« 2県警が連係プレー、特殊詐欺の被害金取り戻す(19日)読売 | トップページ | “拳銃”で頭撃たれ女性死亡 群馬・館林市 動画を再生(19日)日本テレビ »

2014年2月19日 (水)

製薬会社と臨床研究大学を捜索(19日)NHK

大手製薬会社「ノバルティスファーマ」が販売する高血圧の治療薬の臨床研究を巡る問題で、東京地検特捜部は19日、データの操作された論文を宣伝に使ったのは薬事法に違反する疑いがあるとして、ノバルティスの本社と、関係先として臨床研究を行った大学を捜索しました。
この問題は、ノバルティスファーマが販売する高血圧の治療薬「ディオバン」の効果を調べた複数の大学の臨床研究に、この会社の当時の社員が関わったほか、論文のデータが操作されていたものです。厚生労働省は先月、ノバルティスがこれらの論文に基づき、医師向けのパンフレットなどで、薬には脳卒中や狭心症を予防する効果もあるなどと繰り返し宣伝したのは、誇大広告を禁じた薬事法に違反する疑いがあるとして、特捜部に告発状を提出をしています。
この問題で、特捜部は19日、論文のデータが操作されたいきさつなどを解明する必要があるとして、東京・港区にあるノバルティスの本社のほか、関係先として臨床研究を行った京都府立医科大学を捜索しました。
この問題で、京都府立医科大学は去年7月、論文には誤りがあった可能性が高いとする調査結果を公表していますが、ノバルティスは、これまでの厚生労働省の調査に対し、論文に不正があるとは認識していなかったと主張しています。特捜部は捜索で関係する資料を押収するなどして、刑事責任について慎重に捜査を進めるものとみられます。
これについてノバルティスファーマは「捜査に関わることなので、コメントできない」と話しています。
また、京都府立医科大学は、「真相究明のため大学として全面的に協力します」というコメントを出しました。

News_pic1_3 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140219/n63284110000.html

« 2県警が連係プレー、特殊詐欺の被害金取り戻す(19日)読売 | トップページ | “拳銃”で頭撃たれ女性死亡 群馬・館林市 動画を再生(19日)日本テレビ »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/59164179

この記事へのトラックバック一覧です: 製薬会社と臨床研究大学を捜索(19日)NHK:

« 2県警が連係プレー、特殊詐欺の被害金取り戻す(19日)読売 | トップページ | “拳銃”で頭撃たれ女性死亡 群馬・館林市 動画を再生(19日)日本テレビ »