« 2014年3月3日 | トップページ | 2014年3月5日 »

2014年3月4日

2014年3月 4日 (火)

ヤミ金口座開設容疑で自衛官逮捕 「凍結困った」と警察に相談(4日)共同

広島中央署は4日、ヤミ金業者に譲り渡す目的で口座を開設したとして、詐欺の疑いで海上自衛隊呉弾薬整備補給所(広島県江田島市)の3等海曹木下隆志容疑者(43)=広島市南区金屋町=を逮捕した。捜査の過程で、日常生活で使う口座まで凍結され、本人が「困っている」と同署に相談し発覚した。
 逮捕容疑は昨年3月22日、南区の郵便局と金融機関で、他人に譲渡する目的で2口座を開設し、キャッシュカード2枚などをだまし取った疑い。
 広島中央署によると、逮捕容疑の口座を含め木下容疑者が開設した計6口座がヤミ金融の振り込みに使われていた。

2010_0123_11120247newslogo1_3 http://www.47news.jp/CN/201403/CN2014030401002326.html

| トラックバック (0)

大みそかにタクシー強奪、無職の男を逮捕(4日)日本テレビ

去年の大みそか、東京・目黒区で、男がタクシーを奪って逃走し、警察官を刃物で刺した事件で、強盗の疑いで無職の男(27)が逮捕された。  男は、警察官に拳銃を発砲され、一時、意識不明の重体になっていたが、回復したため逮捕された。警視庁の調べに対し、男は「遠くへ行きたかった」と容疑を認めているという。

2010_0318_173406banner011_2 http://www.news24.jp/articles/2014/03/04/07246907.html

| トラックバック (0)

防犯カメラに「通り魔」映像(4日)NHK

3日の夜遅く、千葉県柏市の住宅街の路上で、男性が刃物で刺されて殺害されるなどおよそ50メートルの範囲で同じ男の犯行とみられる殺人や強盗が4件相次いだ通り魔事件で、男が奪った車が乗り捨てられていたコンビニエンスストアの防犯カメラに、事件の直後にこの車が駐車場に止まり、容疑者の男とみられる人物が車を降りて立ち去る様子が写っていたことが分かり、警察は映像の解析を進めるとともに付近で不審な人物が目撃されていないか捜査しています。

3日午後11時40分ごろ、柏市あけぼの5丁目の住宅街の路上で、男性が男に刃物で背中や首などを刺され、まもなく死亡しました。
その後の調べで、死亡したのは近くに住む会社員の池間博也さん(31)と確認されました。
現場には池間さんのものとみられるカードなどが散乱し、財布やかばんは見つかっていないということです。
また、この直前に、近くで自転車に乗っていた25歳の男性が、男に呼び止められてナイフを振りかざされ、振り払って逃げたときに指を切られるけがをしたということです。
その直後、車で通りかかった44歳の男性が男にナイフを突きつけられ「金を出せ、もう1人殺している」などと脅され財布を奪われたのに続き、反対方向から車で通りかかった47歳の男性も男にナイフで脅され車を奪われました。
これら4件の事件は、同じ道路のおよそ50メートルの範囲で10分足らずの間に起きていて、警察は同じ男による通り魔事件とみて男の似顔絵を作成し、公開しました。
警察によりますと、男は20代から40代とみられ、身長が1メートル70センチから75センチくらい、黒色のダウンジャケットに黒いニット帽をかぶり、サングラスとマスクを着けていたということです。
警察のその後の調べで、男が奪った車が乗り捨てられていたコンビニエンスストアの防犯カメラに、事件の直後にこの車が駐車場に止まり、数分後、容疑者の男とみられる人物が車を降りて立ち去る様子が写っていたことが分かりました。
警察は映像の解析を進めるとともに付近で不審な人物が目撃されていないか聞き込みをするなど捜査を進めています。
情報の提供先は柏警察署04‐7148‐0110です。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140304/t10015711601000.html

| トラックバック (0)

