« 2014年3月8日 | トップページ | 2014年3月10日 »

2014年3月9日

2014年3月 9日 (日)

3万円ひったくり、消防署係長を逮捕 京都(9日)日本テレビ

京都府長岡京市で7日、ATM(=現金自動預払機)から出てきた女性(55)から現金3万円をひったくったとして、長岡京消防署の係長(53)が逮捕された。
 窃盗の疑いで逮捕されたのは長岡京消防署東分署の係長・山田広行容疑者。警察によると、山田容疑者は7日午後2時半頃、長岡京市内のATMで現金を引き出した直後の女性から3万円をひったくった疑いが持たれている。山田容疑者はこの日、有給休暇を取得していて、調べに対し、「間違いない」と容疑を認めているという。
 現場付近では2月にも同様の事件が3件相次いでいて、警察が関連を調べている。

2010_0318_173406banner011 http://www.news24.jp/articles/2014/03/09/07247186.html

| トラックバック (0)

名取・閖上地区で追悼の明かり(9日)NHK

東日本大震災の発生から3年になるのを前に、津波で大きな被害を受けた宮城県名取市の閖上地区で、犠牲者を悼む灯籠に明かりがともされました。

震災で700人以上が犠牲になった名取市の閖上地区では、毎年、地元の企業やボランティアの人たちが、灯ろうをともして犠牲者を追悼しています。
ことしは、津波で大きな被害を受けた当時の閖上小学校のグラウンドに2500個の灯ろうを天の川の形に並べ、午後5時からろうそくに火をともしていきました。
全国から届いた灯籠には、復興への願いや励ましのメッセージが花やアニメのキャラクターなど、さまざまな絵とともに描かれていて、訪れた人たちは犠牲になった人たちをしのんでいました。
震災で弟を亡くした女性は「3月11日が近づくと思い出します。胸が締めつけられるような思いです」と話していました。
仙台市から訪れた男性は「灯籠に書かれたメッセージを見ると3年前を思い出します。まだ自宅や仕事を失ったままの人がたくさんいますが、未来が見えるような1年になればよいと思います」と話していました。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140309/k10015838741000.html

| トラックバック (0)

マウント社へ大規模サイバー攻撃、毎秒15万回(9日)読売

インターネット上の仮想通貨「ビットコイン(BTC=Bitcoin)」の大手取引サイト運営会社で経営破綻した「マウントゴックス社」(東京)が2月上旬、大規模な「DDoS攻撃」を受けていたことが分かった。
 2月から今月にかけ、欧州やカナダなどの取引所でもトラブルが発生しており、世界規模でBTCシステムへのサイバー攻撃が行われたとみられる。
 関係者によると、マウント社には2月7日頃から、システムの欠陥を狙ってBTCを引き出そうとする不正なアクセスが相次いだ。これとは別に、ほぼ同時期に大量のデータを送りつけるDDoS攻撃があり、攻撃は毎秒約15万回の大規模なものだった。攻撃は数日にわたり、発信源は、米国や欧州のサーバーが大半を占めた。同社は同10日、BTCの引き出しを停止した。
 関係者によると、システムの欠陥を修正するタイミングを狙ってDDoS攻撃を仕掛け、情報を抜き取るサイバー攻撃が多いという。同社へのこのDDoS攻撃でシステム自体はダウンしなかったが、その後も欠陥を突かれてBTCが引き出され、大量のBTCを失ったとされる。

| トラックバック (0)

茨城・筑西でコンビニ強盗相次ぐ、同一犯か(9日)TBS

茨城県筑西市で2件のコンビニ強盗事件が起き、警察は犯人の防犯カメラの映像を公開しました。
 帽子をかぶり、黒い服を着た男。手袋をした手には刃物を持っています。9日未明、筑西市で起きた強盗事件の犯人の映像です。
 午前2時50分ごろ、筑西市上平塚のコンビニエンスストアに男が押し入り、カッターナイフのようなものを男性店長(35)に突きつけ、「金を出せ」と脅し、現金およそ5万円を奪って逃走しました。
 この30分前には、4キロほど離れたコンビニでも、男が刃物を持って押し入り、何もとらずに逃走する事件がありました。警察は、服装や手口がよく似ていることから、同一犯とみて調べています。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2145124.html

| トラックバック (0)

