« 詐欺:北九州市係長ら再逮捕 公金450万円詐取容疑(18日)毎日 | トップページ | 墓地に男性遺体 知人の男ら“強盗致死”で再逮捕(19日)テレビ朝日 »

2014年2月18日 (火)

ココナツで渇きしのぐ=「水面は洗濯機の水流のよう」-救出の古川さん・バリ島事故(18日)

Top_header_logo21_3

【デンパサール時事】「流れてきたココナツを飲んで、励まし合った」。インドネシア・バリ島沖でスキューバダイビング中に流され、その後救出されたインストラクターの古川さおりさん(37)は18日、当時の苦しい状況について報道各社の質問に書面で回答した。
 古川さんによると、14日午後に3本目のダイビング中に天候が急変し、急な雨と風で一時的に視界がきかなくなった。「水面が洗濯機の水流のようにグルグル回り出した」という。
 漂流中は体力温存を最優先。夜に大きな船が見えた際は、ライトで救援シグナルを送ったが、気付かれなかった。それでもパニックになる人はなかったといい、「意識が飛びそうになったときも、励まして起こし合ったり、流れてきたココナツを飲んだりしながら、ひもでくくりつけたりして、はぐれないように工夫した」。
 古川さんが他のメンバーと別々になったのは15日午前。接近したタグボートに古川さんが助けを求めて全力で泳いだが追い付けず、メンバーとはぐれた。
 同日夕に数時間泳いで島に漂着した。「目の前は大波と潮流の激しい海、後ろは断崖絶壁で、身動きがとれなくなった」。岩場で雨水をため、枯れ葉の水滴もすすり、打ち寄せられたペットボトルの中身も飲んで、のどの渇きをしのいだ。体温は発泡スチロールを巻いて保った。
 17日、砂浜で動けずに横たわっていた古川さんの耳に、ダイビング仲間らの叫ぶ声。もうろうとしていた「意識がはっきり戻った」。ヘリコプターから救援物資が投げられ、初めて水とクッキーを口にした。(2014/02/18-21:03)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%BB%FE%BB%F6%C4%CC%BF%AE&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=&tblattr=1

« 詐欺:北九州市係長ら再逮捕 公金450万円詐取容疑(18日)毎日 | トップページ | 墓地に男性遺体 知人の男ら“強盗致死”で再逮捕(19日)テレビ朝日 »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ココナツで渇きしのぐ=「水面は洗濯機の水流のよう」-救出の古川さん・バリ島事故(18日):

« 詐欺:北九州市係長ら再逮捕 公金450万円詐取容疑(18日)毎日 | トップページ | 墓地に男性遺体 知人の男ら“強盗致死”で再逮捕(19日)テレビ朝日 »