« 2014年1月31日 | トップページ | 2014年2月2日 »

2014年2月1日

2014年2月 1日 (土)

内閣府キャリア変死 渡韓か、若松・響灘にゴムボート漂流(1日)共同

北九州市若松区の響灘で1月20日に遺体で見つかった男性が、米国留学中の内閣府のキャリア官僚(30)だったことが、第7管区海上保安本部への取材で分かった。男性は韓国に入国していたとの情報もあり、7管は事件の可能性も視野に、男性が若松にいた経緯などを調べている。
 7管によると、1月18日午前、若松区響町の防波堤から約500メートル沖にゴムボートが漂流しているのをプレジャーボート船長が見つけ、出動した7管の巡視艇がゴムボート内に1人が倒れているのを確認した。荒天のため接近できず、ボートは流されて防波堤の消波ブロック付近で転覆、乗っていた人は行方不明になった。同20日に防波堤近くの海中で男性の遺体が見つかった。死因は「調査中」としている。
 7管などの調べでは、男性は内閣府のキャリア官僚で、経済社会システムなどを学ぶため米国のミネソタ大学に留学中だった。国際会議に出席するため、1月に韓国・ソウルに入ったという情報もある。
 捜査関係者によると、男性は発見時、黒色のフード付きジャンパーに、黒のズボン姿。目立った外傷はなく、韓国のウォン紙幣を持っていたという。付近の陸上では男性の遺留品は見つかっていない。ゴムボートはモーター付きだった。

2010_0123_11120247newslogo1_3 http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/67003

| コメント (0) | トラックバック (0)

「地下銀行」摘発 タイに18億円不正送金か(1日)NHk

預かった金をタイに不正に送り手数料を取っていたなどとして、タイ人と日本人の5人が銀行法違反などの疑いで逮捕され、警察は、5人がいわゆる「地下銀行」として、11年間でおよそ18億円を不正に送金していたとみて捜査しています。
5人のうち2人は容疑を否認しているということです。

逮捕されたのは、宇都宮市の無職でタイ人のスズキ・ネナパー容疑者(54)と夫で無職の鈴木登容疑者(62)ら、タイ人4人と日本人1人の合わせて5人です。
警察の調べによりますと、5人はおととし8月から去年2月にかけて、群馬県に住むタイ人から預かったおよそ68万円を不正に送金し、手数料として2万8000円を受け取ったなどとして、銀行法違反などの疑いが持たれています。
警察の調べに対しネナパー容疑者ら3人は容疑を認め、登容疑者ら2人は否認しているということです。
警察は口座の記録などから、このグループがタイにいるほかのメンバーと共謀し、いわゆる「地下銀行」として、平成15年から11年間におよそ400人の依頼を受け、合わせて18億円を不正に送金していたとみて捜査しています。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140201/k10014946581000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「寝たきりの妻かわいそう」 85歳夫、殺人容疑で逮捕(1日)朝日

堺市堺区の民家で1月31日、住民の小笠原亘世(のぶよ)さん(80)が死亡していた事件で、大阪府警は1日、夫の康雄容疑者(85)を殺人容疑で逮捕し、発表した。「妻が寝たきりでかわいそうになり、妻を殺して自分も死のうと思った」と供述しているという。
 堺署によると、康雄容疑者は1月30日夜~31日朝、ベッドで寝ていた亘世さんの首を荷造り用ロープで絞めて殺害した疑いがある。同日朝、亘世さんを介護していたヘルパーが、死亡した亘世さんと近くで手首や首に切り傷を負って倒れていた康雄容疑者を見つけ、通報。同署は回復を待って逮捕した。
 同署によると、亘世さんは足が不自由だったといい、康雄容疑者は「今年に入って寝たきりの状態だった」と説明したという。

Logo2_2 http://www.asahi.com/articles/ASG2161RWG21PTIL01Z.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

札幌の不明小3女児、新たな写真公開 (1日)TBS

News2117416_11_2

 5日前から行方不明となっている札幌の小学3年生の女の子について、警察は1日、新たな写真を公開して、情報提供を呼びかけています。
 新しく公開された幡谷りなさん(9)の写真です。去年12月に撮影されたもので、メガネを外しています。
 札幌市白石区の小学3年生、幡谷りなさんは先月27日、自宅を出たまま行方不明となっています。
 警察はチラシ6000枚を用意し、前日に引き続き自宅近くのスーパーなどで情報提供を求めています。
 「私にも子どもがいるので心配です」(受け取った人)
 警察には1日夕方までに、198件の情報が寄せられていますが、依然、有力な手がかりはみつかっていません。
【札幌白石警察署】 011-814-0110