京都市男性刺殺 逮捕の韓国籍の男「10年来の恨みがあった」(9日)フジテレビ

9日午前、京都市右京区で、75歳の男性が首などを刺され、死亡した。警察は、近所に住む61歳の男を逮捕した。
午前10時半ごろ、京都市右京区太秦(うずまさ)一ノ井町で、クリーニング店を経営する山本芳弘さん(75)が、近所の人と立ち話をしていたところ、いきなり包丁を持った男に、首や腹などを複数回刺され、搬送先の病院で死亡が確認された。
駆けつけた警察官が、近所に住む韓国籍の無職・金洙吉容疑者(61)を、殺人未遂の疑いで緊急逮捕した。
調べに対し、金容疑者は「10年来の恨みがあった。刺したが、殺すつもりはなかった」と、一部容疑を否認している。
近所の人は「(山本さんは)おとなしい方、真面目な方ですね。トラブルがあったなんて、考えられません」と話した。
警察は、容疑を殺人に切り替え、くわしい動機などを調べている。

Logo4_3 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00264439.html

| トラックバック (0)

覚せい剤150kg密輸事件 逮捕の5人、いずれも容疑を否認(9日)フジテレビ

Sn2014030909_531_2 メキシコ人の男らが、末端価格105億円相当の覚せい剤を石材の中に隠して密輸しようとして逮捕された事件で、神奈川県警が、押収した覚せい剤を公開した。
ずらりと並んだ袋は、8日に押収された、およそ150kgもの覚せい剤。
末端価格で、およそ105億円に相当する。
この大量の覚せい剤は、石材の中に隠されていた。
主犯格とみられる容疑者を乗せた車が入って行く先には、白い石材があった。
覚せい剤取締法違反で逮捕された、メキシコ人のオルティス・ダニエル容疑者(39)ら5人は、2014年1月、大理石とみられる石材の中に大量の覚せい剤を隠して、メキシコから博多港に密輸。
その後、神奈川・相模原市の貸倉庫に隠していた疑いが持たれている。
7日に続き、8日、相模原市で現場検証が行われた。
ブルーシートの奥では、石材を割って、覚せい剤を取り出す作業が続いた。
覚せい剤が隠されていたのは、幅およそ2.4メートル、高さおよそ1.4メートル、重さ19トンの石材。
上から30cmほどの場所がくり抜かれ、覚せい剤を詰めた袋が敷き詰められていたという。
現場検証を始めて、およそ12時間。
8日午後9時すぎ、県警が、覚せい剤を次々と押収していった。
逮捕された5人は、いずれも容疑を否認しているという。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00264447.html

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(9、10日単位・レベル)
暴力団員数は減少だが…
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20140224152748_2

 暴力団同士の抗争事件で銃器使用の事件が増加していることが警察庁の調べで分かった。平成25年の抗争事件は27件発生しており、その全ては稲川会系と山梨侠友会の対立。27回のうち20回はけん銃が使用されている。銃器使用事件は過去10年間で最悪だった。
 同庁によると全国の暴力団員(構成員と準構成員)数は5万8600人で平成に入り最も少ない数だという。主要3団体をみると、山口組は2万5700人で前年に比べて2000人の減。住吉会は9500人で同1100人。稲川会は7000人で同600人だった。
 しかし、検挙人員も減っている。25年の全検挙人員数は2万2861人で前年に比べて1278人の減少。過去5年間で最低だった。
 内訳は刑法犯1万3447人。多かった罪種は傷害事件2807人、窃盗事件2470人、詐欺事件2321人の順。特別法犯は9414人。刑法犯と含めた罪種別で最も多かったのは特別法犯の覚醒剤取締法違反の6045人だった。
 やっていることは盗みとちんけな小競り合いにシャブじゃないか?任侠道が聞いてあきれるぜ。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
  別室に小説コーナーがあります「防諜 テロリストを捕捉せよ!」はここdownwardleftをクリックしてください。
 http://policestory.cocolog-nifty.com/police_story_/
 ★ facebokhttps://www.facebook.com/yoshio.ono.77

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| トラックバック (0)

再犯防止へ出所者就労支援=東京五輪にらみ治安強化-自民検討(9日)時事

自民党は、2020年の東京五輪・パラリンピック開催を見据えた治安強化策の一環として、刑務所出所者への就労支援策の拡充に乗り出す。雇用主への助成や、公共工事の競争入札で協力事業者を優遇する制度の充実を目指す。出所者の働く場を確保し、再犯防止につなげるのが狙いで、15年度予算案に必要な経費を盛り込みたい考えだ。
 13年の犯罪白書のデータでは、12年の検挙人員に占める再犯者の比率は45.3%。また、法務省によると、刑務所の出所者のうち、無職者の再犯率は、職に就いていた場合の約4倍に上り、再入所者の約7割が再犯時に無職だった。

Top_header_logo21 http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2014030800199

| トラックバック (0)

