« 2014年2月4日 | トップページ | 2014年2月6日 »

2014年2月5日

2014年2月 5日 (水)

痴漢容疑、巡査を書類送検 「5、6回下半身を露出」(5日)共同

路上で女性の体を触りけがを負わせたなどとして、大阪府警は5日、府迷惑防止条例違反(痴漢)や公然わいせつ、傷害の疑いで、堺署留置管理課の男性巡査(29)を書類送検した。停職3カ月の懲戒処分とし、巡査は同日付で依願退職した。
 送検容疑は昨年9月5日朝、府内の路上で通行中の30代女性の前で下半身を露出。同20日夜、帰宅中の20代女性の胸を触り、転倒させて両足にけがを負わせるなどした疑い。
 府警によると、巡査は送検容疑とは別に昨年3~8月ごろ、月1回ほどの割合で休日の朝に「5、6回女性の前で下半身を露出した」と供述している。

2010_0123_11120247newslogo1_3 http://www.47news.jp/CN/201402/CN2014020501002015.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

不正電磁的記録カード所持などの疑いで逮捕 (5日)TBS

横浜銀行のATMの管理業務を委託された業者の元部長が不正に顧客情報を入手し、偽造カードを所持するなどしたとして逮捕されました。
 不正電磁的記録カード所持などの疑いで逮捕されたのは、「横浜銀行」のATMのトラブル保全の業務などを行う「富士通フロンテック」の元プロジェクト部長、赤星敏一容疑者(46)です。
 警察によりますと、赤星容疑者は去年10月、業務中に男性客らのキャッシュカードのデータを不正に入手し、偽造カードを2枚所持していた疑いがもたれています。赤星容疑者は偽造カードを使って繰り返し他人の口座から現金を引き出したとしてすでに逮捕・起訴されていて、被害総額はおよそ2400万円に上るとみられています。
 取り調べに対し、赤星容疑者は「盗んだ金はパチンコやゲームなどに使った」などと容疑を認めているということです。
 「多大なご迷惑とご心配をおかけしておりますことを心からおわび申し上げます」(富士通フロンテック会見)
 富士通フロンテックは最大132の口座の情報が抜き出されていたことを明らかにして、「被害にあわれた顧客に対し、補償も含め対応し、再発防止に努めたい」としています。(05日17:49)

Logo1_3 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2120435.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

疑惑NPO“ナンバー2”は現金でマンション購入(5日)テレビ朝日

逮捕されたNPOの元代表らがマンションを購入していたことが新たに分かりました。
 4日に逮捕されたNPOの元代表・岡田栄悟容疑者(35)ら5人の身柄は5日午後、盛岡地検に送られました。その後の調べで、NPOのナンバー2、橋川大輔容疑者が一昨年10月、旭川市内の中古マンションの一室をリース会社の名義で購入していたことが分かりました。約2000万円を紙袋に入れて不動産会社に持参し、その場には岡田容疑者の母親も同席していました。リース会社は実体がなく、住んでいたのはこの母親で、一緒に逮捕されています。

2009_1229_211958annlogo1_3 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000020923.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(5、6日単位・レベル)
ついに通話凍結smile
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212_2

20140125153953_5

ついに、やりました。NTTドコモが振り込め詐欺に利用された携帯の通信解除に踏み切った。
 携帯のレンタル業者が身分確認が不十分なまま貸し出す携帯が振り込め詐欺に悪用されるケースが多いことから、レンタル会社が本人確認を怠って貸し出したことが判明した場合は警察の要請によってNTTドコモが、その回線を解除するという。
そしてドコモはこのほど約450回線の契約を解除した=NHK
 回線契約の解除はSIMカードが回収されて携帯は通信ができなくなるもので「通話の凍結」を意味する。
 振り込め詐欺対策の一歩前進となるが、身元確認を疎かにして貸し出す悪質なレンタル会社は回線の〝凍結〟だけでなく、営業をさせないよう携帯会社が一致団結することが必要だろう。他社も追従し業界全体のまとまりを期待したい。
 都内では「息子」をかたり「電車に鞄を忘れた。JRか警察から連絡が入る」などの口述の電話が多くなっている。
 「騙された作戦」を最初に実行したのが警視庁。そして神奈川県警が追従、全国の警察に派生した。最初は「囮捜査になるのでは」と異論もあったが、ようやく定着した。検挙に勝る防犯はないのだ。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 本日の警察マスコットは徳島県警の「うずしお君」です。
 別室では「DNA鑑定 OL殺人事件」「防諜 テロリストを捕捉せよ!」掲載中です。http://policestory.cocolog-nifty.com/police_story_/

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

イベント妨害容疑で3度目逮捕=黒子のバスケ脅迫事件-警視庁(5日)時事

 「週刊少年ジャンプ」(集英社)に連載中の人気漫画「黒子のバスケ」をめぐる脅迫事件で、警視庁捜査1課は5日、脅迫文を送って集英社のイベントを妨害したとして、威力業務妨害容疑で派遣社員渡辺博史容疑者(36)=上智大への威力業務妨害罪で起訴=を再逮捕した。逮捕は3度目で、容疑を認めているという。
 同作品をめぐっては、2012年10月以降、関連企業やイベント会場など各地に450通以上の脅迫文が送られた。渡辺容疑者は「漫画家として成功した作者をねたみ、黒子のバスケをつぶそうとした」と全面的に関与を認めているという。
 逮捕容疑は12年11月中旬ごろ、集英社(東京都千代田区)が同12月に千葉市内で開催予定だった「ジャンプフェスタ」の会場に脅迫文を郵送し、黒子のバスケ関連の商品販売や展示などを中止させた疑い。(2014/02/05-12:04)

Top_header_logo21 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%BB%FE%BB%F6%C4%CC%BF%AE&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=&tblattr=1

| コメント (0) | トラックバック (0)

周辺の血痕は男の血? 頭か手にけがの可能性 睦沢の男性殺害(5日)共同 千葉県警

睦沢町小滝の会社役員、田中秀和さん(61)が自宅に侵入してきた男に殺害された事件で、田中さん方周辺で見つかった複数の血痕は男の血液の可能性が高いことが4日、県警への取材で分かった。県警捜査1課と茂原署の捜査本部は男が田中さん襲撃時に頭か手にけがを負ったとみており、病院や薬局などへの聞き込みを続けている。
 捜査本部によると、血痕は田中さん方裏手の路上から約100メートルにわたって点々と続いており、近くの竹やぶでも発見された。男が逃走する際についたらしい。血液の量や状況から返り血や凶器についた血とは考えにくく、捜査本部は男から流れ落ちた血液とみてDNAなどの鑑定を急ぐ。
 田中さんは3日未明、妻(51)と就寝中、侵入してきた男ともみ合いになり、刃物で胸や腹を刺されるなどして死亡した。犯行に気付いた妻は「男を木刀でたたいた」と話している。
 捜査本部は4日、機動隊を投入して田中さん方周辺で凶器などの遺留品を捜索。きょう5日も続ける。
 県警によると、同町内は昨年、十数件の侵入盗があり、うち5件が寝静まった夜間に忍び込む手口だった。2011年9月には、田中さん方敷地内の倉庫から銅線(約9万円相当)が盗まれる窃盗事件があった。捜査本部は盗み目的とトラブルによる犯行の両面で慎重に調べている。千葉日報

2010_0123_11120247newslogo1_2 http://www.chibanippo.co.jp/news/national/177880

| コメント (0) | トラックバック (0)

多重事故:交差点進入 運転者「脱法ハーブ吸った」 福岡(5日)毎日

4日午後11時15分ごろ、福岡市中央区の渡辺通4丁目交差点で、複数の車が絡む事故が発生した。複数のけが人が出ている模様。
 福岡県警中央署などによると、車9台が絡む事故という。10人前後のけが人が出ているとの情報もある。けがの程度は不明。
 目撃者の話によると、覆面パトカーに追われるように乗用車が交差点に進入。停車していた車に次々と衝突した後、交差点横のガードパイプに激突した。別の目撃者によると、乗用車には男性2人が乗っており、運転者は駆けつけた警察官に「脱法ハーブを吸っていた」と話していたという。
 現場は福岡市最大の商業地区・天神の中心部で、渡辺通りと国体道路が交わる交差点。西鉄天神(福岡)駅のすぐ近く。周囲にデパートなどが建ち並んでいる。【尾垣和幸】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/graph/2014/02/05/20140205k0000m040167000c/001.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ワインやパン万引きした「おとなしい」町職員(5日)読売

長野県警諏訪署は3日、同県下諏訪町、同町職員の男(59)を窃盗容疑で現行犯逮捕した。
 発表によると、男は同日午後8時5分頃、町内のスーパーでワインやパンなど3点(販売価格計833円)を盗んだ疑い。万引きする姿を目撃した警備員が男を取り押さえ、署員に引き渡した。容疑を認めている。
 逮捕を受け青木悟町長は4日に記者会見して陳謝。「起訴になった場合、厳しい処分が必要と考えている。判決が出てから処分を決定したい」とし、当面は休職扱いにすると説明した。
 男は1978年4月に採用され、昨年4月から総務課庶務人事係に配属されている。職場の同僚によると、おとなしい性格で、職場の仲間に溶け込めない感じだったという。

| コメント (0) | トラックバック (0)

五輪話で株架空取引 8人逮捕(5日)NHK

東京にあった投資会社が、「東京オリンピックの開催で関連する株価が上がる」などと持ちかけ、建設会社などの株の架空取引で顧客5人から、合わせて1400万円余りをだまし取っていたとして、実質的経営者だった男ら8人が詐欺の疑いで逮捕されました。警視庁はこの会社が全国の200人からおよそ4億円をだまし取っていたとみて調べています。

逮捕されたのは、東京・千代田区にあった投資会社「サポートケアー」を実質的に経営していた寺尾正男容疑者(64)や会社の元幹部ら合わせて8人です。警視庁の調べによりますと、寺尾容疑者らはおととし12月から去年9月までの間、「東京オリンピックの開催で関連する株の銘柄が値上がりする」などとうたい、実在する建設会社などの株の架空取引で、茨城県の69歳の男性ら5人から合わせて1400万円余りをだまし取っていたとして詐欺の疑いがもたれています。これまでの調べで、この会社は電話で顧客を勧誘し、実在する大手企業や新規上場予定の企業の株280銘柄余りを売っていると説明していましたが、実際には株は保有していなかったということです。調べに対し寺尾容疑者は「そのとおりです」と容疑を認めているということです。
警視庁は、高齢者を中心に全国の200人からおよそ4億円をだまし取っていたとみて調べています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140205/n63059310000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察官装い、女児誘う 自宅近くで声掛ける、札幌の監禁(5日)共同

札幌市白石区の市立小3年の女児(9)が監禁された事件で、監禁容疑で逮捕された無職の男(26)が警察官を装って女児を自宅に連れて行ったことが4日、捜査関係者への取材で分かった。
 男の自宅近くにある防犯カメラに男の後ろを女児が付いて歩いているとみられる姿が写っており、北海道警がさらに詳しい状況を調べている。
 道警によると、男は1月27日午後3時半ごろ、女児の自宅近くの駐車場で女児に、警察官だけどちょっとおいでという内容の話をしたという。女児は2日、男が住む共同住宅の部屋にいるところを無事保護され、男は同日、逮捕された。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201402/CN2014020501000826.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

NPOの復興支援事業費流用、新たに4人を逮捕(5日)読売

東日本大震災の被災者緊急雇用創出事業を巡る横領事件で、岩手県警は4日、NPO※法人「大雪りばぁねっと」(北海道旭川市、破産手続き中)の元代表理事、岡田栄悟容疑者(35)(同市)ら5人を業務上横領容疑で逮捕した。岡田容疑者のほかに逮捕されたのは、妻で北海道旭川市、無職岡田光世(32)、母親で同市、自称法人職員岡田かおり(53)、光世容疑者の弟で同市、会社員大柳彰久(30)、同法人が組織した復興支援団体で幹部を務めた千葉県市川市、派遣社員橋川大輔(35)の4容疑者。
 発表によると、5人は共謀し、2012年10月上旬、岩手県山田町から事業の委託料として前払いされ、法人の口座で保管していた3000万円を、私的に流用した疑い。
 捜査関係者によると、3000万円は、大柳容疑者が代表を務めるリース会社に支払われた疑いが持たれている。県警は、動機や使い道などを追及する。
 同法人は町から行方不明者捜索や支援物資の仕分けなどの業務を受託し、町民を雇用していた。事業費は約12億2000万円で、全額が国費で賄われた。 ※NPO(非営利組織)=Non-Profit Organization

| コメント (0) | トラックバック (0)

乾燥機30機種で発火の恐れ…東芝、無償で修理(5日)読売

東芝ホームアプライアンスは4日、同社が製造した縦型の洗濯乾燥機30機種が使用中に発火する恐れがあるため、無償で点検・修理を行うと発表した。対象は2005年7月~11年11月に製造した58万3675台で、良品計画が販売した1機種も含む。背面部にある配線が断線して火花が生じ、クッション材が燃える可能性があるという。
 13年12月に製品が燃えて火災になり、2人が負傷するなど3件の事故があった。 問い合わせはフリーダイヤル(0120・056・035)。

| コメント (0) | トラックバック (0)

オーストリア五輪委に脅迫状「女子選手2人を誘拐する」 (5日)TBS

オーストリアのオリンピック委員会は、「ソチオリンピックに出場する2人の女子選手を誘拐する」という匿名の脅迫状が届いていたことを明らかにしました。
 匿名の脅迫状は3日、オーストリアのオリンピック委員会に届きました。オーストリア通信によりますと、アルペンスキー女子回転に出場するベルナデッテ・シルト選手と、スケルトンのジャニン・フロック選手を誘拐するといった具体的な内容が記されていたということです。
 脅迫状はドイツ語で書かれていたということで、現在、捜査機関が分析しています。ソチにはフロック選手らオーストリアの選手団が続々と到着していて、選手の警護のため警官2人が派遣されたということです。
 ソチオリンピックをめぐっては、先月、テロを予告するメールがハンガリーなど各国のオリンピック委員会に送り付けられるなど、「脅迫」が後を絶ちません。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2120076.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

オウム・井上死刑囚「平田被告は計画知っていた」と強調 (5日)TBS

オウム真理教元幹部・平田信被告の裁判は、3日に引き続き井上嘉浩死刑囚が出廷しました。井上死刑囚は、公証役場事務長の仮谷清志さん拉致事件について「平田被告は事前に計画を知っていた」と改めて強調しました。
 オウム真理教元幹部・井上嘉浩死刑囚(44)の証人尋問の2日目。3日はよどみなく質問に答えていた井上死刑囚ですが、4日は「丁寧にお答えします」などと、より慎重に弁護側による反対尋問に臨みました。
 「平田さんら一人一人をまわって、役割を説明した記憶があります」(井上嘉浩死刑囚)
 平田被告が「仮谷さんを拉致することは知らなかった」と主張している点について、井上死刑囚は、3日に引き続き「平田被告は事前に拉致の計画を知っていた」と強調。同じく3日に証言した「中川死刑囚の仮谷さん殺害の可能性」についても、「当時の弁護士の助言があり言えなかった」、「すべて私の責任です」と繰り返しました。
 教団内で「修行の天才」ともてはやされ、教祖の側近中の側近だった井上死刑囚。4日の法廷では、地下鉄サリン事件で松本智津夫死刑囚から犯行を命じられたときのやりとりについても話が及びました。
 「サリンをまいても強制捜査は避けられないという結論に至ったのに、麻原は『いちかばちかやってみろ』と命じた。ハルマゲドン(最終戦争)が起きるという予言の成就のためだったと思う」(井上嘉浩死刑囚)
 地下鉄サリン事件の総合調整役だった井上死刑囚は、「事件は麻原の予言を実現させるためだった」との見解を述べました。
 2日間に及ぶ尋問で、時折、感情をあらわにしながら証言した井上死刑囚。最後、裁判員から「平田被告に伝えたいこと」を聞かれると、声を詰まらせながら、こう答えました。
 「彼は刑に服せば社会に戻れるから、二度とオウム事件のようなことが起きないように、力を尽くしてほしいです」(井上嘉浩死刑囚)
 「(きのうよりも)真剣に答えていこうという姿勢をうかがえました」(仮谷実さん)
 「(オウムの事件は)全部理解しがたい。やっぱりこれから裁判の行方をみていきたい」(2日間初めて傍聴して実さんの次男・仮谷玲維さん)
 5日は、地下鉄サリン事件の実行犯だった林泰男死刑囚が出廷します。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2120065.htmlLogo1

| コメント (0) | トラックバック (0)

路面が凍結した橋で車3台からむ事故 6人死傷 栃木・小山市(5日)フジテレビ

栃木・小山市で4日夜、凍結した橋で、乗用車や軽乗用車など3台がからむ事故があり、軽乗用車に乗っていた女性が投げ出され、橋の下に転落して死亡するなど、6人が死傷した。
4日午後8時ごろ、栃木・小山市の黒本橋で、乗用車が対向車線にはみ出し、軽乗用車に衝突するなど、あわせて3台の車がからむ事故があった。
この事故で、軽乗用車の後頭部席に座っていた川原 佐代子さん(58)が車から投げ出され、橋から9メートルほど転落し、搬送先の病院で死亡した。
このほか、6歳の男の子が重傷を負うなど、あわせて6人が死傷した。
現場付近では、4日、雪が降って、路面が凍結していたということで、警察は、乗用車がスリップしたものとみて、くわしい事故原因を調べている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00262489.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

パトカーに気づき逃げようと…10台からむ衝突事故(5日)テレビ朝日

4日夜遅く、福岡市天神で車が暴走、10台が絡む事故があり、車に乗っていた12人がけがをしました。

 午後11時15分ごろ、福岡市中央区で、普通乗用車が交差点で他の車にぶつかりながら強引に右折しようとして、直進してきた車などと衝突し、合わせて10台の車が絡む事故となりました。それぞれの車に乗っていた12人は全員軽傷です。
 事故に遭ったタクシー運転手:「信号は青だった。ドドーンと音がして横っ腹ドーンと。車、1回転した」
 事故を起こした車は、横に停車してきたパトカーを見て逃げようとして暴走したということです。警察が、運転していた男性から事故の経緯などについて詳しく事情を聴いています。

2009_1229_211958annlogo1 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000020879.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月4日 | トップページ | 2014年2月6日 »