« 2014年3月10日 | トップページ | 2014年3月12日 »

2014年3月11日

2014年3月11日 (火)

県警 公金86万円不明 盗難の可能性 捜査 (11日)共同

県警警備1課は11日、長野市南長野の県庁9階にある同課内の金庫から、犯罪の捜査に使う捜査費の現金86万5千円がなくなっているのが分かったと発表した。同課が職員に対する聞き取り調査などをしている。何者かが持ち去った可能性もあり、県警刑事部も捜査している。
 警備1課によると、10日午前9時ごろ、金庫を管理する同課理事官が金庫の鍵を開けて帳簿と照らし合わせたところ、現金がなくなっていることに気付いた。金庫に入っている現金の大半を占めるという。この理事官は10日付で着任した。8日午前中に前理事官が金庫を確認した時には異常はなかったという。
 8日午後から10日朝にかけて、警備1課では職員の出入りが複数あったという。同課の出入り口は1カ所で、職員がいるとき以外は番号入力式の鍵を掛けている。金庫の鍵は普段、理事官が管理している。職員は書面で捜査費の支給を理事官に申請し、課長の決裁を経て受け取っている。
 捜査費は、捜査員が張り込みや聞き込みなどの捜査活動で必要になった交通費などの経費や捜査協力者への謝礼金など。県警会計課によると、公安捜査に当たる警備1課の捜査費は国費が充てられている。県警内ではほかにも金庫で捜査費を管理している捜査部門もあるという。
 警備1課の藤島威(たけし)課長は「公金が失われたことを深刻に受け止め、事実関係の解明に努める」と話した。

2010_0123_11120247newslogo1_6 http://www.shinmai.co.jp/news/20140311/KT140311FSI090011000.php

| コメント (0) | トラックバック (0)

別の石材から17億5千万円相当の覚醒剤(11日)日本テレビ

メキシコから福岡・博多港に届いた石材の中から、大量の覚醒剤が見つかった事件で、神奈川県警は11日、同じころ横浜港に届いた別の石材から末端価格で17億5000万円相当の覚醒剤を押収した。
 この事件は、今年1月にメキシコから博多港に届いた石材から、末端価格で105億円相当の覚醒剤が見つかったもので、関与したとみられるメキシコ人の男ら5人が逮捕されている。
 警察は11日、同じころメキシコから横浜港に届き、神奈川・厚木市内の空き地に運ばれた石材についても現場検証を行い、覚醒剤約25キロ、末端価格で17億5000万円相当を押収した。
 警察は今後、ICPO(=国際刑事警察機構)への捜査共助の依頼も視野に、大規模な密輸グループの実態解明を進める方針。

2010_0318_173406banner011_2 http://www.news24.jp/articles/2014/03/11/07247291.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

高齢者の「詐欺」二次被害防止に、名簿共有へ(11日)読売

高齢者の消費者被害の深刻化を踏まえ、政府は11日午前、消費者庁が特定商取引法違反の調査過程で入手した名簿などの個人情報を関係者間で共有できる消費者安全法改正案を閣議決定した。
 今国会に提出し、成立から2年以内の施行を目指すが、個人情報の取り扱いなどについて今後、議論になりそうだ。
 投資詐欺などの被害に遭った高齢者らは悪質業者の名簿に掲載され、再びだまされるケースが後を絶たない。こうした被害を防ごうと、同庁が悪質業者などから回収した約10万人とされる名簿情報を、自治体を通じて地域に提供し、高齢者の見守り強化に役立てる。自治体にも、名簿情報の受け皿となる地域協議会の設置や、他の自治体への情報提供などを求める。
 協議会には病院や警察のほか、商店街や町内会などの参加を見込んでいるが、悪質業者が協議会メンバーから被害者情報を得ようとする懸念もあり、個人情報保護の観点から協議会関係者に対し、目的外使用を禁じる罰則付きの守秘義務を設けた。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

不明機に盗難旅券で搭乗、1人はイラン人少年(11日)読売

【クアラルンプール=梁田真樹子】マレーシア警察は11日、消息を絶ったマレーシア航空機に盗難パスポートを使って搭乗した2人のうち1人について、ドイツへの不法入国を試みたイラン人少年(19)だったと明らかにした。
警察によると、少年はオーストリア人のパスポートを使って搭乗し、フランクフルトへ行く予定だった。もう1人はイタリア人のパスポートを使っており、身元の特定を急いでいる。警察は、イラン人少年について、「テロ組織の構成員とは考えにくい」と説明した。
 一方、タイ警察によると、2人の航空券はタイ東部のリゾート地パタヤの旅行会社を通じて購入された。別のイラン人男性が、旅行会社に対して電話で、航空券の購入を依頼したという。

| トラックバック (0)

工事入札めぐり業者を脅した容疑で暴力団幹部ら逮捕(11日)フジテレビ

東京スカイツリー周辺の道路整備工事の入札をめぐって、自分の会社が落札できるようにほかの建設業者を脅したとして、暴力団の幹部ら4人が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、住吉会系暴力団の幹部で墨田区の建設会社、「音羽工業」の実質的経営者、高橋浩二容疑者(51)ら4人です。
 警視庁によりますと、高橋容疑者らは2011年、墨田区が発注した東京スカイツリー周辺の道路の景観整備工事を入札する際、落札を予定していた建設会社の男性役員(46)に対し、「工事を譲れよ。ヤクザの会社だよ。命の危険もあるよ」と言って脅した疑いがもたれています。
 この業者は入札を辞退して高橋容疑者の会社が他の会社とともに工事を落札したということですが、高橋容疑者は「まったく身に覚えがない」と容疑を否認しています。(11日18:21)

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2146626.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

震災から3年 政府主催の追悼式で両陛下や安倍首相らが黙とう(11日)フジテレビ

Bs201403112001_531

東日本大震災の発生から3年となる11日、東京都内では、天皇皇后両陛下が出席されて、政府主催の追悼式が開催され、地震の発生時刻に合わせて、出席者が黙とうをささげた。
政府主催の「東日本大震災三周年追悼式」は11日午後、東京・千代田区の国立劇場で、天皇皇后両陛下や安倍首相、それに遺族の代表らが出席して開かれ、地震発生時刻の午後2時46分に、出席者が黙とうをささげた。
天皇陛下は「被災した人々の上には、今も、さまざまな苦労があることと察しています。この人々の健康が守られ、どうか希望を失うことなく、これからを過ごしていかれるよう、長きにわたって、国民皆が、心を1つにして、寄り添っていくことが大切と思います」と述べられた。
安倍首相は「今なお、多くの方々が、不自由な生活を送られています。復興をさらに加速し、被災者の方々が、1日も早く普通の生活に戻れるようにすることが、天国でわたしたちを見守っている犠牲者の御霊(みたま)に報いる道です」と述べた。
追悼式では、天皇陛下がお言葉を述べられたほか、安倍首相が「大地震の試練から、われわれが得た貴重な教訓をしっかりと胸に刻み、将来のさまざまな災害から、国民の生命、身体、財産を守り抜くため、たゆまず災害に強い強靱(きょうじん)な国づくりを進めていく」と強調した。
また、出席した岩手・宮城・福島の3県の遺族の代表もあいさつを行い、当時の状況や、今後の防災への思いなどについて語ったあと、各国の代表らが献花を行うなどして、犠牲者を悼んだ。
一方、被災地の各地でも黙とうが行われ、犠牲者の冥福と復興への祈りがささげられた。
2月末現在、東日本大震災による死者は1万5,884人、そして今もなお、2,633人が行方不明のままとなっている。

Logo4_3 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

市原市で郵便局強盗 刃物で脅し300万円奪い逃走(11日)テレビ朝日

千葉県市原市の郵便局に刃物を持った男が押し入り、現金約300万円を奪って逃げました。
 11日午後0時半ごろ、市原市の「市原辰巳台西郵便局」に包丁のような刃物を持った男が押し入りました。男は女性客を羽交い締めにし、刃物を持ったまま「500万出せ」などと脅し、現金約300万円を奪って逃走しました。事件当時、郵便局の職員3人と利用客数人がいましたが、けがはありませんでした。男は、身長約160cm、上下とも黒色のジャンパーにズボン姿で、頭にはオレンジ色のタオルのようなものを巻き、マスクと手袋をしていました。

