« 聴取の交際男性自殺か、広島・呉 准看護師殺害(21日)共同 | トップページ | 女子高校生切りつけ 30代の男を逮捕(21日)NHK »

2014年2月21日 (金)

アンネの日記、相次ぎ破られる…都内図書館(21日)読売

東京都内の公立図書館で、第2次世界大戦下にユダヤ系ドイツ人少女アンネ・フランクによって書かれた「アンネの日記」や、関連書が破られる被害が相次いでいることが分かった。
  読売新聞のまとめでは、5区2市で計288冊の被害が確認されており、被害に遭った図書館は、器物損壊容疑で警視庁に被害届を提出するなどの対策を取った。
 被害が確認されたのは新宿区、中野区、杉並区、豊島区、練馬区、東久留米市、西東京市。練馬区では1月下旬、区立光が丘図書館で、「アンネの日記」を借りようとした利用者の申し出で被害が発覚。破損が見つかったのは、同書のほか、アンネ・フランクの伝記やホロコースト(ユダヤ人大虐殺)の関連書など計6冊で、いずれも十数ページにわたり手で引きちぎったように破られていた。児童書や英語版にも被害があった。同館で調べたところ、同区内では、計9館で計41冊に被害があり、警視庁に被害届を出した。

« 聴取の交際男性自殺か、広島・呉 准看護師殺害(21日)共同 | トップページ | 女子高校生切りつけ 30代の男を逮捕(21日)NHK »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/59172418

この記事へのトラックバック一覧です: アンネの日記、相次ぎ破られる…都内図書館(21日)読売:

« 聴取の交際男性自殺か、広島・呉 准看護師殺害(21日)共同 | トップページ | 女子高校生切りつけ 30代の男を逮捕(21日)NHK »