放火殺人:「妻の後頭部たたいて火付けて殺した」住職逮捕(4日)毎日

岡山県倉敷市真備町岡田の金剛寺(こんごうじ)で今年1月、本堂と住宅兼用の木造平屋建て1棟が全焼し、焼け跡から住職の妻が遺体で見つかる火災があり、同県警捜査1課などは4日、住職の清水法潤(ほうじゅん)容疑者(54)を殺人と現住建造物等放火容疑で逮捕した。「(妻の後頭部を)たたいて火を付けて殺した」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は1月10日午前7時40分ごろ、自坊の庫裏(台所)で妻美代子さん(39)の後頭部を、建設作業用とみられる、柄のついた鉄塊(長さ約20センチ)で殴り、火の付いていた石油ストーブに向けて灯油をまき、自坊を全焼させたとされる。美代子さんの死因は、全身に重いやけどを負ったことだった。
 県警によると、清水容疑者は美代子さんと長女(11)、長男(4)の4人暮らし。出火当時、長女と長男は登校・登園しており、寺にはいなかったという。
 火災で清水容疑者も喉などにやけどをして倉敷市内の病院に入院。県警は、清水容疑者が4日に退院したため、事情を聴いたところ、容疑を認める供述をしたという。【原田悠自、平川義之】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20140305k0000m040118000c.html

| トラックバック (0)

PC遠隔操作事件の片山被告、東京高裁が保釈認める (4日)TBS

4人が誤認逮捕されたパソコンの遠隔操作事件で、逮捕後、拘留が続いている片山祐輔被告について東京高裁は4日、保釈を認める決定をしました。ただ、検察側が特別抗告したため手続きは一旦ストップしています。
 元IT関連会社社員の片山祐輔被告(31)は、おととし、他人のパソコンを遠隔操作して小学校襲撃など9件の犯行予告をメールなどで送ったとして、威力業務妨害などの罪で起訴されました。
 去年2月の逮捕以来、1年以上にわたり拘留が続いていますが、東京高裁は4日、保釈を認めなかった地裁の決定を取り消し、片山被告の保釈を認める決定をしました。保釈保証金は1000万円で、片山被告側は即日納付しました。
 ただ、検察側が特別抗告し、同時に高裁に申し立てた保釈の執行停止も認められため、保釈の手続きは一旦、ストップしました。今後、最高裁が判断を示すことになります。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2141143.html

| トラックバック (0)

大阪府警、5年で数万件の事件について統計に計上しなかった疑い(4日)フジテレビ

大阪府警が、実際に発生した事件のうち、5年間で数万件について、統計に計上していなかった疑いがあることがわかった。
大阪府警では2013年6月、堺警察署で、男性巡査長が、窃盗事件などの認知件数6,500件以上を統計に入れず、過少申告していたことが明らかになった。
また、別の警察署でも、自転車盗難の被害届の一部を、認知件数に計上していなかった。
こうした事態を受けて、大阪府警が、全ての警察署を対象に、2008年から2012年までの期間の調査を行ったところ、計上していない事件が、数万件にのぼる疑いがあることが判明した。
大阪府の街頭犯罪の件数は、2010年から2012年まで、全国最下位を返上してきたが、結果が変わる可能性も出てきた。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00264157.html

| トラックバック (0)

【柏通り魔事件】防犯カメラに逃走の男、死亡男性は31歳会社員(4日)産経

千葉県柏市の連続通り魔事件で、犯人の逃走する姿が車を乗り捨てたコンビニの防犯カメラの映像に写っていたことが4日、柏署捜査本部の調べで分かった。
 刺殺された男性は事件現場近くの会社員、池間博也さん(31)と判明。捜査本部は映像解析を進めるとともに目撃情報から作成した男の似顔絵を公開した。
 捜査本部によると、映像では、男が4日午前0時ごろにコンビニの駐車場に車で現れ、数分間とどまった後、車外に出て徒歩で立ち去った様子が確認できるという。
 男は3日午後11時35分ごろ、柏市あけぼの5丁目の市道で、ナイフのようなもので自転車の男性(25)の左手を切った後、池間さんの首や背中を刺して殺害。さらに別の男性2人からそれぞれ財布と車を奪って逃げた。50メートルの範囲内で、約10分間の犯行だった。
 車は約3時間後、約1・5キロ北東の柏市内のコンビニ駐車場で見つかった。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140304/crm14030418220014-n1.htmMsn_s1_2

| トラックバック (0)

