« 中国から振り込め詐欺電話、「かけ子」を逮捕(19日)読売 | トップページ | 秩父・仏石山トンネルで立ち往生14人、3日ぶり救助(19日)共同 »

2014年2月19日 (水)

詐欺:400万円被害、寸前で阻止 宅配中に取り戻す(19日)毎日

原発事故に絡んだ振り込め詐欺の被害に遭った熊本市の自営業女性(70代)の被害金を熊本北署捜査2課が取り戻し、被害を防いだ。女性は「驚きでいっぱいです。本当にありがとうございました」と感謝の気持ちを手紙で伝えた。
 同署によると、4日午後、職場にいたこの女性に「復興事業団」を名乗る男性から電話があり「原発事故の放射線を吸収する装置が3000万円以上するので援助してください」などと持ちかけた。さらに「趣旨に賛同している」という男性を電話で紹介された。
 女性は援助を拒否したが、男性は「すでに契約をしてしまったのでキャンセル料が500万円かかる」と意味不明なことを言った。真に受けた女性は、これを400万円に値切り、言われるまま大分県内に「化粧品」名目で段ボールに入れて発送した。
 女性は3日後の7日に同署に相談した。振り込みではなく、宅配だったので、同署は大分県警を通じて同県内の送付先に確認した。すると、宅配便はさらに島根県に送られていたことが判明。宅配業者に確認すると、まだ配達中だったので配送を中止させ、現金を取り戻したという。
 同課は「詐欺だと思ったらすぐに相談してほしい」と注意を呼びかけている。【志村一也】

Logo_mainichi_s1_3 http://mainichi.jp/select/news/20140219k0000e040259000c.html

« 中国から振り込め詐欺電話、「かけ子」を逮捕(19日)読売 | トップページ | 秩父・仏石山トンネルで立ち往生14人、3日ぶり救助(19日)共同 »

振り込め詐欺」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/59163304

この記事へのトラックバック一覧です: 詐欺:400万円被害、寸前で阻止 宅配中に取り戻す(19日)毎日:

« 中国から振り込め詐欺電話、「かけ子」を逮捕(19日)読売 | トップページ | 秩父・仏石山トンネルで立ち往生14人、3日ぶり救助(19日)共同 »