« 2014年2月13日 | トップページ | 2014年2月15日 »

2014年2月14日

2014年2月14日 (金)

女児虐待、死亡させた疑い 札幌、同居の親族書類送検(14日)産経

札幌市北区で平成20年、女児=当時(2)=が意識不明の状態で病院に運ばれ、死亡した事件で北海道警は14日、女児を虐待して死亡させたとして、傷害致死の疑いで同居していた20代の親族の女を書類送検したと明らかにした。書類送検は13日。
 道警などによると、女児は20年4月30日に全身にあざなどがあり、意識不明の状態で病院に運ばれたが、2日後に硬膜下出血などで死亡した。女児は当時、両親や兄、親族らと住んでおり、書類送検された女は未成年だった。
 外傷が不自然と病院から通報を受けた道警が捜査していた。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140214/crm14021420300011-n1.htm

| トラックバック (0)

捜査結果を日本に報告=内閣府職員死亡で-韓国(14日)時事

【ソウル時事】内閣府の男性職員の遺体が北九州市沖で発見された問題で、韓国のソウル市警は14日、日本からの協力要請を受けて実施した捜査の結果を日本側に報告したことを明らかにした。
 米ミネソタ大の大学院に留学中だった職員は、セミナー参加を理由に1月7~12日の日程で韓国出張を申請。しかし、ソウル市警の調べによると、実際は同3日に韓国入りし、6日にソウルで偽名を使って釣り用ゴムボートと船外機を購入した。
 8日から開かれたセミナーには参加せず、同日、南東部の釜山に移動。そこでバッテリーを二つ買い、配送されたゴムボートと船外機をホテルで受け取った。この後、日本に向かったもようだが、一部で指摘される密航ブローカーの関与の可能性は低いとしている。(2014/02/14-20:53)

Top_header_logo21_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%BB%FE%BB%F6%C4%CC%BF%AE&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=&tblattr=1

| トラックバック (0)

農薬混入事件 男を近く再逮捕へ(14日)NHK

食品大手「マルハニチロホールディングス」の子会社の群馬県の工場で製造された冷凍食品に農薬を混入させたとして従業員の男が逮捕された事件で、警察は男が別の商品にも農薬を混入させた疑いがあるとして近く再逮捕する方針です。
この事件では、「マルハニチロホールディングス」の子会社「アクリフーズ」の群馬県にある工場の従業員、阿部利樹容疑者(49)が去年10月、工場内で、4つの商品に農薬の「マラチオン」を混入させたなどとして、偽計業務妨害の疑いで逮捕されました。
その後の調べで、阿部容疑者は別の商品にも農薬を混入させた疑いがあるとして警察は近く再逮捕する方針です。
警察によりますと、最初の逮捕容疑について容疑を認めているということですが、前橋地方検察庁は供述の裏付けなどを進めるため、勾留期限の16日、処分保留とし、捜査を継続するとしています。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140214/k10015251951000.html

続きを読む "農薬混入事件 男を近く再逮捕へ(14日)NHK"

| トラックバック (0)

大雪:停電、欠航、ダイヤ乱れ…列島の足直撃(14日)毎日

0011_2

日本列島は14日、発達した南岸低気圧の影響で、太平洋側の山沿いを中心に大雪となった。甲府市では積雪54センチを記録し、1998年1月以来16年ぶりに観測史上最大を更新。首都圏などの平野部でも積雪し、在来線が一部運休するなど帰宅時間帯のダイヤが乱れた。転倒なども相次ぎ、毎日新聞のまとめでは午後5時現在、雪の影響により関東地方の1都6県で少なくとも計60人がけがをした。東北地方や東日本の山沿いは15日も引き続き警戒が必要だ。
 気象庁によると、14日午後7時現在、各地の積雪量は埼玉県秩父市39センチ▽同県熊谷市24センチ▽横浜市16センチ▽東京都心5センチ。15日午後6時までの24時間降雪量は多い所で、東北地方山沿い、関東北部山沿い60センチ▽岐阜県山地50センチ▽東北平地、甲信地方、静岡県山地40センチ▽関東北部の平野部、箱根から多摩・秩父地方、岐阜県平地30センチなどと予想。都心でも10センチと予想されている。
 また低気圧の接近に伴って風も強まり、15日に予想される最大風速はいずれも陸上で静岡県19メートル▽東北太平洋側と関東沿岸18メートルなど。海上でも大しけが続くという。
 東京消防庁によると、都内では計12人を病院へ搬送。中野区で60代の夫婦が自宅の屋外階段で足を滑らせて転倒し、夫(67)が背中をぶつけ重傷を負った。
 東京電力によると、茨城、千葉、山梨の各県で計約1万800戸が一時停電した。
 JR各社によると、東海道新幹線は始発から速度を落として運転。午後4時半現在で上下計167本が最大約1時間遅れ、約16万人に影響した。また東北・長野新幹線は午後7時15分現在で計2本運休した。15日は地域によって強風が予想されているが、鉄道各社は「状況を見て運行を決めたい」としている。
 空の便も午前中から欠航が相次いだ。日本航空が羽田空港発着などの国内線75便、全日空が74便を欠航した。【酒井祥宏、一條優太】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/news/20140215k0000m040043000c.html

| トラックバック (0)

