "警視庁体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

けが防ぐため…斜めがけのひも切りひったくり(14日)読売

女性のバッグをひったくったとして、警視庁高島平署は13日、東京都板橋区三園、無職益田正彦容疑者(46)を窃盗容疑で現行犯逮捕したと発表した。
 同署幹部によると、益田容疑者は8日午後、同区大門の路上を歩いていた北区の女性(74)に後ろから近づき、斜めがけしたバッグのひもをハサミで切断してひったくった疑い。
 調べに対し、益田容疑者は「ハサミで切れば、相手にけがをさせないで済むと考えた」と供述している。
 現場周辺では昨年11月以降、女性が斜めがけにしたバッグのひもを切られるひったくり事件が15件相次いでいる。益田容疑者はこのうち数件への関与を認めており、同署が裏付けを進めている。

| コメント (0) | トラックバック (0)

暴力団からむ漁船不正登録事件 愛知県漁連会長辞任(14日)朝日

 愛知県渥美半島で大アサリを密漁する暴力団組長の船が不正に登録されていた事件で、公正証書原本不実記載・同行使などの容疑で逮捕された県漁業協同組合連合会の小川浄(きよむ)会長(69)=処分保留で釈放=が、会長を辞任したことがわかった。
 辞任は10日付。小川氏はこの日、県漁連を訪れ、「一身上の都合」とする辞表を提出。逮捕に伴い、銀行取引が停止されるなど業務に支障が出ていることを説明されると、「不徳の致すところ」と述べたという。
 小川氏は12日、地元の小中山漁協の組合長も辞任した。漁協関係者によると、多数の組合員から「引責辞任すべきだ」という声が上がっていたという。
 県漁連は12日、緊急の理事会を開き、後任の会長に副会長の吉戸一紀・篠島漁協組合長を選出した。

Logo2_2 http://www.asahi.com/articles/ASG3F54WNG3FOIPE01D.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

同居女性を殴り殺す=容疑の解体工逮捕-警視庁(14日)時事

同居していた女性を殴って殺害したとして、警視庁城東署は14日、殺人容疑で東京都江東区亀戸、解体工清水洋一容疑者(33)を逮捕した。「殴ったが殺すつもりはなかった」と容疑を否認しているという。
 逮捕容疑は13日ごろ、自宅のアパートで交際相手の紺野あやさん(34)の顔面などを殴って、現場で死亡させた疑い。同日深夜に清水容疑者の知人から119番があり、発覚した。(2014/03/14-10:37)

Top_header_logo21_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%BB%FE%BB%F6%C4%CC%BF%AE&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=&tblattr=1

| トラックバック (0)

教職員の体罰 887件で最多(14日)NHK

全国の法務局が去年1年間に相談を受けて調査を行った人権侵害に関する事案のうち、学校での教職員による体罰に関わるものは887件と前の年の2.4倍に増え、これまでで最も多くなりました。

法務省によりますと、全国の法務局が去年1年間に相談を受けて調査を行った人権侵害に関する事案は、2万2437件でした。
このうち、学校での教職員による体罰に関わるものは887件と、前の年の2.4倍に増え、統計を取り始めた平成13年以降、最も多くなりました。
これについて法務省は、おととし大阪市立桜宮高校でバスケットボール部のキャプテンだった男子生徒が体罰を受けたあとに自殺した問題をきっかけに、相談などが増えたためと分析しています。
今回の調査でも、高校の部活動中に男性教師が生徒の腹を足で蹴ったり侮辱する発言をしたりしたケースがあり、学校側に再発防止策を要請したということです。
また、学校でのいじめに関わる事案は4034件と前の年より1.2%増えたほか、インターネットを使ったプライバシー侵害の事案は957件と前の年より42.6%増え、いずれもこれまでで最も多くなりました。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140314/k10015970901000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

巡査部長ら部下を殴る、ゴルフ用品も買わせる(14日)読売

奈良県警は13日、部下らに暴行したり、ゴルフ用品を買わせたりしたとして、自動車警ら隊分隊長の男性巡査部長(28)を停職3か月、隊員の男性巡査(23)を停職1か月の懲戒処分にした。2人は同日付で依願退職した。
発表によると、巡査部長は昨年10月~今年1月、奈良市の県警庁舎などで計3回、部下の男性巡査長(26)の顔を殴った。また、巡査は昨年12月に巡査長を蹴って左膝に1週間のけがを負わせたほか、今年1月に腹を殴った。
 巡査は巡査長より階級が低いが、警ら隊での経験が長く、巡査長を指導する立場だったという。
 また、巡査部長と巡査は、別の男性巡査長(29)に「ミスをチャラにする」と言って昨年7月、奈良市内でゴルフ用品2点(計約3万4000円)を買わせ、同9月には、県内のゴルフ場で2人のプレー代計約2万8000円を支払わせた。
 今年1月下旬に発覚。県警監察課に対し、巡査部長と巡査は「巡査長2人の行動が遅く、腹が立った」と話しているという。
 県警は監督責任で警ら隊隊長の警視(60)を口頭厳重注意にするなどした。薮内利一・首席監察官は「県民の信頼を損ねたことを深くおわびする」とコメントした。

| コメント (0) | トラックバック (0)

ネットでの人権侵害急増 法務省まとめ、氷山の一角か(14日)朝日

法務省は14日、インターネットによるプライバシー侵害や名誉毀損(きそん)など人権侵害の事案が、昨年1年間で計957件に上ったと公表した。前年に比べて42・6%の増で、過去最多。ただ、数字は全国の法務局が調査に乗り出したケースに限られており、氷山の一角に過ぎない可能性が高い。
 昨年9月施行の「いじめ防止対策推進法」に、ネット上でいじめを受けた被害者側が、法務局に書き込みの削除で協力を求めることができると明記された。法務省はこれで情報提供が積極的になったとみている。
 30代の女性になりすました別人がネットの掲示板に女性の氏名や携帯電話番号、メールアドレスに加えて、ひわいな文章を書き込んだケースや、中学生の男子生徒がいじめを受けている様子を撮影した動画が投稿されたケースがあった。いずれも相談を受けた法務局がサイトの管理者に要請し、削除された。
続きを読む ログインして続きを読む 無料登録して続きを読む

Logo2 http://www.asahi.com/articles/ASG3F6VMRG3FUTIL04L.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

愛媛で震度5強=広島、山口、大分は5弱-南海トラフ地震「結び付かず」(14日)時事

14日午前2時6分ごろ、中四国地方西部と九州北東部を中心として西・東日本の広い範囲で地震があり、愛媛県西予市で震度5強、松山市や高知県宿毛市、広島県呉市、山口県防府市、大分県国東市などで震度5弱の揺れを観測した。
 気象庁によると、震源は伊予灘で震源の深さは約78キロとやや深い。地震の規模(マグニチュード)は6.2と推定される。津波は観測されなかった。
 愛媛県原子力安全対策課によると、運転停止中の伊方原発(同県伊方町)1~3号機に異常はないという。
 気象庁の長谷川洋平地震津波監視課長は記者会見し、「南海トラフの大きな地震に直接結び付くとは考えていない。今後1週間程度は最大震度4程度の余震に注意してほしい」と述べた。
 四国南方沖の南海トラフ沿いの大地震は、海側プレートが陸側プレートの下に沈み込む境界付近の浅い場所で起きる。しかし、今回の震源は海側プレートが深くまで沈み込んだ所だった。
 主な各地の震度は次の通り。
 震度5強=愛媛県西予市
 震度5弱=山口県柳井市、大分県臼杵市
 震度4=鳥取県米子市、島根県出雲市、岡山市、広島市、山口市、高知市、徳島県三好市、高松市、福岡県水巻町、佐賀県神埼市、熊本市、大分市、宮崎県西都市
 震度3=福井県小浜市、岐阜県羽島市、名古屋市、三重県鈴鹿市、滋賀県長浜市、京都府与謝野町、兵庫県姫路市、和歌山県海南市、鳥取市、松江市、徳島市、福岡市、佐賀市、宮崎市、鹿児島県伊佐市。(2014/03/14-05:36)