Logo1_2

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2117416.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

アパートに30歳女性の遺体 群馬・館林市(1日)テレビ朝日

群馬県館林市のアパートで、腹に刺されたような傷のある女性の遺体が見つかりました。警察は殺人事件として捜査しています。
 1日午前11時ごろ、館林市のアパートで、この家に住むパート従業員の川田弘子さん(30)が布団の中で仰向けで死亡しているのを、訪ねてきた川田さんの母親(56)が発見しました。警察によりますと、川田さんの腹には刃物で刺されたような傷がありました。部屋から刃物は見つかっていません。また、部屋には荒らされたような跡はなかったということです。川田さんは一人暮らしで、母親が訪ねた時、玄関の鍵は開いていました。警察は、殺人事件と断定して捜査に乗り出しました。

2009_1229_211958annlogo1 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000020704.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(1、2日単位・レベル)
悪いのは韓国人だangry
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20140125155629_2

 アフリカから帰国した男が体調不良を訴え病院に入院したが、手術を受けた結果、体内から5つの袋が見つかった。袋の中には大麻65グラムが入っており、病院から通報を受けた大阪府警が男を大麻取締法違反(所持)で逮捕した。男はアフリカ旅行しており、飲み込んで空港の検査をすり抜けていた。
 スーパーの駐車場にある無人精米所の床下に覚醒剤を隠していた男が近畿厚生局麻薬取締部神戸分室に逮捕された。容疑は昨年10月、兵庫県高砂市の精米所の床下に、2.6グラムの覚醒剤を隠していたもので逮捕は今月6日となった。詳細は分からないが隠した時から逮捕まで時間が経っているが麻取は「密売人」とみていることからコントロールドデリバリーの逮捕かな?
 警察庁によると平成25年上半期(1~6月)の覚醒剤事犯検挙者数は5136人でうち暴力団員が最も多く2686人。構成比は52.3%だった。
 押収量は550.1㌔で前年同期より389.5㌔も増加。20年から24年の年間押収量よりも多く、警察庁は第4次覚醒剤乱用期に入ったものとみている。
 暴力団員は言語道断だが、許せないのは韓国人。全外国人の検挙者数330人の中で最も多いのは韓国人の95人。大麻事犯に至っては前年同期より9人も増加した14人が検挙されている。
 日本は原子爆弾2度も投下されても、今さら一言も愚痴を言わないのに、慰安婦問題をネタに欧米の国まで巻き込んでぐずぐず言っている韓国さんよ、女性大統領だからネチネチなのだろうが、日本を覚醒剤や大麻など薬物で汚染するのは止めなさい。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 本日の警察マスコットは広島県警「メイプルくん」です。

 小説「防諜 テロリストを捕捉せよ!」はここをクリックしてください。
 http://policestory.cocolog-nifty.com/police_story_/

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

盗難車で死亡ひき逃げ 容疑の男を逮捕 埼玉県警(1日)産経

埼玉県東松山市で昨年12月、85歳の女性がひき逃げされる事件があり、県警交通捜査課と東松山署は、自動車運転過失致死と道交法違反(無免許、ひき逃げ)の疑いで、住居不定、無職、福田友一容疑者(42)を逮捕した。県警によると「頭が混乱して弁解することができない」と供述している。
 事故直後、現場近くの行田市でフロントガラスなどが破損した盗難車が見つかり、福田容疑者の関与が浮上した。車は昨年10月、飯能市内で盗まれていた。県警は詳しい経緯を調べる。
 逮捕容疑は昨年12月8日午後8時55分ごろ、東松山市沢口町の市道で、近くに住む綿間瀬(わたませ)トミさん(85)をはねて死亡させ、逃走したとしている。
 県警によると、福田容疑者は違反の累積で平成24年8月、運転免許証を失効。今月、別の暴行事件で警視庁に逮捕されていた。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140201/crm14020113220009-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