画家ばかり狙い寸借詐欺繰り返す 84歳の男を逮捕(14日)フジテレビ

画家ばかりを狙って寸借詐欺を繰り返していた男が、警視庁に逮捕された。
無職・二羽 明容疑者(84)は、2013年7月、「絵を買いたい」と言って、東京・大田区内の62歳の画家を訪ね、絵を品定めするふりをしたあと、「かばんを電車に忘れ、電車賃を貸してほしい。絵を買う時に必ず返す」と言い、現金9,000円をだまし取った詐欺の疑いが持たれている。
二羽容疑者は容疑を認めていて、同様の手口で、画家ばかりから60件の寸借詐欺を繰り返していたとみられている。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00263133.html

| トラックバック (0)

嘱託殺人、遺体から睡眠薬の成分(14日)TBS

去年11月、神奈川県真鶴町で酒巻和夫さん(当時61)から依頼を受けて海に突き落とし、殺害したとして、嘱託殺人の疑いで妻の真実容疑者(48)と知人の清水昭容疑者(62)が逮捕された事件。
 「夫が海でおぼれている」。当初、酒巻さんが誤って海に転落して死亡したとみられ、警察に通報した真実容疑者も「夫は釣りが趣味だった」などと説明していました。
 しかし、酒巻さんの車に残されていたのは新品のままの初級者用の釣り道具セット。しかも、酒巻さん自身が総額およそ1億円の保険金をかけていたことが判明したのです。警察は不審死として捜査を開始。13日、真実容疑者ら2人の逮捕に踏み切ったのです。
 「去年くらいから一緒に犯行できる場所を探していて、(酒巻)和夫さんが選んだ」(清水容疑者)
 取り調べに対し、こう供述しているという清水容疑者。清水容疑者は、「和夫さんは2年前から仕事が入らなくなり、お金に困っていた」「『金がないから死にたい』と殺害を頼まれ、(真実容疑者と)2人で背中を押して海に突き落とした」と容疑を認めているということです。
 一方、真美容疑者は「私は見ていただけ」と、当初、容疑を否認していましたが、その後、関与をほのめかす供述を始めているということです。
 酒巻さんの遺体からは睡眠薬の成分や高濃度のアルコールが検出されていて、警察は、保険金を借金の返済にあてるため、酒巻さん自身が殺害を依頼したとみて、捜査しています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2127658.html

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(14、15日単位・レベル)
絶滅危惧種だって?
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20131209154519_2

 暴走族-「初日の出暴走」なんて言う言葉、とんと聞かなくなっていたが、それもそのはず「絶滅危惧種」と言われているらしい。ネットで検索すると投稿映像が見られる。
 その暴走族はグループ数も含め検挙件数も減少するなかで、罪種別で唯一刑法犯が増加しており凶悪化がめだっているという。
 警察庁がまとめた平成25年の暴走族は全国で327グーループ、構成員6993人だった。前年の比べて65グループ、364人減少した。
 同年のい集は3011件で306件の減。参加台数は1万7455台で2233台のマイナス。いずれも過去5年間で最低の数字だった。110番通報も4217件減の3万6360件。
 一方、検挙人員は1万9123人で6318人も減っている。内訳では道交法違反1万6364人で6410人減少したが、刑法犯は2353人で71人増加した。
 今年に入ってからの摘発では1月3日栃木県警が道交法違反(共同危険行為等の禁止など)の疑いで8人を逮捕、6人を書類送検している。今や報道でも見られなくなった。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 本日の警察マスコットは宮崎県警の「みやけいちゃん」です。
★ 別室に小説コーナーがあります。「防諜 テロリストを捕捉せよ!」はここをクリックしてください。 downwardleft
http://policestory.cocolog-nifty.com/police_story_/

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| トラックバック (0)