2009_1229_211958annlogo1_2 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000022995.html

| トラックバック (0)

日本人の夫持つ女性活動家 天安門前の騒ぎ伝え、当局に拘束(11日)産経

中国北京の天安門前で5日に焼身自殺騒ぎがあり、インターネット上で騒ぎを伝えた人権活動家の女性が公安当局に拘束されたことが11日分かった。女性の夫と子供は日本国籍で、夫は当局の刑事処分などを心配している。
 拘束されたのは、吉林省吉林市在住の王晶さん。夫や仲間の活動家によると、全国人民代表大会(全人代)開幕日の5日、天安門前で女性が当局に対する抗議目的で焼身自殺を図ったとみられる騒ぎが発生。現場近くにいた王さんが「火を付けた女性を4、5人の当局者が消火器で消した」と人権擁護活動のサイト上で伝えた。
 公安当局は7日、北京市内で王さんを連行。現在は吉林市で拘束されているとみられる。王さんはネット上で当局による陳情者への弾圧などを告発しており、こうした活動を封じ込める狙いがあるとみられる。
 夫は「状況を把握するため(遼寧省瀋陽の)日本総領事館にも協力を要請したい」と話している。(共同)

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/world/news/140311/chn14031118300004-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

震災黙祷のはずが「北朝鮮ミサイル」と誤放送 長崎(11日)産経

11日午前7時ごろ、長崎県諫早市が緊急情報を伝える防災行政無線で「北朝鮮によるミサイルの一部が落下する可能性があります」と誤って放送した。東日本大震災の犠牲者に対する黙祷(もくとう)を呼びかけるはずだったが、市職員が事前の設定を誤った。
 市によると、放送したのはミサイル発射に備え、あらかじめ録音されていた注意喚起文。市高来支所職員が10日、放送内容を設定した際に操作を誤った。
 放送は諫早市高来町の世帯に設置されている約3000台の受信機を通じて流れた。約30分後に放送で訂正したが、市民から問い合わせが2件あった。
 市総務課の担当者は「確認が不十分だった。再発防止策を講じていきたい」と話した。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140311/dst14031120350040-n1.htm

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(11、12日単位・レベル)
火付盗賊改だ
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20140303151235_2

茨城・水戸市で不審火が相次いでいる。10日午後11時45分ごろに水戸市東原の空き店舗から出火、直後には半径800㍍で空き家などが燃える火事が2件もあった。警察は連続放火とみている。水戸市内は11日は乾燥注意報が出ている。日中の湿度は60%近くあるが夜になると40%台になる。
 警察庁によると今年1月の茨城県内の放火事件はゼロ。前年同期は4件もあった。
 全国の発生状況を見ると発生の多い都道府県は東京など一部を除いて検挙率が低い。
 1月の認知件数のトップは大阪の18件で前年より8件増加した。検挙率は11.1%で前年より28.9ポイント減っている。以下、東京が6件で前年比-3件で率は133.3%。愛知も6件で3件増の率は16.7%。広島も6件で5件の増だが検挙率は高く66.7%だった。千葉は前年より3件少なく5件で率は20%。
 東京のように昨年の検挙が今年になることもあり、たった1か月で論評するのは控えるが「検挙に勝る防犯はない」ことをしっかり認識すべきである。古くから放火は重罰に値し、火付盗賊改は何人に限らず疑わしい者の徹底検挙が認められていた。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
  別室に小説コーナーがあります「防諜 テロリストを捕捉せよ!」はここdownwardleftをクリックしてください。 
http://policestory.cocolog-nifty.com/police_story_/
  facebokはhttps://www.facebook.com/yoshio.ono.77