自殺警部を目の前に席替え 秋田県警パワハラ問題(4日)産経

秋田県警の小松雅美元交通部長(59)=本部長訓戒を受け退職=によるパワハラ問題で、小松元部長が本荘署副署長時代、後に自殺する地域課長の男性警部=当時(48)=の席を自分の席の目の前に席替えして日常的に叱責していたことが4日分かった。秋田東署長時代にはパワハラ被害者の副署長が「署長と合わない」という理由で事実上更迭されていたことも判明した。
 この日の県議会教育公安委員会で志村務本部長、角田秀人警務部長らが明らかにした。県警はこれらの事実を報道各社への説明で隠していた。
 自殺した本荘署地域課長は、副署長だった小松元部長から長時間立たされて大声で怒鳴られたり、課員の休暇願を「いつ仕事させるんだ!」と認めようとしないなどのパワハラを日常的に受けていたことがこれまでに分かっている。
 副署長席は通常、警務課と同じスペースにあるが、小松元部長は平成17年1月ごろ、地域課長の席を自席の前に移動させていた。地域課長は翌月、自殺した。角田警務部長は「不適切と疑われる行為」と答弁。県警は委員会終了後、報道各社に「1階のレイアウト変更の一環として、地域課全体を副署長の前に移動した」と補足説明した。
 また、小松元部長が秋田東署長だった22年には、副署長が人事異動させられていた。角田警務部長によると「署長から不適切な言動を受けていた」という。志村本部長は「2人の相性がよくなかった上に、交通部交通聴聞官が病気だったので、そこに副署長を充てた」と説明した。
 県警巡査長による交通違反切符捏造(ねつぞう)事件も含めた一連の不祥事について、志村本部長は公の場で初めて陳謝した。パワハラと自殺の因果関係については、これまで通り「認めるには至らなかった」とした。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140304/crm14030419270017-n1.htmMsn_s1

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(4、5日単位・レベル)
街頭犯罪は捕まるよangry
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20140219160102

千葉県柏市で3日夜、路上で背中などを刺されて男性が死亡した事件があったほか、近くで男にナイフで手を切られたり車や財布を奪われる傷害や強盗事件が相次いだ。千葉県警は同じ男の犯行と見て似顔絵などを公開捜査している。
 さらに大阪箕面市で先月25日に路上を歩いていた男性が後ろから来た男にナイフで首を切られたり、1月27日には神戸市長田区の路上を歩いていた大学3年の女性(21)が、背後から近寄ってきた何者かに刃物で右脇腹を刺されるなど街頭犯罪が跡を絶たない。
 街頭犯罪には窃盗の他に強盗事件や暴行、傷害、恐喝、強制わいせつなどの事件があり、被害者と犯人の接点がないことから犯人の検挙が難しいとされてきた。何よりも理由もなく突然襲われるから怖いものである。
 警察庁によると今年1月に発生した路上強盗事件は72件でワースト1は大阪の15件。次いで東京の10件、愛知7件、千葉6件、埼玉5件の順。街頭での暴行事件は全国で2219件。東京が突出して多く306件。以下、大阪158件、神奈川154件がワースト3。
 傷害事件は1994件でこのうち大阪260件、東京223件、神奈川140件。恐喝事件は258件で東京34件、大阪32件、愛知29件。強制わいせつは418件ありうち大阪57件、東京48件、宮城32件などとなっている。
 街頭犯罪は繁華街を抱える都市部に多いようだ。路上強盗なんか全くない県がある。岩手県や群馬県、鳥取県、島根県、愛媛県や徳島県、沖縄県など29県が発生ゼロなのだ。
 犯罪者に告ぐ 今は防犯カメラの時代。犯行現場にカメラはなくても追跡できるようになっているので、実入りの無い事件は止めなさい。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 ★ 別室に小説コーナーがあります「防諜 テロリストを捕捉せよ!」はここdownwardleftをクリックしてください。 
http://policestory.cocolog-nifty.com/police_story_/
  facebokはここをポチッと
https://www.facebook.com/yoshio.ono.77

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| トラックバック (0)