徳洲会グループに国税当局が一斉税務調査(14日)NHK

大手医療法人「徳洲会」グループに対して、国税当局が一斉に税務調査に入りました。
徳洲会グループは、おととしの衆議院選挙の際に関連会社から裏金を捻出したとされ、国税当局は、資金の流れに問題がないか詳しく調べるものとみられます。
  関係者によりますと、税務調査は、東京・千代田区にある徳洲会の関連団体や「沖縄徳洲会」の本部などで行われ、東京の本部の建物には14日午前10時前、東京国税局の調査官らが入りました。
徳洲会グループは、おととしの衆議院選挙で徳田毅衆議院議員の陣営が使う6000万円の裏金を準備したなどとして元幹部らが公職選挙法違反の罪に問われています。
この6000万円はグループの関連会社の口座から捻出され、選挙区の地方議員の買収費用などとして使われたとされています。
また、東京都の猪瀬前知事におととしの都知事選挙の直前、徳田毅議員から5000万円が現金で渡されたことも明らかになっていて、国税当局はグループ内部での資金の流れや処理のしかたに問題がないか詳しく調べるものとみられます。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140214/k10015236891000.html

| トラックバック (0)

放置空き家:火災の危険、少年非行の場…自治体苦慮(14日)毎日

 放置された空き家の扱いに自治体が頭を痛めている。災害時の崩落や火災の危険性があるほか、ごみの不法投棄や少年非行の場になるなど空き家が「あらゆる問題を抱える」(福岡市監察指導課)可能性があるからだ。単身世帯の増加と高齢化の進行で空き家は今後も増えるとみられ、自治体は所有者に取り壊しなどを指導できる条例を定めて対策に乗り出しているが、所有者が判明しない場合もあり、効果は限定的だ。
 「車も横付けできない不便な場所で、建て替えもできなかったのだろう。撤去されて安心した」。斜面に木造住宅が密集する長崎市浜平地区。空き家1棟が1月、解体され、自治会長の鬼塚正史さん(80)はほっと胸をなで下ろした。
 長崎市は家と土地を市に寄付してもらい、市が解体して駐輪場や公園にする「老朽危険空き家対策事業」を2006年度に全国に先駆けて始めた。13年7月には、危険な空き家の所有者に撤去について▽指導▽勧告▽命令−−の3段階で改善を求め、応じなければ市が代執行できる空き家適正管理条例を施行し、空き家対策を強化している。
 浜平地区の民家解体は対策事業に基づく措置。民家は住人の死後、20年以上放置され、最近は屋根瓦が路上に落下するなどして危険な状態だった。今後市が跡地をフェンスで囲み広場にする。維持管理は住民が担うことになる。
 市によると、この事業で12年度までに39件の空き家が撤去され、公園や駐輪場などに生まれ変わった。各年の事業費は1543万〜3347万円。市まちづくり推進室は「本来は所有者の責任で管理するのが基本」としたうえで「周辺住民の安全確保が目的。危険空き家の予備軍を増やさないようにしなければならない」と話す。
 北九州市も危険な家屋の所有者には修繕や解体を指導している。1990〜2012年度に計936件指導し、664件が指導に応じた。11年9月からは解体に補助金を出し、これまでに48件が適用を受けた。
 福岡市は08年に「廃屋対策連絡会議」を設置。今年4月には空き家所有者や市に被害防止の責務を課した空き家条例が施行される。

続きを読む "放置空き家:火災の危険、少年非行の場…自治体苦慮(14日)毎日"

| トラックバック (0)

太平洋側大雪、交通乱れ警戒=低気圧東進、暴風高波も-東京23区も積雪・気象庁(14日)時事

九州の南海上にある低気圧が発達しながら北東へ進んでいる影響で、14日は九州から関東の太平洋側を中心に雪や雨が降った。気象庁は西・東日本は14~15日、東北地方は15~16日に大雪に警戒するよう呼び掛けている。交通が乱れる恐れがあるほか、沿岸部や海上は暴風や高波にも警戒が必要。
 東京23区でも雪が降り始め、15日午前6時までの24時間降雪量は10センチ、関東南部平野部は15センチと予想される。
 また、岐阜県山沿いと甲信は50センチ、静岡県山沿いと関東北部山沿い、埼玉・秩父、東京・多摩西部、神奈川・箱根は40センチ、近畿北部・中部山沿いと三重県北部・中部、関東北部平野部は25センチ、四国の山沿いと近畿中部平地、近畿南部山沿い、岐阜県平地、多摩北部・南部、東北太平洋側は20センチの見込み。(2014/02/14-07:24)

http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%BB%FE%BB%F6%C4%CC%BF%AE&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=&tblattr=1Top_header_logo21

| トラックバック (0)

運輸安全委調査に備え改ざん JR北海道元社員、妨害認識か(14日)共同

レール検査数値改ざん事件で、JR北海道の社内調査で改ざんを認めた大沼保線管理室(北海道七飯町)の元社員が「脱線事故の後、運輸安全委員会が調査に来ることが分かり、改ざんした。全ての異常値を書き換える余裕はなかった」と社内調査に対し明かしていたことが13日、関係者への取材で分かった。
 運輸安全委に対する虚偽報告や調査妨害に当たることを認識しながら改ざんに及んでいた可能性がある。元社員はもう1人の社員とともに1月21日付で懲戒解雇の処分を受けている。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201402/CN2014021301002277.html

| トラックバック (0)