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

空き店舗など3カ所で不審火相次ぐ 連続放火か 茨城・水戸市(11日)フジテレビ

茨城・水戸市で、空き店舗など3カ所で不審火が相次いだ。
10日午後11時45分ごろ、水戸市東原の空き店舗から火が出ているのを近くの住人が発見し、消防に通報した。
付近では、この火事の直後にも、半径およそ800メートルの範囲内で空き家などが燃える火事がさらに2件相次ぎ、警察は、同一犯による連続放火事件の可能性もあるとみて捜査している。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00264525.html

| トラックバック (0)

鳥取・大山で1人発見、安否不明 遭難の男女3人捜索再開(11日)共同

鳥取県警や地元消防などは11日朝、同県大山町の大山(1729メートル)で遭難した可能性がある岡山市の登山クラブに所属する男女3人の捜索を再開し、上空のヘリコプターが頂上付近でうつぶせに倒れている1人を発見した。安否は不明。
 捜索は県山岳協会のメンバーらを含む約30人で、午前7時前から実施。10日よりも範囲を広げ、尾根を挟み南北に分かれて登山道を進んだほか、県防災ヘリも上空から捜している。
 これとは別に、3人が所属する山陽カルチャーマウンテンクラブの関係者ら11人も、午前4時半ごろから捜索に入った。

2010_0123_11120247newslogo1_5 http://www.47news.jp/CN/201403/CN2014031101001440.html

| トラックバック (0)

新幹線回数券詐取した疑い 愛知県警、会社員逮捕(11日)共同

旅行会社から1400万円相当の新幹線回数券をだまし取ったとして、愛知県警中村署は10日、詐欺の疑いで、名古屋市中村区太閤、会社員藤原史裕容疑者(32)を逮捕した。
 同署は、藤原容疑者が2011年8月からの約1年間で、総額1億円相当の回数券を詐取したとみて裏付け捜査を進めている。藤原容疑者は当時、トヨタ自動車の子会社に勤務しており、人事・総務部門の事務を担当していた。
 同署によると「金券ショップで換金し、生活費や他にだまし取った回数券の代金の穴埋めなどに充てていた」と容疑を認めている。旅行会社への代金支払い滞納が発覚し、12年11月に懲戒解雇されていた。

http://www.47news.jp/CN/201403/CN2014031001002616.html2010_0123_11120247newslogo1_4

| トラックバック (0)

資金洗浄加担の男逮捕 容疑で岡山中央署(11日)共同

犯罪組織などに自分の口座情報を伝えて資金を海外に送金するマネーミュールと呼ばれるマネーロンダリング(資金洗浄)に加担したとして、岡山中央署は10日、犯罪収益移転防止法違反容疑で、大阪府寝屋川市東香里園町、無職服部陽光容疑者(32)を逮捕した。
 同署によると、マネーミュールは犯罪資金の運び屋を指し、犯罪組織が資金の流れを特定されないよう、個人の銀行口座を介して海外へ送金させるなどして資金洗浄する行為。この手口での摘発は中四国、九州で初。全国でも4例目という。
 逮捕容疑は、昨年12月20日午後4時ごろ、犯罪組織が県内のネットバンク利用者の口座から盗み、自分の銀行口座に振り込まれた47万円のうち報酬1万円と手数料を除く45万3千円を業者を通じてエストニアに送金。引き出しに必要な番号を記載した明細を電子メールに添付し、同国の受取人に送った疑い。「会社の仕事としてやった。不正送金とは知らなかった」と容疑を否認している。
 同署は昨年12月下旬、ネットバンク利用者からの相談を受け捜査。服部容疑者がネット上に掲載した求職情報に犯罪組織がアクセスしてきたという。http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2014031021574385/

2010_0123_11120247newslogo1_3

| トラックバック (0)

大阪府警の警察官逮捕 長男の顔膝蹴りした疑い(11日)共同

中学3年生の長男(15)の顔を膝蹴りするなどしたとして、兵庫県警須磨署は10日、暴行の疑いで神戸市須磨区清水台、大阪府警の警察官田村徳明容疑者(53)を現行犯逮捕した。
 須磨署によると、田村容疑者は「しつけをしようとして手が出た」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は、10日午後8時50分ごろ、自宅で長男の顔を殴ったほか、膝で蹴った疑い。
 須磨署によると、田村容疑者はこの日、仕事から帰宅していた。家族が110番した。

