« コンビニ強盗容疑で男を逮捕(3日)NHK | トップページ | 東大研究所に不正アクセス 最新データ閲覧可能に(3日)産経 »

2014年2月 3日 (月)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(3、4日単位・レベル)
よかった!よかった!
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20140129114204

 札幌市白石区で1月27日から行方不明になっていた小学3年の女児(9)が2日、無事、保護され、近くに住む26歳の無職の男が監禁容疑で現行犯逮捕された。不審者情報もあり、恐怖に戦いていた周辺住民には逮捕と同時に保護者に一斉メールが送信され安堵がひろがったという。
 逮捕の発端は捜査員が足で稼いだ目撃者情報だった。複数の子供が男の後ろを着いて行く女児の姿を目撃。さらにタクシー運転手などから「少女漫画を持った不審な男がいる」の情報を得た捜査本部は、周辺の防犯ビデオを検索した結果、アパートに住む26歳の無職男と酷似。捜査員が男のアパートに張り込み、2日午後10時半過ぎに男がアパートから出て来た。
 「女の子がいるな」。確認を取る捜査員。「いません」と答える男。しかし、捜査員は一瞬だが男の表情の変化を見逃さなかった。「中を確認させてくれ」と1DKの部屋になだれ込む捜査員。椅子に座っていた女児を発見した。捜査員の姿を見た女児は泣いたという。無事で良かった。 
 こうした逮捕監禁の検挙は平成24年に260件。端緒を得た係で最も多いのは、やはり捜査係で149件。次いで地域が105件ある。今回の事件も周辺住民の多くが持っている情報を惜しみなく提供し、それを逮捕に結びつけた捜査員の功績だった。情報の大事さを教わった事件である。それにしても住民たちのメール連絡はまさに地域住民の絆。このメール網、地域防犯に生かしてほしい。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 本日の警察マスコットは島根県警の「みこぴーくん」です。
 
  別室では「DNA鑑定 OL殺人事件」「防諜 テロリストを捕捉せよ!」掲載中です。 

★【判定方式】

Nisshou4_5 刑法犯の発生件数や検挙率などの数値治安に対して、最近は「体感治安」と言う言葉が一般化してきました。辞書を引いても出て来ませんが、国民が体で感じる感覚を温度に例え「体感治安」と名付けられたものです。平成7年に当時の警察庁長官だった國松孝次氏の造語とされています。「体感」はあくまでも体感であり、本来、数字で表すものではありませんが、あえて挑戦ました。内閣府の調査によりますと国民が治安情報を入手するのはマスコミということから、東京都内発行の新聞の事件・事故の扱いから、感じる度合いを分析し「警視庁管内」の治安度数とします。
【基準値】
レベル5 治安情勢は最悪ポイント100~80
レベル4 治安の悪化  ポイント 79~60
レベル3 治安の悪化傾向ポイント 59~40
レベル2 治安悪化の兆し ポイント39~20
レベル1 平穏             ポイント 19以下
   【ポイント概数】
テロ・無差別殺人事件等     80~50 
路上殺人や続強盗・強姦70~60
広域重要事件           50~40
肉親殺人事件(家族皆殺し事件) 40~50
放火殺人                50~30
強盗殺人                50~20
連続放火              40~30
各項目に少年が絡む場合  +20~10
犯人逮捕記事は上記のポイント総数から-50から-10とする。その他、外的検討要件として外国や他県発生事件を判断基準に加えた。これら事件の新聞・テレビの扱いの程度(新聞では1面か社会面か。扱い段数等)とネットではブログニュースのアクセス人気度なども加えて総合的に判断した。マスコミ報道がなく平穏に感じるが、110番も多いこともあり全くの「平穏」(レベル1)をはずしています。

« コンビニ強盗容疑で男を逮捕(3日)NHK | トップページ | 東大研究所に不正アクセス 最新データ閲覧可能に(3日)産経 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/59066038

この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁管内体感治安レベル2:

« コンビニ強盗容疑で男を逮捕(3日)NHK | トップページ | 東大研究所に不正アクセス 最新データ閲覧可能に(3日)産経 »