【衝撃事件の核心】「絶対に捕まらない」と豪語していた振り込め詐欺リーダー、ついに警視庁が逮捕 組織化されたグループの実態が判明(1日)産経

振り込め詐欺グループの逮捕者は芋づる式に30人を超え、ついにトップにも捜査の手が及んだ-。投資詐欺の被害者から被害回復名目で現金800万円を詐取したなどとして、東京都大田区の建設会社役員、山田良容疑者(27)が1月、警視庁に組織犯罪処罰法違反(組織的詐欺)などの容疑で逮捕された。全国の高齢者から10億円超を詐取していたとされるグループのリーダーとして君臨し、周囲には「絶対に捕まらない」と豪語していた。約1年をかけた執念の捜査で、グループの厳格なピラミッド構造が暴かれた。(太田明広、五十嵐一)
被害者名簿でだましの電話 私書箱→ロッカーで現金回収
 東京都中野区の雑居ビル3階の一室。昨年1月上旬、男は被害金返還業者を名乗り、岩手県内に住む無職女性(74)に電話で甘い言葉をささやいていた。
 「うちの会社に投資してくれれば、被害金が戻ってきますよ」
 女性の名前は、平成14年に破綻した健康食品販売会社「全国八葉物流」による巨額詐欺事件の被害者名簿に載せられていた。男の正体は、振り込め詐欺グループでだましの電話をかける「架け子」だった。
 男の話を信頼した女性は3回にわたり、総額800万円を港区の私設私書箱あてにレターパックで郵送した。
 男の活動拠点は、捜査員の間で「新中野アジト」と呼ばれていた。4人一組で名簿のリストにひたすら電話をかけ、「返還業者」や「NPO職員」など入れ代わり立ち代わりで複数の登場人物を演じ、相手を引き込んでいった。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140201/crm14020118000011-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

2人組、スーパーの237万円奪い店員縛り逃走(1日)読売

 1日午前1時40分頃、埼玉県三郷市早稲田のスーパー「ビッグ・エー三郷駅前店」の荷物搬入口から2人組の男が侵入、休憩室にいた20歳代の男性店員2人にスタンガンのようなものを突きつけて「金を出せ」と脅した。2人組は店員に金庫室の鍵を開けさせ、中にあった現金約237万円を奪い、店員2人を粘着テープで縛って逃走した。店員にけがはなかった。
 吉川署の発表によると、2人組はいずれも身長約1メートル75で、目出し帽をかぶっていたという。同署が強盗事件として、2人組の行方を追っている。(2014年2月1日10時45分  読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

「逃げ得許しません」交通違反の反則金滞納で35人逮捕 埼玉県警(1日)共同

 県警は2013年1年間で、再三の出頭要請にもかかわらず、交通違反の反則金を支払わなかったとして、道交法違反の疑いで計35人を逮捕した。逃げ得は許さず、反則金を支払わない運転者を厳しく取り締まる方針で、県警運転管理課は「交通違反をして、出頭、呼び出し要請があったら、速やかに応じてほしい」と話している。
 熊谷署は昨年12月、道交法違反(速度超過)の疑いで、行田市の男(51)を逮捕した。逮捕容疑は、熊谷市内の国道17号バイパスで軽乗用車を運転、法定速度を21キロ上回る時速81キロで走行した疑い。男が交通取り締まりを受けたのは12年5月4日早朝。同署は12年7月から13年12月までの約1年半にわたり計12回、男に反則金を納めるように要請したが、男は応じなかった。男は「仕事が忙しく、金もなかった」と未納理由を話したという。
 県警によると、昨年1年間で同様に逮捕されたのは35人。7~10月の4カ月だけで、女2人を含む26~64歳の16人を逮捕した。違反内容は「速度超過」と「携帯電話保持」の各6件をはじめ、「通行禁止」「整備不良」などで、最長で11年5月から反則金を滞納していた。今年に入っても31日現在で、既に3人を逮捕している。
 反則金は違反の翌日から7日以内に納付するのが原則。納付が確認できない場合、一定期間経過後に、通告書、納付書が違反者に郵送され、送付文書に記載された日付の翌日から10日以内に納付すれば、さらに督促されることはないという。
 逮捕された違反者がそろって口にするのが、「仕事が忙しい」「お金がない」。一方で、逮捕されると素直に反則金の支払いに応じるという。反則金の納付要請は基本的に郵送で行われるため、日々の生活に流されて納付を怠っていると、ある日突然、逮捕される事態になりかねない。
 県警は半年に1度、反則金に関する取り締まり強化月間を設定し、逮捕するなど厳しく対応している。同課は「大半の違反者が反省し、反則金を納めている中、納付せずに済むことは絶対にない。逮捕者の存在を知ることが納付には最も効果的。滞納は逮捕につながるケースがあることを今後も周知していきたい」と強調している。

2010_0123_11120247newslogo1_2 http://www.saitama-np.co.jp/news/2014/02/01/05.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