2010_0123_11120247newslogo1_2 http://www.47news.jp/CN/201403/CN2014031001002781.html

| トラックバック (0)

須坂市でも円形交差点「ラウンドアバウト」長野県(11日)日本テレビ

Tsb_450111

須坂市野辺で、「ラウンドアバウト」と呼ばれる信号機がない円形交差点が導入されることになり、現地で工事の安全を祈願する式が行われた。県内での導入は4カ所目。舗装や歩道などを整備し、11月からの運用を目指す。

2010_0318_173406banner011

| トラックバック (0)

「金出しゃ」動画映像を公開 徳島のコンビニ強盗(11日)朝日・動画あり

徳島東署は10日、徳島市論田町の「ローソン徳島論田町店」で昨年3月10日午前6時20分ごろ、男が刃物を持って押し入り、レジの現金約2万円を奪って逃走した強盗事件について、店の防犯カメラの動画映像を公開した。
 動画では、男が「金出しゃ」と叫んで店員らを脅す場面がある。署によると、男は40~60歳くらいで、身長170~180センチの中肉。犯行時は、黒とえんじ色のフード付きジャンパーにヘルメットと白色のマスク、手袋をつけていたという。事件は発生から1年が経ち、犯人につながる有力な手がかりはまだないという。署では情報提供を呼びかけている。連絡先は(088・624・0110)。

Logo2 http://www.asahi.com/articles/ASG3B4303G3BPUTB003.html

| トラックバック (0)

鳥取・大山で男女3人遭難か 11日朝から約30人態勢で捜索再開へ(11日)フジテレビ

鳥取県の大山(だいせん)に9日から登っている岡山県の男女3人と連絡が取れないことがわかり、警察は、遭難したとみて捜索している。
登山クラブの関係者は「参加者3名の携帯に電話したところ、出ません」と話した。
連絡が取れなくなっているのは、岡山県在住の60代の男性2人と50代の女性のあわせて3人。
警察によると、3人は、所属する登山クラブに提出した登山届には、9日午前9時から登り、山頂を経て、午後3時半には下山する予定になっていたという。
警察などは、およそ30人態勢で11日朝から捜索を再開することにしている。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.htmlLogo4

| トラックバック (0)

30代女性が死亡 ひき逃げで捜査 東京・品川区(11日)テレビ朝日

東京・品川区の交差点で、30代の女性が血を流して倒れているのが見つかり、病院で死亡しました。警視庁がひき逃げ事件とみて捜査しています。
 10日午後6時半ごろ、品川区八潮の交差点で、「人が倒れている」と通報がありました。警察などが駆け付けると、30代の女性が頭から血を流して仰向けに倒れていて、病院に運ばれましたが、死亡が確認されました。警視庁によりますと、現場には、女性が乗っていたとみられる壊れた自転車が放置されていました。警視庁は、女性の身元の確認を進めるとともに、死亡ひき逃げ事件とみて車の行方を捜査しています。

2009_1229_211958annlogo1 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000022946.html

| トラックバック (0)

全日空マイル不正交換か 計112万マイル(11日)産経

全日空は10日、同社の会員9人が保有していた計約112万マイルが、知らない間に不正交換されたとみられると発表した。会員用ホームページへの不正アクセスの可能性があるという。
 全日空によると、9日以降、4人の顧客から「身に覚えのない交換履歴が表示されている」と申し出があり調査。7~9日に、外部のサイトで音楽や映画などの有料ダウンロードに使える電子コードに交換されていることが確認された。
 他に5人が同様の被害に遭っていたことも判明。112万マイルは、最大で約65万円分の電子コードに相当する。コードが実際に使用されたかどうかは確認されていない。
 全日空は10日、電子コードへの交換サービスを停止。会員にパスワード変更を呼び掛けている。
 マイルの交換サービスをめぐっては、日航でも2月、会員40人が保有する計数百万円分のマイルが無断交換されている。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140311/crm14031100560000-n1.htm

| トラックバック (0)

« 2014年3月10日 | トップページ | 2014年3月12日 »