被害者スマホに指紋=逮捕の少年、現場で触れる?-三重中3殺害・県警(4日)時事

三重県四日市市の中学3年寺輪博美さん=当時(15)=殺害事件で、遺体のそばに落ちていた寺輪さんのスマートフォン(多機能携帯電話)に、強盗殺人容疑で逮捕された少年(18)の指紋が付着していたことが3日、捜査関係者への取材で分かった。少年は寺輪さんと面識はなく、事件時以外にスマホに触れる機会はなかったとみられ、県警四日市北署捜査本部は関与を裏付ける重要な証拠とみている。(2014/03/04-05:57)

Top_header_logo21 http://www.jiji.com/jc/c?g=soc

| トラックバック (0)

汚染チップで家宅捜索へ 滋賀県警が告発受理(4日)共同

滋賀県高島市の河川敷に、放射性セシウムに汚染された木材チップが放置された問題で、県警が週内にも、廃棄物処理法違反と河川法違反の疑いで、東京のコンサルタント会社など関係先を家宅捜索する方針を固めたことが3日、捜査関係者への取材で分かった。
 市民団体が1月30日、放置に関わった業者を含めた4人に対する告発状を県警と大津地検に提出。県警は3日、対象を3人に絞って受理した。
 別の関係者によると、告発されたのは、コンサルタント会社の40代の社長とチップを河川敷に敷設した滋賀県近江八幡市の業者に加え、業者と社長を仲介した男性の計3人。

2010_0123_11120247newslogo1_2 http://www.47news.jp/CN/201403/CN2014030301002636.html

| トラックバック (0)

千葉の路上で男性刺殺 現場付近で強盗事件も、同一犯か(4日)共同

3日午後11時40分ごろ、千葉県柏市あけぼの5丁目の路上で、男性が倒れ出血していると110番があった。男性は意識不明の状態で病院に搬送されたが、間もなく死亡が確認された。
 県警によると、男にナイフのようなもので首や背中を複数刺されたとみられ、男は逃走している。現場付近では事件前後、別の男性らがナイフで手を切られたり、車や財布を奪われたりする傷害や強盗事件が相次ぎ発生。県警は同一の男の犯行とみて、行方を追っている。
 県警によると、逃げた男は20~30代で身長約170センチ。黒い上着に帽子、サングラスとマスクを着用していた。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201403/CN2014030401001171.html

| トラックバック (0)

当時の証言に不審点…行動調べて逮捕に至る(4日)日本テレビ

2010_0318_173406banner011

三重県朝日町の女子中学生殺害事件で、逮捕された18歳の少年は警察の聞き込みに対し、当時、少年と一緒にいた友人と異なる説明をしていたことが分かった。
 少年は去年8月、朝日町の空き地で、当時15歳の中学3年の女子生徒を殺害し、現金約6000円を奪うなどした疑いが持たれている。
 事件発覚以降、警察は現場周辺で聞き込みを行っていたが、現場近くに住んでいた少年から話を聞いた際に、友人の説明と食い違う証言をしていたことが警察への取材で分かった。2人は一緒に花火を見に行っていて、少年が「1人で帰宅した」という証言に食い違う点があったという。警察は不審な点があるとみて少年の行動を詳しく調べ、逮捕に至ったという。
 警察は引き続き、事件の経緯を詳しく調べている。http://www.news24.jp/articles/2014/03/04/07246874.html

| トラックバック (0)

小学生2人ミニバイクにはねられる ひき逃げで捜査(4日)NHK

3日午後、山梨県昭和町の交差点で、下校途中の小学生2人が2台のミニバイクにはねられ、軽いけがをしました。
2台は現場から立ち去り、警察はひき逃げ事件として捜査しています。

3日午後4時前、昭和町河東中島の交差点で、横断歩道を歩いて渡っていた下校途中の小学2年生と4年生の男の子2人が2台のミニバイクにはねられました。
2人は顔などに軽いけがをして病院で手当てを受けています。
事故のあと、2台のバイクは現場から立ち去り、警察はひき逃げ事件として捜査しています。
警察の調べによりますと、1台のバイクが男の子をはね、もう1台が別の男の子をはねたということです。
また、2台のバイクは連ねて走っていたと見られ、1台は白いバイクで男2人が乗っていて、もう1台は黒で男1人が乗っていたということです。
事故を目撃した小学生は、「2台目のミニバイクが男の子をはねたのを見ました。怖かったです」と話していました。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140303/k10015685581000.html

| トラックバック (0)