江角マキコさん運転の車事故=タクシーと衝突、けがなし-東京・麻布(1日)時事

女優の江角マキコさん(47)が31日朝、東京都港区で乗用車を運転中、タクシーと接触事故を起こしていたことが、警視庁麻布署への取材で分かった。江角さんとタクシーの男性運転手(30)にけがはなかった。同署は、江角さんの安全確認が不十分だった疑いがあるとみている。
 同署によると、午前8時50分ごろ港区西麻布の丁字路で、江角さんの運転する乗用車が右折しようとしたところ、右側から走って来たタクシーに接触。双方のバンパーに傷が付いたという。
 現場は六本木ヒルズ近くの信号機のない区道で、直進車であるタクシーの通行が優先される状況だった。(2014/02/01-05:31)

Top_header_logo21 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%BB%FE%BB%F6%C4%CC%BF%AE&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=&tblattr=1

| コメント (0) | トラックバック (0)

トラックから散弾銃発見 “父”死体遺棄(1日)日本テレビ

1月31日午後、香川県さぬき市でトラックの中から男性の遺体が見つかり、乗っていた親子が死体遺棄の疑いで逮捕された。
 逮捕されたのは、香川県高松市の佐藤亘容疑者(23)と母親の典子容疑者(59)。警察によると、2人は、1月31日午後、さぬき市内のコンビニエンスストアの駐車場で父親の佐藤秀延さんとみられる遺体をトラックのコンテナに積んでいた死体遺棄の疑いが持たれている。
 1月30日午後10時前、横浜市内の秀延さんの自宅を訪ねた知人の女性から、「秀延さんが倒れていて、その横に亘容疑者が銃を持って立っていた。死体を箱に入れて出て行った」と通報があり、警察は、防犯カメラに映っていたトラックを手配していた。
 警察の調べに対し、亘容疑者は「撃ち殺した」と秀延さんを殺害したことをほのめかしていて、トラックの中からは散弾銃が見つかったという。捜査関係者によると、亘容疑者は幼少期から虐待を受けていた疑いがあるということで、関連を調べている。

2010_0318_173406banner011 http://www.news24.jp/articles/2014/02/01/07244926.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

福岡、投資会社顧問ら3人逮捕 CO2排出量取引で詐欺容疑(1日)共同

福岡県警は31日、二酸化炭素(CO2)排出量取引への投資名目で顧客から210万円をだまし取ったとして、詐欺と特定商取引法違反(不実の告知)の疑いで、投資会社「スカイトレード」(福岡市)の顧問良永博治容疑者(51)=福岡市中央区=ら3人を逮捕した。
 県警によると、被害は大阪や福岡、熊本など1府17県で計約1億5千万円に上るとみられる。被害者は特に福岡県に集中しているという。
 ほかに逮捕したのは、社長南秀樹容疑者(60)=同市早良区=と元営業部課長立川万博容疑者(40)=同市西区。県警は3人の認否を明らかにしていない。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201402/CN2014020101001108.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

区営住宅で高齢男性死亡 同居人を捜査(1日)NHK

31日午前、東京・品川区の区営住宅で高齢の男性が死亡しているのが見つかり、警視庁は身元や死因を調べるとともに、一緒に生活していたとみられる60代の男性と連絡が取れていないことから、何らかの事情を知っている可能性があるとみて捜査しています。

31日午前11時半ころ、東京・品川区南大井の区営住宅の部屋で高齢の男性が死亡しているのを訪ねてきた区の職員が見つけました。
警視庁が調べたところ、男性は布団の中で死亡していて、死後数週間程度たっているとみられていますが、目立った外傷はないということです。
警視庁や品川区によりますと、この部屋は60代の男性が借りていますが、別の高齢の男性と生活していたとみられるということです。
警視庁は、死亡したのはこの高齢の男性の可能性があるとみて身元や死因を調べるとともに、部屋を借りていた60代の男性と連絡が取れていないことから、何らかの事情を知っている可能性があるとみて捜査しています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140131/k10014931221000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

実験中事故:九州大で容器破裂 研究員が指複数本切断(1日)毎日

31日午前9時半ごろ、福岡県春日市春日公園の九州大筑紫キャンパス内の先導物質化学研究所で「実験中の男性が手をけがした」と研究員から119番があった。男性研究員(42)=ブルガリア国籍=が両手の親指や人さし指、中指を切断する重傷で、県警筑紫野署が事故原因を調べている。
 九大や同署などによると、内部の密閉状態を保ち手だけを入れて作業ができる「グローブボックス」と呼ばれる実験機器内の薬品容器が破裂した。男性研究員はリチウム電池の研究室所属で、当時は実験室で1人で作業していた。【遠山和宏】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20140201k0000m040216000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

内閣府職員が変死、ゴムボートで漂流 韓国で消息絶つ(1日)朝日

北九州若松区沖の響灘で、漂流していたゴムボートに乗っていたとみられる内閣府の男性職員(30)が遺体で見つかっていたことが31日、第7管区海上保安本部(同市)への取材でわかった。内閣府などによると、男性は1月に国際会議に出席するため韓国・ソウルに向かった後、消息を絶っていた。7管は事件の可能性も視野に調べている。
 7管によると、18日午前9時45分ごろ、同区響町の約500メートル沖で、「ゴムボートが漂流し、中に人が倒れているようだ」と118番通報があり、巡視艇が約30分後にボートの中で倒れている人影を確認。ボートは荒波で転覆したため捜索していたところ、20日朝に防波堤直下の海中で男性の遺体が見つかった。死因は「調査中」としている。
 7管は職員を発見した当時、男性が黒色のジャンパーと黒のズボン姿だったとしていた。31日の取材では詳細を明らかにしなかった。

Logo2 http://www.asahi.com/articles/ASG106G1TG10TIPE02J.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

川崎市の違法パチスロ店摘発、容疑の店長ら4人逮捕(1日)TBS

 川崎市にある違法なパチスロ店が摘発され、店長の男ら4人が逮捕されました。
 常習賭博の疑いで逮捕されたのは、川崎市川崎区のパチスロ店「BIG CHANCE」の店長・及川忍容疑者(39)ら2人で、違法なパチスロ機13台を店に設置し、客に賭博をさせた疑いが持たれています。また客の男ら2人も現行犯逮捕されました。
 警察によりますと、この店では周辺の飲食店従業員らが、客として訪れることが多く、営業を始めた去年12月からこれまでの間におよそ500万円の売り上げがあったとみられています。取調べに対し及川容疑者ら2人はいずれも容疑を認めているということです。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2116978.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

バカラ賭博店を摘発、経営者の男ら5人を逮捕 東京・江戸川区(1日)フジテレビ

東京・江戸川区のバカラ賭博店が警視庁に摘発され、経営者の男ら5人が現行犯逮捕された。
賭博店経営の吉野 穂容疑者(39)ら5人は、1月28日、江戸川区西小岩で、賭博の胴元として客に1ドル = 100円のチップで、バカラ賭博をさせていたところを、賭博開帳等図利の現行犯で警視庁に逮捕され、客として遊んでいた中国人の女2人も逮捕された。
調べに対し、吉野容疑者は「以前、闇カジノで働いたことがあり、もうかることはわかっていた」などと話し容疑を認めていて、3カ月でおよそ1,500万円を荒稼ぎしていたとみられている。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00262275.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

父親の遺体を横浜市から香川に 逮捕の息子「長年の恨みが募り」(1日)フジテレビ

55歳の父親の遺体を、神奈川・横浜市から香川・さぬき市に運んだとして、23歳の息子と59歳の母親が死体遺棄の現行犯で逮捕された事件で、息子は「長年の恨みが募ってやった」と供述していることが新たにわかった。
無職の佐藤 亘容疑者(23)と、母の典子容疑者(59)は、31日正午ごろ、香川・さぬき市のコンビニの駐車場で、2トントラックのコンテナ内に、佐藤容疑者の父親・秀延さん(55)の遺体を遺棄したとして、香川県警に現行犯逮捕された。
その後の捜査関係者への取材で、殺害の動機について、佐藤容疑者は、「小さいころから暴力を受けていて、長年の恨みが募ってやった」と供述していることが新たにわかった。
警察は、2人の身柄を神奈川県警に移送し、犯行の経緯などくわしく調べる方針。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.htmlLogo4

| コメント (0) | トラックバック (0)

死因は肝臓損傷の失血死 東京・葛飾の2歳女児、直前に暴行か(1日)産経

東京都江戸川区の自宅マンションで坂本愛羅(あいら)ちゃん(2)が意識不明の状態で見つかり、死亡した事件で、司法解剖の結果、死因は肝臓を損傷したことによる失血死だったことが31日、捜査関係者への取材で分かった。肋骨(ろっこつ)も2本折れており、警視庁葛飾署は直前に腹部を強く殴られるなどの暴行があったとみて、傷害致死容疑も視野に父親の坂本雄(ゆう)容疑者(33)=別の暴行容疑で逮捕=らから事情を聴く。
 捜査関係者によると、愛羅ちゃんには頭や胸、背中など約40カ所に殴られたようなあざがあった。
 坂本容疑者は昨年12月下旬に愛羅ちゃんの顔をたたいたとして、暴行容疑で逮捕された。愛羅ちゃんが死亡した経緯については「3日前に滑り台から落ち、1月29日夜に体調が悪くなった」と説明しているという。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140131/crm14013123550009-n1.htmMsn_s1

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月31日 | トップページ | 2014年2月2日 »