夫に頼まれ海に突き落とす 妻ら2人逮捕(14日)日本テレビ

神奈川・真鶴町で男性が殺害された事件で、13日、妻ら2人が嘱託殺人の疑いで逮捕された。
 去年11月、真鶴町の漁港で酒巻和夫さん(61)に頼まれ、酒巻さんを海に転落させて殺害したとして、逮捕状が出ていた妻・真実容疑者(48)と知人・清水昭容疑者が13日夜に逮捕された。
 酒巻さんには1億円以上の保険がかかっていたということで、警察は動機などについて詳しく調べる方針。

2010_0318_173406banner011 http://www.news24.jp/articles/2014/02/14/07245745.html

| トラックバック (0)

小学校のプレハブ倉庫全焼、児童5人搬送 京都・西京区(14日)朝日

13日午後0時40分ごろ、京都市立松陽小学校(西京区御陵北山下町)の校舎北側にある倉庫付近から出火し、鉄骨プレハブ平屋の倉庫約65平方メートルが全焼した。
 西京署などによると、児童と教職員約570人全員が校庭に避難した。うち、煙を吸うなどして体調不良を訴えた児童5人が救急車で搬送され、児童9人が徒歩で近くの病院に向かった。いずれも軽症という。
 西京署によると、3年生を対象とした七輪で餅を焼く授業の後、倉庫の外に七輪を置き、未使用の炭を倉庫内に保管したという。署が出火原因を調べている。

Logo2 http://www.asahi.com/articles/ASG2F5G4GG2FPLZB013.html

| トラックバック (0)

振り込め詐欺防止 神奈川県警、約2,000カ所の金融機関で警戒へ(14日)フジテレビ

振り込め詐欺を防止するため、神奈川県警は、年金支給日の14日、およそ2,000カ所の金融機関で警戒にあたることにしている。
神奈川県内では、2014年に入り、100件近くの振り込め詐欺が発生し、被害額は1億円を超えている。
神奈川県警は、年金支給日の14日、金融機関およそ2,000カ所に警察官を配置して警戒にあたり、ポスターを貼るなどして、注意を呼びかけることにしている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00263063.html

| トラックバック (0)

サーバー“違法接続”で中国人の社長を逮捕(14日)テレビ朝日

不正に入手した他人のIDやパスワードを使い、中国国内の顧客を日本のインターネットに違法に接続させたとして、中継サーバーの運営会社の社長の男ら2人が逮捕されました。
 「中都商事」の社長・劉傳聞容疑者(34)ら2人は去年10月、不正に入手した日本人男性のIDとパスワードを使い、中国の顧客をインターネット接続業者のサーバーに違法に接続させた疑いが持たれています。劉容疑者らの中継サーバーはネットの使用記録が残らず、中国からのアクセスが分からないようになっていて、インターネットバンキングの不正送金やサイバー攻撃などに悪用されていました。取り調べに対し、劉容疑者らは「身に覚えが無い」などと容疑を否認しています。

2009_1229_211958annlogo1 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000021437.html

| トラックバック (0)

会社に偽口座作り230万円だまし取る 詐欺容疑で名古屋の男逮捕(14日)産経

札幌・中央署は13日、勤務していた会社名義の偽口座に金を振り込ませ、計約230万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いで名古屋市南区、警備員、近藤洋介容疑者(31)を逮捕した。
 逮捕容疑は、経理として勤務していた札幌市の会社に取引先から振り込まれる売上金をだまし取ろうと偽の口座を開設し、平成23年10月から24年9月まで十数回にわたって計約230万円を振り込ませ、だまし取った疑い。
 中央署によると、近藤容疑者は「遊ぶ金欲しさにやった」と供述しているという。偽の口座には他にも振り込みがあり、同署が関連を調べている。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140213/crm14021323030027-n1.htm

| トラックバック (0)

妻とみられる遺体、放置した男を逮捕 愛知県警(14日)産経

愛知県警東海署は13日、自宅に妻とみられる遺体を放置したとして、死体遺棄の疑いで同県東海市、無職、大井良一容疑者(58)を逮捕した。
 逮捕容疑は自宅アパートの和室に50~70代の女性とみられる遺体を放置した疑い。同署は遺棄した時期は不明としている。
 「金がなく、妻の遺体を放置した」と供述しており、同署が遺体は妻の明美さん(62)とみて調べている。死後半年から1年近く経過し、解剖したが死因は分からなかった。
 11日午前に部屋を訪れた大家が遺体を発見し110番。大井容疑者は行方が分からなくなっていたが、署員が13日夜にアパート近くの路上で発見し、署で事情を聴いていた。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140214/crm14021401350002-n1.htm

| トラックバック (0)

« 2014年2月13日 | トップページ | 2014年2月15日 »