Top_header_logo21 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%BB%FE%BB%F6%C4%CC%BF%AE&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=&tblattr=1

| トラックバック (0)

愛媛で震度5強の地震 中四国、九州14人けが (14日)共同

14日午前2時7分ごろ、愛媛県西予市で震度5強、広島県呉市や大分県臼杵市で震度5弱を記録するなど、近畿から九州までの広い範囲で地震があり、岡山、広島、山口、高知、大分の5県で計14人がけがをした。いずれも軽傷とみられる。
 四国電力によると、震度5弱だった愛媛県伊方町の伊方原発に異常はなかった。基準地震動(耐震設計の目安となる地震の揺れ)は570ガルで、今回、同原発1~3号機で感知されたのは45~56ガルだった。
 気象庁によると、震源地は伊予灘で震源の深さは約78キロ。地震の規模はマグニチュード(M)6・2と推定される。津波はなかった。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201403/CN2014031401001073.html

| トラックバック (0)

震度4の岡山 階段から転落など4人が搬送(14日)日本テレビ

14日午前2時6分頃、瀬戸内海西部の伊予灘を震源とする地震があり、愛媛・西予市で震度5強の強い揺れを観測した。
 この地震により、震度5弱を観測した山口・防府市では、76歳の男性がベッドから転落するなど2人がケガをした。
 また、震度4を観測した岡山県では、60代の女性が階段から転落したほか、70代の女性が避難しようとして頭を打つなど4人が病院へ搬送されたという。http://www.news24.jp/articles/2014/03/14/07247473.html

続きを読む "震度4の岡山 階段から転落など4人が搬送(14日)日本テレビ"

| トラックバック (0)

架空取引:9億円疑い…商社社員100人以上関与 東京(14日)毎日

空調機器など各種設備の専門商社「東テク」(東京都中央区、ジャスダック上場)の社員が、7年以上にわたり水増し仕入れ発注や架空の販売手数料の支払いなどの不正取引を繰り返した疑いがあることが分かった。不正取引への関与が疑われる社員は計111人、下請け業者などの外部協力者は約50人に上り、総額は9億円超とみられるという。
 同社によると、今年2月上旬に東京国税局から「社員の一部が不適切な外注費の処理をしている可能性がある」と指摘を受け、社内調査をしたところ、水増し発注などの不正取引が判明。同月17日に外部の専門家を含む調査委員会を組織して詳しく調べていた。
 調査報告書によると、不正取引への関与が疑われるのは主に営業部門の社員で、会社が設定した接待交際費の予算枠を超えた支出を賄うために始まったとみられる。水増し・架空仕入れ発注(8億2600万円)▽取引事実のない販売手数料などの支払い(3600万円)▽ルームエアコンの無断転売や自己使用(3500万円)−−などが確認された。
 これらの不正取引で下請け業者などから営業担当社員に還流した金額は約8億400万円に達し、交際費だけではなく、社員同士の飲食にも充てていたと推測されるという。下請け業者にはOB経営の会社もあった。
 東テクは「関係者の皆様に多大なご迷惑とご心配をお掛けいたしますことを深くおわびします」としている。【太田誠一】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20140314k0000m040125000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

自殺した女子中学生、ノートに「誰か助けて」 (14日)TBS

今年1月、山形県天童市で、線路内に侵入し自殺したとみられる女子中学生のノートが公開され、そこには「誰か助けて」などと、悲痛な胸の内が書き残されていました。
 これは今年1月、山形県天童市で、中学1年の女子生徒が新幹線にはねられ死亡したもので、いじめを苦にした自殺とみられています。
 12日夜、女子生徒のノートが公開され、その中には「中学に入学してからは陰湿なイジメにあっていた。誰か助けて、私を生かして」などと、女子生徒の悲痛な胸の内が書き残してありました。
 学校が行ったアンケートでは、100人以上の生徒がいじめを知っていたと回答しており、市の教育委員会でも、第三者委員会を設置して調査する予定です。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2148752.html

| トラックバック (0)

