« 乾燥機30機種で発火の恐れ…東芝、無償で修理(5日)読売 | トップページ | 警察官装い、女児誘う 自宅近くで声掛ける、札幌の監禁(5日)共同 »

2014年2月 5日 (水)

NPOの復興支援事業費流用、新たに4人を逮捕(5日)読売

東日本大震災の被災者緊急雇用創出事業を巡る横領事件で、岩手県警は4日、NPO※法人「大雪りばぁねっと」(北海道旭川市、破産手続き中)の元代表理事、岡田栄悟容疑者(35)(同市)ら5人を業務上横領容疑で逮捕した。岡田容疑者のほかに逮捕されたのは、妻で北海道旭川市、無職岡田光世(32)、母親で同市、自称法人職員岡田かおり(53)、光世容疑者の弟で同市、会社員大柳彰久(30)、同法人が組織した復興支援団体で幹部を務めた千葉県市川市、派遣社員橋川大輔(35)の4容疑者。
 発表によると、5人は共謀し、2012年10月上旬、岩手県山田町から事業の委託料として前払いされ、法人の口座で保管していた3000万円を、私的に流用した疑い。
 捜査関係者によると、3000万円は、大柳容疑者が代表を務めるリース会社に支払われた疑いが持たれている。県警は、動機や使い道などを追及する。
 同法人は町から行方不明者捜索や支援物資の仕分けなどの業務を受託し、町民を雇用していた。事業費は約12億2000万円で、全額が国費で賄われた。 ※NPO(非営利組織)=Non-Profit Organization

« 乾燥機30機種で発火の恐れ…東芝、無償で修理(5日)読売 | トップページ | 警察官装い、女児誘う 自宅近くで声掛ける、札幌の監禁(5日)共同 »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/59074399

この記事へのトラックバック一覧です: NPOの復興支援事業費流用、新たに4人を逮捕(5日)読売:

« 乾燥機30機種で発火の恐れ…東芝、無償で修理(5日)読売 | トップページ | 警察官装い、女児誘う 自宅近くで声掛ける、札幌の監禁(5日)共同 »