山口県警が窃盗容疑で誤認逮捕 防犯カメラに別人、陳謝し釈放(9日)共同

山口県警長門署は8日、パチンコ店で財布を置引したとして窃盗容疑で逮捕し、勾留中だった女性(41)について、誤認逮捕と認め釈放した。
 長門署は防犯カメラの映像から、2月28日午後に同県長門市のパチンコ店で1万円が入った財布を盗んだとして、3月1日に女性を逮捕。8日朝になってパチンコ店から「財布を見つけた」と連絡があり、別のカメラの映像を確認したところ、違う人物が財布を店内に捨てる姿が写っていたという。
 同署によると、女性は逮捕当初から「全く身に覚えがない」と容疑を否認。長門署長は「深くおわびするとともに、再発防止に努める」とコメントした。

http://www.47news.jp/CN/201403/CN2014030801002057.html2010_0123_11120247newslogo1

| トラックバック (0)

いじめ発覚 半数以上が本人の訴えで(9日)NHK

東京都教育委員会が去年、公立学校の児童や生徒を対象にいじめの実態を調査したところ、被害者からの訴えがいじめが発覚するきっかけになったというのが半数以上を占め、都教育委員会は、周囲の子どもたちが担任などに伝えやすい環境を作っていきたいとしています。

この調査は、東京都教育委員会がいじめの実態を把握しようと去年、都内の公立の小中学校と高校、それに特別支援学校の合わせて2177校に通う児童と生徒を対象に行いました。
その結果、いじめと確認されたのは8151件に上ったということです。
いじめを把握したきっかけは「被害者の本人からの訴え」が4562件、率にして56%と最も多く、これに「担任が見つけた」や「被害者の保護者が訴えた」という回答が続きました。
しかし「周囲の子どもたちが伝えた」というのはおよそ10%にとどまり、都教育委員会は、子どもたちが学級担任などにいじめを伝えやすい環境を作っていきたいとしています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140309/k10015827021000.html

| トラックバック (0)

今年初の身元確認…震災で不明の19歳女性(9日)読売

岩手県警は7日、震災で身元不明だった遺体のうち、大槌町大町の当時19歳の女性の身元が判明したと発表した。遺体は2011年3月24日、同町上町のショッピングセンター近くで見つかった。DNA鑑定を行った結果、今月6日、身元が確認された。 震災の行方不明者の身元が確認されたのは、今年になって初めて。

| トラックバック (0)

交通課の警察官、酒気帯び運転の疑いで逮捕(9日)TBS

飲酒運転で交通課の警察官逮捕です。
 7日午後10時半ごろ、京都府警・宮津署の交通課巡査部長・雨森和哉容疑者(30)が酒を飲んで車を運転し、踏切の遮断機などに衝突、そのまま車を置いて逃走したとして、酒気帯び運転などの疑いで逮捕されました。
 雨森容疑者は事故前、交通課の送別会で酒を飲んでいたということで、「事故を起こして怖くなって逃げた」と容疑を認めているということです。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2144799.htmlLogo1

| トラックバック (0)

名神高速で軽トラックと車が衝突し炎上 1人死亡 大阪・吹田市(9日)フジテレビ

大阪・吹田市の名神高速道路で、軽トラックと乗用車が衝突して炎上し、1人が死亡、男女2人が重軽傷を負った。軽トラックが逆走したとみられる。
8日午後9時15分ごろ、名神高速道路上り線、吹田サービスエリアの近くで、軽トラックと乗用車が炎上しているのを、走行中のドライバーが見つけた。
消防によって、火は、45分後に消し止められたが、軽トラックから性別不明の遺体が見つかった。
また、乗用車に乗っていた20代の男女が重軽傷を負った。
2台は正面衝突していて、警察によると、「軽トラックが上り車線を逆走している」という通報もあり、警察などがくわしい状況を調べている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

| トラックバック (0)

「人生嫌になった」…自転車盗んで千葉から鹿児島(9日)産経

高知署は8日までに、全国を放浪しながら自転車盗を繰り返したとして、窃盗の疑いで、住所不定、無職、高橋信磨容疑者(43)=窃盗罪で起訴=を追送検した。
 高知署によると、高橋容疑者は昨年7月末、盗んだ自転車で当時住んでいた千葉県を出発し、長野県、新潟県へと移動。9月上旬ごろ、同県小千谷市のパチンコ店で自転車を乗り換え、しまなみ海道経由で四国に。10月12日、高知市の量販店でビールを万引した際、警備員に見つかり、指名手配された。
 その後、高知県で窃取した自転車で関門トンネルを通って九州入りし、11月半ばごろ、宮崎県三股町で自転車を盗み、鹿児島県まで移動。12月29日に同県南さつま市で、高知でビールを盗んだ容疑で逮捕された。
 同署によると、高橋容疑者は「人生が嫌になった」と供述している。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140308/crm14030820300007-n1.htm

| トラックバック (0)

« 2014年3月8日 | トップページ | 2014年3月10日 »