中州に取り残された作業員6人をヘリで救助 鳥取・伯耆町 (14日)TBS

13日夕方、鳥取県伯耆町で、増水した川の中州に作業員あわせて6人が取り残されました。救助活動の様子をカメラがとらえました。
 13日午後3時すぎ、鳥取県伯耆町の日野川の中州で、重機による作業をしていた作業員あわせて6人が増水により取り残されました。消防隊員が岸から救助に向かおうとしたその時。濁流によって数十メートル流される、という場面も。
 その後、県の防災ヘリコプターが到着すると、取り残された作業員を次々と吊り上げて、消防車が待つ川の土手へと運び、6人全員が無事救助されました。
 現場付近は12時間で41ミリの雨が降りましたが、工事の発注元である国土交通省日野川河川事務所では「降水量は確認していたが、増水のスピードが予想以上に早かった」と話しています。(14日06:17)

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2148758.html

| トラックバック (0)

「アンネの日記」破損事件 30代男を器物損壊の疑いで再逮捕へ(14日)フジテレビ

都内の図書館などで、アンネの日記など300冊以上が破られているのが見つかった事件で、別の容疑で逮捕された30代の男が、本を破った疑いが強まったとして、警視庁は、14日にも器物損壊の疑いで男を再逮捕する方針を固めた。
この事件は、これまでに都内5区3市の図書館で、「アンネの日記」や関連書籍が300冊以上破られていたもので、豊島区内の書店で、無断で貼り紙をしたとして、建造物侵入の疑いで3月7日に逮捕された30代の無職の男が、図書館での犯行について認める供述をしているという。
その後の調べで、男は「いっぱい破った」などと供述していることや、図書館の防犯カメラに男に似た姿が映っていたことなどから、警視庁は、14日にも男を器物損壊の疑いで再逮捕する方針。
男は、意味不明な言動をしていることから、警視庁は、刑事責任の有無についても慎重に調べる方針。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00264728.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

漁港で車が海に転落、男女2人死亡 千葉・館山市(14日)フジテレビ

千葉・館山市で、車が海に転落し、男女2人が死亡した。
13日夜、館山市の富崎漁港で、女性から、「海に車が落ちてしまって脱出できない」と110番通報があった。
車は、およそ2時間後に引き揚げられたが、中から73歳の女性と、50代から60代ぐらいの男性が見つかり、死亡が確認された。
警察は、事故の可能性が高いとみている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

| トラックバック (0)

元技術者の男を逮捕 東芝の企業秘密を韓国に(14日)テレビ朝日

東芝の企業秘密にあたる研究データを韓国の企業に不正に渡したとして、元技術者の52歳の男が逮捕されました。
 東芝と業務提携していた半導体メーカーの元技術者の杉田吉隆容疑者は、三重県の東芝の工場で、フラッシュメモリに関する研究データをコピーし、2008年、韓国の半導体大手「SKハイニックス」に不正に渡した疑いが持たれています。警視庁によりますと、杉田容疑者は製品の故障原因などを解析していて、東芝のサーバーにアクセスする権限があったということです。杉田容疑者は会社を退社した2カ月後、研究データを持ってSK社に転職していました。取り調べに対し、「すべて間違いありません」と容疑を認めています。事件を受け、東芝はSKハイニックスに対し、機密情報を不正に取得して使用しているとして、損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こしました。

2009_1229_211958annlogo1 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000023160.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

駅伝妨害の容疑で77歳の男逮捕 元日の全日本実業団対抗 群馬県警前橋署(14日)産経

元日恒例の全日本実業団対抗駅伝で爆破予告をしたとして、前橋署は13日、威力業務妨害の疑いで、前橋市の無職、金田忠吉容疑者(77)を逮捕した。
 逮捕容疑は1月1日、前橋市役所に「駅伝に爆弾を仕掛けた」と電話をかけ、コースや発着点の群馬県庁周辺を警戒させ、駅伝の運営を妨害した疑い。
 前橋署によると、着信記録などから金田容疑者が浮上した。「俺はしていない」と容疑を否認している。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140313/crm14031323090019-n1.htm

| トラックバック (0)

« 2014年3月13日 | トップページ | 2014年3月15日 »