« 鹿児島の港に男女遺体 外傷、着衣の乱れなし(2日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2014年1月 2日 (木)

“包装過程”で混入か 冷凍食品から農薬検出(2日)テレビ朝日

食品大手「マルハニチロホールディングス」の子会社が販売した冷凍食品から農薬が検出された問題で、商品を包装する過程で農薬が混入した可能性があることが分かりました。
 マルハニチロの子会社「アクリフーズ」群馬工場で製造されたコロッケやピザなど7種類の冷凍食品から、農薬の「マラチオン」が検出され、先月末にコロッケを食べた鳥取市の40代の男性が嘔吐(おうと)するなどしました。群馬県などへの取材で、農薬が検出された商品は別々の3つの部屋で製造された後、1つの部屋に集められて包装されていたことが新たに分かりました。この部屋には原則、包装作業を行う従業員しか出入りできません。アクリフーズは、包装作業の過程で農薬が混入した可能性があるとみて、従業員への聞き取り調査を進める方針です。一方、警察は、工場関係者が農薬を意図的に混入させた可能性が高いとみて捜査しています。2009_1229_211958annlogo1_3http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000018942.html

« 鹿児島の港に男女遺体 外傷、着衣の乱れなし(2日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: “包装過程”で混入か 冷凍食品から農薬検出(2日)テレビ朝日:

« 鹿児島の港に男女遺体 外傷、着衣の乱れなし(2日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »