« 路面が凍結した橋で車3台からむ事故 6人死傷 栃木・小山市(5日)フジテレビ | トップページ | オーストリア五輪委に脅迫状「女子選手2人を誘拐する」 (5日)TBS »

2014年2月 5日 (水)

オウム・井上死刑囚「平田被告は計画知っていた」と強調 (5日)TBS

オウム真理教元幹部・平田信被告の裁判は、3日に引き続き井上嘉浩死刑囚が出廷しました。井上死刑囚は、公証役場事務長の仮谷清志さん拉致事件について「平田被告は事前に計画を知っていた」と改めて強調しました。
 オウム真理教元幹部・井上嘉浩死刑囚(44)の証人尋問の2日目。3日はよどみなく質問に答えていた井上死刑囚ですが、4日は「丁寧にお答えします」などと、より慎重に弁護側による反対尋問に臨みました。
 「平田さんら一人一人をまわって、役割を説明した記憶があります」(井上嘉浩死刑囚)
 平田被告が「仮谷さんを拉致することは知らなかった」と主張している点について、井上死刑囚は、3日に引き続き「平田被告は事前に拉致の計画を知っていた」と強調。同じく3日に証言した「中川死刑囚の仮谷さん殺害の可能性」についても、「当時の弁護士の助言があり言えなかった」、「すべて私の責任です」と繰り返しました。
 教団内で「修行の天才」ともてはやされ、教祖の側近中の側近だった井上死刑囚。4日の法廷では、地下鉄サリン事件で松本智津夫死刑囚から犯行を命じられたときのやりとりについても話が及びました。
 「サリンをまいても強制捜査は避けられないという結論に至ったのに、麻原は『いちかばちかやってみろ』と命じた。ハルマゲドン(最終戦争)が起きるという予言の成就のためだったと思う」(井上嘉浩死刑囚)
 地下鉄サリン事件の総合調整役だった井上死刑囚は、「事件は麻原の予言を実現させるためだった」との見解を述べました。
 2日間に及ぶ尋問で、時折、感情をあらわにしながら証言した井上死刑囚。最後、裁判員から「平田被告に伝えたいこと」を聞かれると、声を詰まらせながら、こう答えました。
 「彼は刑に服せば社会に戻れるから、二度とオウム事件のようなことが起きないように、力を尽くしてほしいです」(井上嘉浩死刑囚)
 「(きのうよりも)真剣に答えていこうという姿勢をうかがえました」(仮谷実さん)
 「(オウムの事件は)全部理解しがたい。やっぱりこれから裁判の行方をみていきたい」(2日間初めて傍聴して実さんの次男・仮谷玲維さん)
 5日は、地下鉄サリン事件の実行犯だった林泰男死刑囚が出廷します。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2120065.htmlLogo1

« 路面が凍結した橋で車3台からむ事故 6人死傷 栃木・小山市(5日)フジテレビ | トップページ | オーストリア五輪委に脅迫状「女子選手2人を誘拐する」 (5日)TBS »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/59074377

この記事へのトラックバック一覧です: オウム・井上死刑囚「平田被告は計画知っていた」と強調 (5日)TBS:

« 路面が凍結した橋で車3台からむ事故 6人死傷 栃木・小山市(5日)フジテレビ | トップページ | オーストリア五輪委に脅迫状「女子選手2人を誘拐する」 (5日)TBS »