北陸新幹線雪害対策、官製談合立件へ…東京地検(4日)読売

北陸新幹線の雪害対策工事を巡る談合事件で、発注元の鉄道建設・運輸施設整備支援機構東京支社の幹部が受注業者に価格情報を漏らしていた疑いが強まり、東京地検特捜部が、官製談合防止法違反(職員による入札妨害)で刑事処分する方向で上級庁と最終協議に入ったことがわかった。
 特捜部は、談合に関与した設備工事会社約10社の担当者らについても、公正取引委員会の告発を受け、独占禁止法違反(不当な取引制限)で在宅起訴する方針。
 価格漏えいの疑いがあるのは、機構支社が、2014年度末開業予定の北陸新幹線・長野―金沢間について発注した、積雪を解かす温水パネル設置工事などの条件付き一般競争入札。
 関係者の話によると、高砂熱学工業(東京)やダイダン(大阪)など十数社は11年9月、都内の飲食店で会合を開き、落札の順番を決定。落札が決まった会社は、機構支社を訪問するなどして、入札担当の幹部から予定価格を示唆してもらっていたという。幹部は、機構の内部調査に価格情報の漏えいを認め、「開業に間に合わせるには、入札が不調にならないようにする必要があった」と説明しており、特捜部にも同様の供述をしたとみられる。

| トラックバック (0)

携帯注意されもみ合いになり男性死亡、容疑の少年逮捕 (4日)TBS

今月1日、横浜市金沢区の路上で無職の吉川正之さんにけがを負わせたとして、横浜市港南区のとび職の19歳の少年が傷害の疑いで逮捕されました。
 警察によりますと、吉川さんの自宅前で少年が携帯電話を使っていたところ、吉川さんが注意してもみ合いになったということです。
 吉川さんは頭蓋骨を骨折して意識不明となっていましたが、3日午後、死亡しました。警察は、容疑を傷害致死に切り替え、調べています。(04日05:45)

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2140584.htmlLogo1

| トラックバック (0)

高速バス衝突事故 事故直前、乗客が運転手に声かけるも反応せず(4日)フジテレビ

富山・小谷部市の北陸自動車道で2人が死亡、24人が重軽傷を負った夜行バスの事故で、事故直前、乗客がバスの運転手に声をかけたものの、反応がなかったことがわかった。
この事故は3日午前5時すぎ、富山・小谷部市にある北陸道上り線・小谷部川サービスエリアで、夜行バスが停車していた大型トラック2台に追突し、バスの運転手と乗客が死亡、24人が重軽傷を負ったもの。
警察の調べによると、バスはトラックに衝突した600メートル手前の本線で、左のガードレールに接触。
また、160メートル手前では、右のガードレールに接触した跡が残っていたという。
乗客によると、運転手は寝ているような様子で、乗客が「起きろ」と声をかけたが、反応はなかったという。
警察は事故との関連を調べるとともに、自動車運転過失致死傷の疑いで調べている。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00264111.htmlLogo4

| トラックバック (0)

千葉・柏市の路上で男性刺され死亡 通り魔か(4日)テレビ朝日

千葉県柏市で、男性が男に背中などを刺されて死亡しました。近くでは別の男性も手を切られていて、警察は殺人事件として男の行方を追っています。
 3日午後11時半ごろ、柏市の路上で「不審者がナイフを持っている。人が倒れている」と近所の女性から通報がありました。警察官が駆け付けると、若い男性が背中などを何カ所も刺されていて、病院に運ばれましたが、死亡しました。警察によりますと、刺した男は20代から30代とみられ、身長170cmほどで、サングラスとマスクをしていたということです。また、近くでは、20代の男性がナイフを持った男に「すいません」と声を掛けられ、払おうとした際に手を切られました。警察は、殺人事件として男の行方を追っています。

2009_1229_211958annlogo1 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000022508.html

| トラックバック (0)

« 2014年3月3日 | トップページ | 2014年3月5日 »